お風呂を最上級の癒しの時間に!
ピントルの入浴剤専門ページ

おすすめの記事はコチラ

決定版!人気の入浴剤おすすめランキング
入浴剤
ランキング
人気のおしゃれな入浴剤おすすめランキング
おしゃれ
入浴剤
人気の温泉気分を楽しめる入浴剤おすすめランキング
温泉気分
入浴剤

これで決まり!人気の入浴剤ブランドおすすめランキング
おすすめ
ブランド
ラッシュの口コミ評判とバスボムおすすめランキング
ラッシュ
ランキング
スポンサーリンク

注目!人気の薬湯・生薬系入浴剤おすすめランキング

薬湯・生薬系入浴剤おすすめランキング

入浴剤を使う上での目的に肩こりや炎症を抑えるといったものを期待する方も多いと思います。もちろんそのような効果を謳っている商品も多いので、購入して使う分には効果も期待できると思います。

しかし商品によってその効果の程は差があり、長年使い続けている方でさえ、自分に合ったものに出会うには時間がかかった方もみえるのではないでしょうか?

そうなるとこれから使用しようと考えてみえる方にとってはさらに選ぶのは難しくなってくると思います。そんな方々におすすめしたいのが薬湯や生薬系の入浴剤です。しかしこれにも商品数があり、まずどんな商品があるのか調べるのは億劫かもしれません。

そこで選ぶ参考にしていただきやすいように、こちらでは人気の薬湯・生薬系入浴剤おすすめランキングをご紹介していきます。

スポンサーリンク

薬湯・生薬系入浴剤の特徴

薬湯・生薬系入浴剤の特徴

薬湯や生薬系入浴剤は古くから使われており、日本での使用の歴史も長い入浴剤になります。まだ医学や薬学、科学が現在のように確立していない時代から人々の健康を助けてきたものでもあります。元々は中国の漢方などがその由来となっているものもありますが、欧米でも高く評価されており、現在も注目を集めています

生薬が持つ成分と独特の香りが特徴で、センキュウ、トウキ、ボウフウ、チンピ、カミツレ、ハッカ葉などを配合しており、生薬をそのまま刻んだもの、生薬のエキスを取り出して他の成分と組み合せたもの等種類は様々となっています

効果はその種類によって異なりますが、特に上記の植物のいくつかには血行促進効果が認められるなど、最近になってそのメカニズムが徐々に明らかにされつつあります

また成分の効果だけでなく独特の香りによるアロマテラピー効果も注目され研究の対象となっています。現在でも生薬の香りによるリラックス効果は脳波や自律神経などの測定により解明されつつあります。

このように他の入浴剤にはない天然由来の植物による体への効果が入浴剤として使用されているのが薬湯や生薬系入浴剤の特徴なのです。

>>成分や目的別の入浴剤の種類について詳しくはコチラ

人気の薬湯・生薬系入浴剤おすすめランキング

人気の薬湯・生薬系入浴剤おすすめランキング

それではここから人気の薬湯・生薬系入浴剤おすすめランキングをご紹介していきます。先述通り、今注目を集めているということもあり、売れ筋商品などもあるので価格や効果効能も踏まえた上でランキングさせていただきました

第1位:バスクリン / 薬湯 カラダめぐり浴

現在の価格はコチラ

保湿成分である10種類の植物エキスをブレンドし、生薬「センキュウ」や温泉ミネラル成分「芒硝」に加え、新たに「硫酸マグネシウム」の3種の有効成分を配合しています。これにより温浴効果を高め、しっかり血流促進、新陳代謝をアップし体を内部から綺麗にしてくれます。体をしっかり温め、たまった疲れ癒してくれます。また気分がホッとくつろぐアジアンシトラスの香りと効果感を演出した和漢イエローグリーンの色となっています。

薬湯としては非常に高い効果を期待でき、それでいて価格もそれほど高くないことから人気の商品として第1位にランクインしました。

第2位:きき湯 / ファインヒート

現在の価格はコチラ

ジンジャー末や温泉ミネラル、炭酸ガスを高配合し、体のコンディショニング作りをサポートする入浴剤です。これらの成分の効果により、温浴効果を高め血行を促進、体をしっかり温めることで全身の疲労回復、指先や足先の冷え、打ち身、挫き等を緩和し、またパワフルな発泡で有効成分を隅々まで拡散してくれます。グレープフルーツの香りと透明なイエローの湯色が温かさをさらに助長してくれるのも特徴です。

