いい匂いと肌に潤いをプラス!
ピントルのボディクリーム専門ページ

よく読まれるページはコチラ
ボディクリームおすすめランキング
おすすめ
ボディクリーム
いい香りのボディクリームおすすめランキング
いい香り
ボディクリーム
メンズ向けボディクリームおすすめランキング
メンズ向け
ボディクリーム
ボディクリームのブランドおすすめランキング
おすすめ
ブランド
ボディクリームの効果的な使い方
ボディクリーム
使い方

必見!ボディクリームの効果的な使い方

ボディクリームの効果的な使い方

ボディケアにかかせないボディクリームの使い方について詳しく紹介していきます。効果的な塗り方や塗りたい部位のベストな量などについても調査しました。

具体的にいつ?どこに?どれだけ?どのように?などの疑問を解決していき、注意するポイントについてもふれていきます。またボディクリームのいろんな使い方もあわせて紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

ボディクリームの正しい使い方

ボディクリームの正しい使い方

まずはじめにボディケアの必要性について説明します。冬は肌の乾燥が気になる方が増えてくるので自然とボディケアをする方が増えますが、夏は汗をかくということから乾燥があまり気にならなくなるため使用頻度が減りがちです。

実は夏も紫外線をうけてのダメージや冷房による隠れ乾燥で肌はいたんでいます。美肌や乾燥を防いで潤いのある肌を維持するには毎日のケアが大切なのでぜひ毎日行ってみてください。

ボディクリームを塗る大前提として清潔な肌に塗るというポイントがあります。汚れている肌に塗ってしまうと菌が繁殖してしまう可能性もありますし効果がうまく発揮されないこともありますので、必ず清潔な肌にぬるようにしましょう。

塗るタイミングは?

一番ベストなタイミングはお風呂上がりです。先程紹介したとおり清潔な肌という点と、体が潤っているという好条件からお風呂上がりが一番良いとされています。お風呂上がりは蒸発がはやいのでできるだけ早く塗りはじめるのがポイント。

またバスタオルで雫をすべてふきとらず、ある程度残しておくようにしてください。体が潤っている状態でクリームを塗ることで浸透率があがりますし、折角水分を保持している状態なので蒸発しないようにクリームで蓋をするようなイメージです。ですのですべて洗い終わったあとそのままお風呂場でクリームを塗るのも良いといえます。

塗る場所は?

ボディクリームは顔を除くすべての場所に塗ることができます。顔は体よりも皮膚がかなり薄い場所になるので、顔専用のものを使うようにしてください。またボディクリームの種類の中でもホホバオイルやシア脂などの油分が多めの商品の時は皮脂腺(胸元や背中)は避けるようにしてください。

油分が多い部分にさらに油分を足してしまうと、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルを引き起こす可能性があります。皮脂腺が多い場所に塗るときはヒアルロン酸やコラーゲンといった水分が多くはいっている商品を使用するようにしてください。

塗る量は?どのように塗るの?

片足、片腕、お腹、おしりなど1部位につき巨峰1粒分くらいの量が理想です。もちろんカサカサしているところには多目に塗ってもかまいません。まずは両手のひらにクリームを伸ばしていき塗りたい場所の下の位置を両手で包み込むようにします。

それからリンパを流していくイメージでゆっくりと下から上へ向かって塗り込んでいきます。一度にすべてを塗ろうとせずに一列塗り終わったら隣の列を塗っていくイメージで確実に塗りのこしの無いようにぬっていきます。またシワのある手の甲やひざ、ひじなどはシワに沿って横塗りしていき、曲げたときと伸ばしたときと2回塗ります。

ボディクリーム効果的な使い方

効果的な使い方

基本的な使い方が理解できたところで、ボディクリームをもっと効果的に使う方法を紹介します。

ボディクリームパック

そのなの通りクリームをパックがわりに使います。乾燥が気になる部分にたっぷりとボディクリームをのせラップを巻き、その上にホットタオルをのせて蒸していきます。

ホットタオルの温かさがなくなったら終わりなのでとても簡単にできるパックになります。ホットタオルで蒸すことで浸透率があがり潤いのある肌へ導いてくれます。

シェービングクリームに応用

シェービングクリームのかわりにボディクリームを使用する方法です。通常シェービングあとは肌がダメージをうけてカサカサしがちなのですが、ボディクリームでシェービングするととてもしっとりした仕上がりになります。夏はとくにシェービング回数が多くなるので使う価値ありです。

ヘアクリームに応用

ボディクリームは体にぬれる成分ですから実は髪にも良いのです。お風呂上がりに髪を少し乾かしてボディクリームを全体に薄く揉み込みます。全体にしっかり揉み込めたらさらにしっかり乾かして完成です。

スポンサーリンク

アレンジ編~最も香り立つ使い方(塗り方)

ボディクリームは乾燥を防ぐのも大きなメリットですが、とても良い香りの商品が多く香水・パフュームがわりにも使えるのが魅力。魅了するような良い香りを持続させるためにはどこにつけるのが良いのか紹介します。

つける場所ですが、頭付近・お腹付近・足付近のそれぞれの場所から1つずつ選び合計3か所につけましょう。ポイントをおさえて全身にまんべんなく塗ることで、動くたびに良い香りをさせることができます。

  • 頭付近…首・肩・デコルテ
  • お腹付近…腰・腕と手首・お腹
  • 足付近…膝裏・太もも前・足首

塗る量はさくらんぼ大くらいの量をそれぞれ塗り込んでいくと調度良い香りになります。

 

※本記事での「美白」についての解釈:日焼けによるしみ・そばかすを防ぐ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
ボディクリームおすすめランキング
おすすめ
ボディクリーム
いい香りのボディクリームおすすめランキング
いい香り
ボディクリーム
メンズ向けボディクリームおすすめランキング
メンズ向け
ボディクリーム
ボディクリームのブランドおすすめランキング
おすすめ
ブランド
ボディクリームの効果的な使い方
ボディクリーム
使い方