光と香りで癒される!
ピントルのアロマキャンドル専門ページ

おすすめの記事はコチラ
初心者向け!アロマキャンドルの種類と選び方
アロマキャンドル
選び方
プレゼントに!ギフト用アロマキャンドルおすすめランキング
ギフト用
アロマキャンドル
女子必見!人気の可愛いアロマキャンドルおすすめランキング
可愛い
アロマキャンドル
自然派!オーガニックアロマキャンドルおすすめランキング
オーガニック
アロマキャンドル
安全安心!人気のLEDアロマキャンドルおすすめランキング
LED
アロマキャンドル

トッカの口コミとおすすめアロマキャンドル

トッカのアロマキャンドル

アロマキャンドルを扱うブランドは、何もアロマキャンドルを専門に扱っているところばかりとは限りません。副次的に香りにも焦点を当て、ディフューザーやキャンドルを製造するブランドもあるのです。

トッカというブランドは元々ドレスを専門に扱うブランドですが、香りを身に纏うという着眼点からアロマキャンドルも作るブランドになっており、他ブランドとは違う特徴を持っています。こちらでは、そんなトッカの口コミとおすすめアロマキャンドルをご紹介していきます。

>>アロマキャンドルの種類と選び方について詳しくはコチラ

>>アロマキャンドルの使用方法と保管方法について詳しくはコチラ

スポンサーリンク

トッカ(TOCCA)とは?

トッカ(TOCCA)とは?

トッカは、正式にはトッカビューティーというブランドであり、アメリカ合衆国ニューヨーク発のドレスブランドです。

元々1994年にイタリア人実業家のエドアルド・マンテリがカリブ海にあるセントルシア島にて友人たちと新年を祝うために集まった際、オランダ出身のマリーアン・オーディエンスと出会い、彼女が持っていた4着のドレスが目に留まり、意気投合したのが始まりと言われています。

そののち、1997年にカナダ出身のゴードンをビジネスパートナーに加え、ニューヨークにあるアパートの1室を借りてトッカブランドをスタートさせました。瞬く間に名立たるスーパーモデルのプライベートドレスとして愛用されるようになり人気に火が付きました。

毎シーズン発表するドレスはアメリカだけに留まらず日本でも人気を博しています。身につけるものをドレスだけでなく、香りにも着目しており、独創的で女性らしい香りを身にまとってもらうべくトッカビューティーの基盤を築き上げ、フレグランスキャンドルやオードパヒュームなども販売しています。

トッカのアロマキャンドルの特徴

トッカのアロマキャンドルの特徴

そんなトッカですが、販売されているアロマキャンドルの種類は少ないです。しかし身に纏う香りという事で優雅な香りに限定しており、結果として品質の高いもの媒仮が販売されています。

例えばクレオパトラの香りというものが販売されていますが、こちらは絶世の美女だったクレオパトラを思わせるエキゾチックでラグジュアリーな、しかししつこくないクリアな香りとなっており、これ1つで空間の香りの印象を変えてしまうほどの効果をもたらしてくれるのです。

アロマキャンドル自体の装いはシンプルですが、ロウのやわらかな白を活かしたデザインとなっており、インテリアとしても使えるシンプルながらそれがかえって高級感を与える印象となっています。レギュラーサイズとミニサイズがあり、どちらも世界中のセレブが買い求める高級感あふれる優雅なアロマキャンドルとなっています。

ただ価格がやや高めというのがネックです。品質とデザインにこだわるあまり、全体的にも高価となっているためセレブを中心として、30代後半以上の女性が購入されることが多いようです。20代や30代前半で買えないことはないですが、リピートしようとなるとどうしてもそれなりに金額がかかるというのは、手を出し辛いと感じる商品となっていると言わざるを得ません。

トッカの香りの種類

  • キョウトの香り
  • クレオパトラの香り
  • ジュリエッタの香り
  • ステラの香り
  • ビアンカの香り
  • フローレンスの香り

トッカのアロマキャンドルの口コミや評判

トッカのアロマキャンドルは、香りを限定し品質が高いことから良い評価が多いです。高級感のある香りと装いは特に好評であり、自分へのご褒美で購入される方や、友人や親族からギフトとしてもらい、それで気に入って購入し続けているという方も少なくありません。

