髪質に合わせたベストなヘアケアをしませんか?
ピントルのコンディショナー(リンス)専門ページ

よく読まれるページはコチラ
コスパ!人気の安いコンディショナーおすすめランキング
コスパで選ぶ
コンディショナー
人気のノンシリコンコンディショナーおすすめランキング
おすすめ
ノンシリコン

必見!人気の低刺激コンディショナーおすすめランキング
低刺激
コンディショナー
香りがいい!人気コンディショナーおすすめランキング
香りで選ぶ
コンディショナー
美容師も推奨!メンズコンディショナーおすすめランキング
メンズ
コンディショナー

必見!コンディショナー人気ブランドおすすめランキング

コンディショナーのブランドおすすめランキング

コンディショナーを購入しに行くと、棚には所狭しと様々なブランドの商品が並んでいると思います。そのため決まった商品を購入して使っている方でも、新商品やお買い得商品といった表示があるとついつい気になってしまうと思います。

しかしいつも使っているコンディショナーと違うブランドだとその特徴などは分かりにくく、本当に手を伸ばしてもいいものなのかどうか不安もあると思います。コンディショナーを選ぶ上では、そのブランドの特徴や人気は重要な要素の1つと言ってもいいでしょう。

そこでこちらではコンディショナーの人気ブランドおすすめランキングをご紹介してきます。

スポンサーリンク

第1位:ラックス(LUX)のコンディショナー

現在の価格はコチラ

ラックスでは「髪は女の命」という日本女性の髪に対する思い入れや、四季による変化、パーマやカラーはもちろん、アイロンやコテなどの使用率や、洗髪頻度の高さによる髪のダメージを考慮した商品づくりをしており、その中で試行錯誤を重ねることで現在の効果の高いコンディショナーが生まれています。

その中でもスーパーリッチシャインシリーズは、保湿成分にゴールドヒアルロン酸オイル配合処方で、パサつきがちな髪も、揺れるたび艶のあふれる髪に仕上げてくれます。またバイオフュージョンシリーズでは傷み切った髪の内側までしっかりと保湿することで、ハリやコシがなかった髪を艶やかな髪へと戻してくれる効果が期待できます。

それぞれのシリーズで効果は違うものの、優雅で潤いのある髪に仕上げてくれるのがラックスのコンディショナーの特徴になります。

さらに香りは香水に発想を得て、世界的な調香師が手がけた上質な香りとなっており、髪の仕上がりに豊かな香りがプラスされるのも嬉しい商品となっており、その効果の高さと気高い上質な香りが女性の間でも非常に人気と言うこともあり人気ブランドの第1位に君臨しています。

>>ラックスのコンディショナーについて詳しくはコチラ

第2位:いち髪のコンディショナー

現在の価格はコチラ

いち髪では予防美髪に着目し、研究を重ねて「純・和草プレミアムエキス」の美髪成分を用いて髪と地肌に潤いを与え、乾燥や摩擦による髪ダメージを補修&予防する効果をコンディショナーなどのヘアケア製品に持たせています。

また10周年を迎えたのを期に、さらなる進化を遂げるため、「紫玄米ぬかエキス」を新配合して、よりしなやかで健康的な美しい髪に仕上がるようにしています。

この2つの成分が配合されているコンディショナーによって、いち髪独自の「予防美髪」を実現しているのが特徴です。さらに香りにはそれぞれの違いを持たせ、三分咲き、七分咲き、満開の香りとふんわり華やかに広がる山桜の香りを連想させるものとなっており、使用後には心地よいほのかな香りが続きます

天然成分による香りの良さも然ることながら、予防美髪という新しい考え方が女性に共感を得ており、傷める前から髪を守りたい方々には人気として第2位のブランドとなりました。

>>いち髪のコンディショナーについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク

第3位:ジョンマスターオーガニック(john masters organics)のコンディショナー

現在の価格はコチラ

ジョンマスターオーガニックのコンディショナーは、他のヘアケア製品を含め、精油や植物エキス、オイルを贅沢に配合し、100%天然由来成分、70%以上がオーガニック成分を使った製品となっています。

そんな成分を使って作られたコンディショナーはダメージケアを目的としたもの、潤いを与えるものの2種類にタイプが分かれます。どちらにしても理想の髪の状態に仕上げることを念頭に開発・製造されているため、髪の悩みや好みの仕上がりに合わせてセレクトできるようになっています。

香りも天然由来のものとなっているので、植物から香る自然なものとなっています。製品によって香りが違いますが、ラベンダーやアボカド、レモンやローズマリーといったハーブや果物などの優しい香りが楽しめます

敏感肌やアトピーなどで悩まれている方も安心して使える効果が高いコンディショナーを作るブランドとしての信頼が高いことから第3位になりました。

>>ジョンマスターオーガニックのコンディショナーについて詳しくはコチラ

第4位:パンテーン(Pantene)のコンディショナー

現在の価格はコチラ

パンテーンのコンディショナーは毛先に蓄積されたダメージも集中補修し、髪の内側まで潤って輝く髪へ導くシリーズとして高い補修効果を持った製品となっているのが特徴となっています。

このブランドはどちらかと言えばトリートメントに力を入れているため、2商品はトリートメントinコンディショナーとなっており、トリートメントとコンディショナー両方の効果が期待できる効果の高い商品となっています。

また製品に共通してブランド名の由来となったパンテノールが配合されており、この成分による毛髪の成長を促進することで育毛効果や白髪防止効果が期待できるものとなっています。

