いい匂いと肌に潤いをプラス!
ピントルのボディクリーム専門ページ

よく読まれるページはコチラ
ボディクリームおすすめランキング
おすすめ
ボディクリーム
いい香りのボディクリームおすすめランキング
いい香り
ボディクリーム
メンズ向けボディクリームおすすめランキング
メンズ向け
ボディクリーム
ボディクリームのブランドおすすめランキング
おすすめ
ブランド
ボディクリームの効果的な使い方
ボディクリーム
使い方

人気のボディバターおすすめランキング

ボディバターおすすめランキング

冬場でも大活躍ボディバターの魅力に迫ってみました。冬場でも活躍するボディーバターの特徴や、ボディクリーム・ボディミルク・ボディローションなど他のボディケア商品との違いなどを詳しく紹介していきます。

また香りや保湿力・コスパ・使いやすさなどもふまえてランキングを作りました。実際使用している方の口コミ評判をチェックしていますので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ボディバターの特徴

ボディバターの特徴

ボディバターはボディケア商品の中でダントツに保湿力が高いことで有名で最大の魅力ポイントです。冬場の乾燥時期に使用されることが多く、美肌を保つのに必要不可欠なアイテムと言えるでしょう。

ボディバターは保湿力が高い分使用感がどうしてもベタツキがちになります。そして固形から体温で溶かして使用するというのがメジャーですので、少し使い方を難しく感じる方もいるかもしれませんね。

>>ボディバターについて詳しくはコチラ

他のボディケア商品との違いを見ていきましょう。

ボディオイル

オイルもベタツキ度が高いという点では同じですが、ポンプ式の容器などで使えるので使いやすさは抜群です。また保湿力もボディバターまでとは言えませんが、他に比べると高い保湿力なので冬場の持ち歩きようとして持たれる方も多い商品です。

>>ボディオイルおすすめランキング

ボディクリーム

ボディケア商品の中ではダントツ人気のボディクリームで、塗りこむ感じはボディバターと似ていますが使用感は全然違います。またサラッとしたテクスチャーのものが流行っていますが、高保湿=ベタツキがあるといっても過言ではないので、サラサラクリームの保湿力はボディバターに勝ることはありません

>>ボディクリームおすすめランキング

ボディミルク

乳液のような使い心地のボディミルクは夏でも使いやすいテクスチャーで人気があり、ベタツキが少ないのでいつでもどこでも使えるという点が大きなメリットと言えます。ボディバターほど保湿力はありませんが、何度も塗り直すことで1日の保湿を保つことができるので使用する人が多い商品です。

>>ボディミルクおすすめランキング

ボディローション

ボディローションは化粧水のようにサッパリ使えるのが魅力で、少しでもベタツキが嫌な方やさっぱりしていないと痒くなってしまう方にオススメです。保湿力の持続は悪いので、ボディミルクと同じように1日に何度も塗り直すことで潤いを保つしかありません。

>>ボディローションおすすめランキング

ボディバターおすすめランキング:TOP10

ボディバターおすすめランキング:TOP10

では早速、ボディバターのおすすめランキングをトップ10まで1位から順に紹介していきます。ボディバター自体の特徴はもちろんですが、口コミでの評価や香りの良さ、コストパフォーマンスなども総合的にみてランキングにしていきますので、ボディバター選びの参考にしていただけたら幸いです。

第1位:ザ・ボディショップ / ボディバターハニーマニア

現在の価格はコチラ

ボディバターと言えばザ・ボディショップというくらい知名度のあるブランドです。オススメポイントとしては本格的なバターと香りが何十種類もあるので自分の好みを見つけやすいという点です。

今回1位のハチミツの香りは、天然のハチミツをいかしたボディバターで潤いに特化した作りになっています。またパラベンフリーなので敏感肌の方も使いやすいのが魅力です。口コミからもファンが多いのも伺え、いろんな種類があるのでいくつか購入してその日の気分で使い分けているとの楽しみ方も紹介されていました。