特徴でも触れましたが、価格としてはやや高いものの、それを出すに値すると判断される商品であり、多くの方が満足できる品質となっているようです。

ただし、人によっては印象が変わってしまうことがあり、例えばシンプルで薄いクリーム色にも見えるその色合いは何度か火をつけることで黄色っぽく変色してしまうことがあり、せっかくのデザインが残念なことになると感じる方や、香りが強烈で気に入らないという方もいらっしゃいました。

好みもあるので100%好評とは言えませんが、使う前には香りや見た目をしっかりと確認しておかないと、気に入らない可能性もあるので注意してください。

トッカのアロマキャンドルのメリット

高級感のある香りを広げ、ラグジュアリーで優雅な気分に浸りたいのであればこちらの商品を選ぶことで得ることができるでしょう。メリットとしてはよくあるシンプルな香りではなく、設計された香りとなっているので、他では味わえないリラックス効果を得られる可能性があります。

さらにはシンプルなデザインですが、どれも容器に納められているので、箱から出したら即使えますし、使用後は中を綺麗にしてちょっとした器にすることや、自作のアロマキャンドルの容器などにも出来るので、再利用の観点からも使いやすい商品です。

トッカのアロマキャンドルのデメリット

しかし容器に関してはデメリットにもなります。もし再利用しない場合は、容器の処分をしなければいけません。ゴミが増えるという点ではデメリットでしょう。また香りの好みが出やすいので、友人などをあげる際に予めこの香りを広げておいて迎え入れるとなると、気分を害することもありえなくはないでしょう。

シンプルな香り故の使いやすさ、というものがありますがこちらは複合された香りなので、個人で使う以外はシーンを選ぶのにやや難しいところもあるのがデメリットです。

トッカのキャンドルはこんな人におすすめ

トッカのキャンドルはこの複雑に設計された香りを気に入った方はもちろんのこと、友人・知人のプレゼントとしてもおすすめです。高級感のある見た目からギフトとしても重宝されることも違いなしでしょう。ただし、香りの好みは予めリサーチしておいた方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

トッカのアロマキャンドルおすすめ:厳選3種

トッカのアロマキャンドルおすすめ:厳選3種

それではトッカのおすすめのアロマキャンドルをご紹介していきましょう。種類こそ少ないですが、その中でもおすすめのものを厳選して3商品選ばせていただきましたので、もし購入をお悩みの方はこちらも参考にしてみてください。

クレオパトラ

現在の価格はコチラ

気高き女性に贈りたいのがこちらの商品で、フレッシュなグレープフルーツとホワイトジャスミンによる魅惑の香りとなっています。優雅でエキゾチックな残り香が古代に生きた絶世の美女を思わせるものとなっており、人の心を惑わせるような甘美な香りが人気のアロマです。

キョウト

現在の価格はコチラ

金木犀咲き乱れる京都をイメージし、郷愁を感じる繊細な香りを封じたアロマキャンドルです。アプリコットにも似た馥郁とした香りであり、秋空の下に散る小さなオレンジの花が広がる小道を風の音に耳を傾けながら、静かに佇む風景に浸るような哀愁と癒しを与えてくれる香りとして人気の商品です。

ステラ

現在の価格はコチラ

ブラッドオレンジとその中に潜むスパイシーなリリー、フリージア、オーキウッド、ムスクによって織りなされる香りが印象的なアロマキャンドルがこちらです。爽やかでありながら、センシュアルなイメージを与えてくれる商品として人気であり、パッケージもギフトにはもってこいの美しさと可愛さを兼ねそろえているとしておすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
初心者向け!アロマキャンドルの種類と選び方
アロマキャンドル
選び方
プレゼントに!ギフト用アロマキャンドルおすすめランキング
ギフト用
アロマキャンドル
女子必見!人気の可愛いアロマキャンドルおすすめランキング
可愛い
アロマキャンドル
自然派!オーガニックアロマキャンドルおすすめランキング
オーガニック
アロマキャンドル
安全安心!人気のLEDアロマキャンドルおすすめランキング
LED
アロマキャンドル