こちらも温泉に浸かっているような感覚を得られ、高い効能を得られる生薬系入浴剤として人気と言う事もあり第2位になりました。

第3位:ツムラ / ツムラのくすり湯 バスハーブ

現在の価格はコチラ

体を温め、疲労を回復し、リウマチ・腰痛・神経痛・肩こりの痛みを和らげてくれる生薬系入浴剤です。肌を清潔に保つとともに、生薬エキスがかさつく乾燥肌に働き、必要な潤いを与えてくれます。その他にも疲労を回復し、リウマチ、腰痛、神経痛、肩こりの痛みを和らげてくれると、まさに薬湯としての効果が期待できる入浴剤として第3位でご紹介させていただきました。

第4位:芳泉 / 薬湯 芳泉 マイルドタイプ

現在の価格はコチラ

漢方生薬により自然治癒力を高め、病気を治す中国伝統医学に原理から処方された生薬入浴剤です。10種の自然薬草がブレンドされており、肩こり、腰痛といった辛い体の悩みを和らげてくれます。中国伝統の漢方の効果は凄まじく、お風呂に入れても効果が高いとされており、それを元に作られた商品としてはこちらも効果が期待できるとして、この順位になりました。

第5位:華密恋 / 華密恋 薬用入浴剤

現在の価格はコチラ

乾燥する肌に潤いを与える薬用入浴剤です。独自の製法で抽出したカミツレエキスをそのままボトルにつめた薬用入浴剤で、原料は岐阜県大垣市役所内に設立した組合と、長野県池田町の契約農家にて農薬を使わず栽培されています

肌あたりのやわらかいお湯が体を芯から温め冷えや疲れをとり、肌を滑らかにし、にきび、汗疹にも効果的で、季節を問わず使用できます。天然成分のみを使用しており、その濃度は高いため生薬系入浴剤としての効果も高い商品として第5位に入りました。

第6位:長壽元 / 長壽元

現在の価格はコチラ

こちらも化学添加物なしの薬用入浴剤です。10種類の植物エキスのみで作られた天然生薬入浴剤でもあります。有効成分が温浴効果を高めることにより、疲労回復や冷え性などに効果的です。また血行を促進し、体をよく温め、発汗を促してくれるので、冬場でも湯冷めしにくく、湯上がりの後も体は温まり続けます。有効成分の効果は確かなものがあり、効果的な商品と言う事で第6位です。

第7位:小川生薬 / 生薬入浴剤 ぽっかぽっか

現在の価格はコチラ

昔から親しまれている生薬の中から、温浴効果にこだわって厳選した9種類の生薬を配合した入浴剤です。血行を促進し、体を芯から温めます。寒い冬はもちろんのこと、夏バテや冷房でバランスのくずれた体を労わってくれます。名前の通り体を温めてくれる薬用入浴剤としては期待できる商品なので第7位とさせていただきました。

第8位:陶陶酒 / 陶陶酒の薬草浴剤 ゆ・ほのぼの カミツレの香り

現在の価格はコチラ

心地よい香りにリラックスしながら、湯上がりも体を保温する効果が持続する薬用入浴剤です。自宅のお風呂が本格的な薬湯になる商品でもあります。生薬の力で代謝を促進するもみ出し式となっています。カミツレの香りが安らぎを与えてくれるとして、植物の自然な香りを楽しみたいのであれば、この入浴剤もおすすめです。

第9位:松田医薬品 / クルード漢浴泉

現在の価格はコチラ

温浴効果を増進することにより冷え症、痔、肩のこり、神経痛、腰痛などに効果がある薬草入浴剤です。有効成分に漢方のコウカ、ショウキョウ、センキュウ、チンピ、トウキなどを配合しているので、温浴効果を高めることにより、血行を促進してくれます。こちらも漢方の力による薬湯として人気のある商品と言う事で第9位にランクインしました。

第10位:古風植物風呂 / 古風植物風呂 生薬配合風呂

現在の価格はコチラ

トウキエキスやショウキョウ末など、古くから入浴に利用されてきた生薬を配合した薬用入浴剤です。温浴効果を高め、疲労回復、肩こり、腰痛などを和らげてくれます。また疲れたと感じたときの入浴にもおすすめです。植物から香る自然な香りが心地よい入浴を演出してくれる商品として第10位で紹介させていただきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ

決定版!人気の入浴剤おすすめランキング
入浴剤
ランキング
人気のおしゃれな入浴剤おすすめランキング
おしゃれ
入浴剤
人気の温泉気分を楽しめる入浴剤おすすめランキング
温泉気分
入浴剤

これで決まり!人気の入浴剤ブランドおすすめランキング
おすすめ
ブランド
ラッシュの口コミ評判とバスボムおすすめランキング
ラッシュ
ランキング