ふんわり優くていい香り!
ピントルのボディミスト専門ページ

よく読まれるページはコチラ
プチプラ!人気の安いボディミストおすすめランキング
コスパで選ぶ
ボディミスト
乾燥対策!人気の保湿ボディミストおすすめランキング
乾燥対策
ボディミスト
男子必見!人気メンズ向けボディミストおすすめランキング
メンズ向け
ボディミスト
注目!人気のギフト向けボディミストおすすめランキング
贈り物向け
ボディミスト

ボディミストとは?種類の特徴と上手な選び方
ボディミスト
選び方

必見!ボディミストの効果的な使い方のポイントと注意点

ボディミストの使い方のポイントと注意点

においの気になる季節や、香水ほど強い匂いは必要ない、というときに大活躍してくれるボディミスト(ボディフレグランス・ボディスプレー)ですが、ただただ何となくで使ってしまっていませんか?

今回はそんな意外と知らないボディミストの効果を簡単に紹介した後、上手な使い方や注意点を解説しています。わかりやすいように香水との違いにも触れながら解説していくので、ぜひ参考にしながらボディミストを効果的に使っていきましょう。

スポンサーリンク

ボディミストの効果

ボディミストの効果

まずは簡単にボディミストの効果を紹介します。単に「香水よりも匂いが弱いだけ」ではないので、しっかり確認しておきましょう。

やわらかい香り

まず第一には、香水よりも匂いが柔らかく、持続時間も短めです。

これにより香水だと匂いが強すぎて周りの目が気になってしまう人にもおすすめで、夏などの匂いが気になる季節に何度も付け直すことができます。

>>人気ボディミストおすすめランキングTOP20はコチラ

美容成分が入っている

ボディミストの香水との違いで一番大きいのが「美容成分が入っていること」です。

ボディミストは「香りのある体用の化粧水」というニュアンスのアイテムなので、肌の乾燥が気になる時にも積極的に使うことができます。

>>人気の保湿ボディミストおすすめランキングはコチラ

ボディミストの上手な使い方のポイント

ボディミストの上手な使い方のポイント

ただ単にボディミストを吹きかけるだけよりもポイントを抑えることによって、ボディミストの特徴を活かすことができるので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 肌の乾燥した部分に吹きかける
  • タバコなどで臭いが気になる衣類に吹きかける
  • 効果時間が短いのでこまめに吹きかける
  • ルームスプレーとして使用する

肌の乾燥した部分に吹きかける

せっかく美容成分が含まれているボディミストですから、乾燥対策にも使っていきましょう。

人によって乾燥する場所は違いますが、首や肘、膝、髪の毛などが乾燥しているかなと思ったら吹きかけておくと良い匂いをさせながら乾燥ケアをおこなうことができます。

タバコなどで臭いが気になる衣類に吹きかける

衣類からタバコの匂いがしているとあまり好印象とは言えません。しかしコートなどのアウターはなかなか洗濯できないので、ボディミストを吹きかけておけば優しく匂いをごまかすことができます。

効果時間が短いのでこまめに吹きかける

ボディミストは美容成分が入っていることで香料が少なく、持続時間が短いです。およそ1~2時間ほどしか持続しないので、こまめに吹きかけることが大切です。

一見面倒にも思えますが、慣れてくると途中で香りを変えたり、汗のにおいが気になるたびに重ねても匂いが強くなりすぎないというメリットもあります。

ルームスプレーとして使用する

ボディミストはルームスプレーとして部屋のカーテンや空気中に吹きかけることもできます。誰かが家に来るときや睡眠前に吹きかければ良い香りがして居心地も良くなります。

スポンサーリンク

ボディミストの付ける場所

ボディミストの付ける場所

香水は首元や手首が基本ですが、ボディミストは香りがやわらかく美容成分が入っているものが多いので様々な場所につけることができます。

  • 髪の毛の内側
  • 衣類の上
  • 腕全体
  • お腹
  • 足元

匂いを付ける目的だけでなく、乾燥が気になるだけと言う理由で付けるのもおすすめです。

ボディミストの使い方の注意点

ボディミストの使い方の注意点

香り付けに乾燥ケアと、とても優秀なボディミストですがいくつか注意してほしい点があるので合わせて確認しておきましょう。

  • 香りが弱いからといって付けすぎない
  • 付け過ぎたら優しく拭き取る
  • 香りが強めのボディミストは顔に使用しない
  • 商品記載の注意事項を読む
  • 商品ごとに記載された適量を把握する

香りが弱いからといって付けすぎない

いくら香りが弱いと言ってもつけすぎれば強くなりすぎますし、肌にとっても良いことはありません。細かくは商品の説明欄も参考にしていただきたいですが、1回で1~2プッシュが基本です。

付け過ぎたら優しく拭き取る

もし「付けすぎたかな」と感じたら、水を軽くかけたり、濡らしたタオルなどで優しく拭きとると良いでしょう。

香りが強めのボディミストは顔に使用しない

香りが強めのボディミストと言うのは香料が多く含まれています。顔などのデリケートな部分は肌荒れを起こす可能性があるので、なるべく避けたほうが安心です。もしどうしても顔に匂いをつけたい場合はごく少量にすると良いでしょう。

商品記載の注意事項を読む

様々な部分に使えるからこそ、商品ごとの注意事項は理解しておく必要があります。成分によっては紫外線と相性が悪いものなどもあるので、新しくボディミストを買ったら一度は目を通しておきましょう。

商品ごとに記載された適量を把握する

含まれている成分や1プッシュで出る量も商品によっても変わってくるので、商品ごとの適量を守るようにするとより安心して使うことができるでしょう。

ボディミストと香水の上手な併用方法

ボディミストと香水の上手な併用方法

ここまでは香水とボディミストを分けて解説してきましたが、香りにこだわりがあったり、良い香りを持続させたい人はボディミストと香水を併用することもできます。

香水を下半身に付ける

香りは下から上へ流れる特徴があるので、服を着る前に香水を足首やひざの裏、内ももなどの下半身に付けて、ボディミストは上半身に付けると言うやり方をすれば、香水の香りが強くなりすぎないのでおすすめです。

ただし、香りの相性などもあるので、初めての組み合わせの場合は出かけない日などに1度試してみると良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
プチプラ!人気の安いボディミストおすすめランキング
コスパで選ぶ
ボディミスト
乾燥対策!人気の保湿ボディミストおすすめランキング
乾燥対策
ボディミスト
男子必見!人気メンズ向けボディミストおすすめランキング
メンズ向け
ボディミスト
注目!人気のギフト向けボディミストおすすめランキング
贈り物向け
ボディミスト

ボディミストとは?種類の特徴と上手な選び方
ボディミスト
選び方