髪だけでなく、頭皮の補修まで行ってしまう高い効果を持ったコンディショナーを作るブランドとしては人気も高いことから第4位にランクインしています。

>>パンテーンのコンディショナーについて詳しくはコチラ

第5位:モーガンズ(mogans)のコンディショナー

現在の価格はコチラ

モーガンズのコンディショナーはその成分にこだわりを持ち、製品の開発・製造を行っています。天然成分にこだわり、蜂蜜やオリーブオイルなど、保水力や保湿効果、自然な香りなどが特徴的な商品となっています。

さらにシリコンを使用しないノンシリコンコンディショナーを製造しており、シリコンの効果を補うためにアミノ酸系コンディショナーとなっているのもモーガンズの製品の特徴となっています。

アミノ酸系の製品を取り扱っているブランドはそれほど多くはありませんが、こちらはその中でも安全性に優れ高い効果が期待できるブランドとして第5位にランクインしました。

>>モーガンズのコンディショナーについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク

第6位:ロレアルパリ(L'Oreal Paris)のコンディショナー

現在の価格はコチラ

ロレアリパリでは「トータル ビューティー ブランド」をコンセプトにコンディショナーをはじめとしたヘアケア製品などを製造販売しています。

フランスと日本の研究所において、日本人女性の繊細な髪の悩みに対応した研究開発を行っているため、日本の女性の髪に合ったコンディショナーとなっているのも特徴です。

どの製品も豊潤な艶を与えることで、髪に美しさを与え滑らかでしなやかな仕上がりとなるように作られています。指通りも良く、極上の手触りが女性にとても人気となっていることもあり、第6位として紹介させていただきました。

第7位:アジエンス(ASIENCE)のコンディショナー

現在の価格はコチラ

アジエンスでは「髪質別ケアで夜までつづくうる艶髪に。」をコンセプトとしてヘアケア製品を作っています。コンディショナーにはヘアケアの仕上げとして使用することで、髪のまとまり方を決めてくれます。

2016年9月にリニューアルされた「しっとり保湿」タイプと「ふんわり弾力」タイプについては1日中潤いと艶を保つために、うるおい持続成分としてザクロ果実エキスと蜂蜜、真珠タンパクを配合しているのが特徴です。

髪質別に商品を選べるため分かりやすい、とユーザーからも評価されているブランドであることから第7位にランクインしました。

>>アジエンスのコンディショナーについて詳しくはコチラ

第8位:アンファー(ANGFA)のコンディショナー

現在の価格はコチラ

スカルプDシリーズでお馴染みのアンファーは各分野の医師や専門家と共に、予防医学を取り入れた商品を製造するブランドです。「いつまでも健康に、楽しく、私らしくいたい」をコンセプトとして、特にエイジングケアに焦点を置いたヘアケア製品を作り続けています。

代名詞とも言えるスカルプDは男性女性共に使用できるよう、それぞれ専用の製品を用意しており、性別ごとの頭皮や髪質に合わせた効果を発揮し、どちらも優しくケアしてくれるのが特徴となっています。

コンディショナーは女性が使うことが多いので、男性専用のものを販売しているという点で評価されており、その効果も高いため人気のブランドとなっています。

スポンサーリンク

第9位:マシェリ(MA CHÉRIE)のコンディショナー

現在の価格はコチラ

マシェリでは「まるでヘアエステのような心地よい時間とうつツヤの仕上がりを、あなたに。」をコンセプトにコンディショナーなどを開発しています。

その成分には蜂蜜から作られる濃密パールハニージュレを配合しており、根元から毛先までじっくりダメージ補修をし、ずっと潤う艶髪と、贅沢な香りに包まれるリラックス感を与えてくれるのが特徴です。

加えてスモーキーカット香料によってタバコや食べ物の嫌な臭いをつきにくくし、髪を臭いから守ってくれる効果も期待できるコンディショナーとなっています。

さらにノンシリコンなので、シリコンが入っているものが不安な方にも使いやすくなっています。

程よい香りも然ることながら、臭いから髪を守れるというのが女性には嬉しい効果としてマシェリブランドの製品は人気ということもあり第9位に入りました。

>>マシェリのコンディショナーについて詳しくはコチラ

第10位:ツバキ(TSUBAKI)のコンディショナー

現在の価格はコチラ

ツバキではそのブランド名ともなっている椿の種から取れる椿オイルをどの製品にも配合しています。

厳選された椿の種からできる黄金色に透き通った美しいオイルであり、酸化しにくく、乾きにくい特性が特徴となっています。「東洋のオリーブオイル」とも言われ、頭皮のオイルバランスに近いため、頭皮との馴染みも良く優しくヘアケアできるのが特徴です。

特にシャンプーやコンディショナーには椿の名産地である五島産椿の一番搾りピュア椿オイルが配合されており、指先まで指通りが良いだけでなく、芯から潤う健康的な艶髪に仕上げてくれます。

効果や椿の香りは好む方も多いのですが、髪質によっては合わないという方もみえるブランド商品であることもあり第10位になりました。

>>ツバキのコンディショナーについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
コスパ!人気の安いコンディショナーおすすめランキング
コスパで選ぶ
コンディショナー
人気のノンシリコンコンディショナーおすすめランキング
おすすめ
ノンシリコン

必見!人気の低刺激コンディショナーおすすめランキング
低刺激
コンディショナー
香りがいい!人気コンディショナーおすすめランキング
香りで選ぶ
コンディショナー
美容師も推奨!メンズコンディショナーおすすめランキング
メンズ
コンディショナー