第2位:フェネル / ボディバター ゴートミルク

現在の価格はコチラ

ボディバターなのにベタツキが気にならないと喜びの声がありました。缶にヤギの絵がかいてあり可愛さ満点で購入している方もいらっしゃいました。

思っているよりもミルク感は少ないので甘さというより爽やかさが強い香り。コスパが良いので毎日たっぷり使い方にオススメな一品です。

第3位:スパヒノキ / オーガニックシアバター

現在の価格はコチラ

オーガニック認定を受けている商品なので、敏感肌の方や小さい子供にも使えるという点がオススメポイントです。ホロホロと崩れていくような感覚でとても塗りやすいとの口コミがありました。毎日使うものなので使いやすさは重要ですよね。香料が使われてないのでこれといった香りはなく、どんなシーンでも使いやすいのも高評価でした。

第4位:ロクシタン / シアボディバター

現在の価格はコチラ

ボディケアのトップといっても過言ではないロクシタン。ブランド力もさることながらシアバター製品もかなりの良品です。子供にも使える優しさでボディだけでなく唇や顔、髪の毛にまで使うことができます

シアの優しい香りで口コミでもこの香りが好きだというファンが多かったです。どれにしようか迷ったときはとりあえずコレにするなんて方もいるくらい間違いのない品質です。

>>ロクシタン(L'OCCITANE)のボディクリームについて

第5位:グレースコール / ボディバター ホワイトネクタリン

現在の価格はコチラ

スタイリッシュな容器で男性からもひそかに支持の多いブランドです。ボディバターの割にベタベタしすぎないのですが、その代り保湿力は他の商品と比べて落ちてしまうという声がありました。

春に使うにはとても良いテクスチャーで購入しやすい点も高評価。英国の香料会社が特別に作った香りなので、このボディバターでしか香ることのない特別な香りです。

第6位:ジェラートピケ / ボディバター

現在の価格はコチラ

エレガントさを演出してくれるフラワーの香りが落ち着いて好きという口コミがありました。ナチュラルなかわいさを感じさせるパッケージはプレゼントとしても喜ばれる商品です。たっぷりつけてもベタベタしすぎず、潤いを感じることができるボディバターという事で6位にランクインです。

第7位:デロン / ボディバター

現在の価格はコチラ

デロンは16種類の香りがあり自分の好みの香りを見つけやすいボディバターです。アボカドオイルやマカダミアナッツオイルなど自然の商品を使用しているのでとても塗りやすいのが特徴。

ノンシリコンで肌に優しいのが嬉しいと口コミでも評判です。73か国以上で販売されている実力をもったボディバターです。

第8位:プラウドメン / グルーミングバーム

現在の価格はコチラ

パフューム代わりに使える程濃い香りを放つボディバターです。24時間香りが持続するのが売りになっており、持ちあるかなくても良いのが魅力の1つです。女性も男性も使いやすいシトラスの香りでビジネスシーンでも役立っているとの口コミも。ベタベタしない塗り心地と、1つで3カ月も持つというコスパの良さからランクインです。

第9位:I love... / ボディバター バニラ&アイスクリーム

現在の価格はコチラ

香りがとても甘いバニラアイスなのでいきなり全身にぬるのはキツイかもとの口コミがありました。付け心地がボディバターにしてはサッパリ目なので季節を問わず使えてオススメ。色んな国で販売されていますが特にアジアで人気がでている商品です。

第10位:ラブ&ピース / フレグランス ボディバター

現在の価格はコチラ

伸びが良く保湿力も高めと高評価なのですが、少し香りがキツイとの口コミがありました。香りがきつすぎて職場で注意されたという方もいたのでつける量は要注意です。少しずつ使えばとても良い香りで、持続力もあり使いやすいとの声もありました。

 

※本記事での「美白」についての解釈:日焼けによるしみ・そばかすを防ぐ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
ボディクリームおすすめランキング
おすすめ
ボディクリーム
いい香りのボディクリームおすすめランキング
いい香り
ボディクリーム
メンズ向けボディクリームおすすめランキング
メンズ向け
ボディクリーム
ボディクリームのブランドおすすめランキング
おすすめ
ブランド
ボディクリームの効果的な使い方
ボディクリーム
使い方