髪質に合わせたベストなヘアケアをしませんか?
ピントルのコンディショナー(リンス)専門ページ

よく読まれるページはコチラ
コスパ!人気の安いコンディショナーおすすめランキング
コスパで選ぶ
コンディショナー
人気のノンシリコンコンディショナーおすすめランキング
おすすめ
ノンシリコン

必見!人気の低刺激コンディショナーおすすめランキング
低刺激
コンディショナー
香りがいい!人気コンディショナーおすすめランキング
香りで選ぶ
コンディショナー
美容師も推奨!メンズコンディショナーおすすめランキング
メンズ
コンディショナー

人気のノンシリコンコンディショナーおすすめランキング

ノンシリコンコンディショナーランキング

髪のケアをする上でシャンプーと共に使うといいのがコンディショナー(リンス)ですが、これらヘアケア製品には髪を綺麗に見せるためにシリコンが含まれているものが製造されています。

しかし昨今シリコン入りのものは髪に悪いという声も挙がっており、使用を見直す方も増えてきました

そこで新たに製造されるようになったのが、ノンシリコンコンディショナーです。まだまだ種類としては多くないものの、シリコンを避けたいユーザーの需要に応え、その種類は少しずつ増えてきています。その中でもどれを購入したらいいか悩んでしまうこともあるでしょう。

そこでこちらでは人気のノンシリコンコンディショナーおすすめランキングをご紹介していきます。

スポンサーリンク

ノンシリコンコンディショナーの特徴

ノンシリコンコンディショナーの特徴

シリコン入りは避けたいからノンシリコンコンディショナーを使いたいと考えてみる方も少なくないと思いますが、実際にノンシリコンコンディショナーの特徴などをちゃんと知ってみる方はどれくらいみえるでしょうか?

自分の体に使うものなので、特徴や効果をしっかり知っておくことは重要なので、簡単いご紹介しておきます。

ノンシリコンコンディショナーとはシャンプーと同様に成分にシリコンが含まれていないもので、それを補うために他の成分を代用してコンディショナーとしての効果が得られるものを指します。そもそもコンディショナーやリンスの役割は、髪の表面を皮膜でコーティングし、キューティクルを守るものになります。

大抵の製品はその効果を得るためにシリコンが入っているのですがノンシリコンコンディショナーの場合、シリコンの代わりに天然成分やオイルなどで皮膜を作り、髪を保護してくれるのです。

ノンシリコンコンディショナーのメリット

そのためメリットとしてはシリコンの代わりに入っているオーガニックや天然由来のもの、さらにアミノ酸系のコンディショナーは頭皮にはとても優しいという点です。人工的な成分ではないので、体への悪影響も少ないため肌が弱い方には特に使いやすい製品となっています。

またノンシリコンコンディショナーは、シリコンの皮膜の重みがなくなることによって、細くコシのない毛質の髪に根元からふんわりボリュームを与えてくれる効果があります。このような効果から髪にボリュームを出したい方、頭皮トラブルの改善したい方、パーマやカラーリングの持ちを良くしたい方、無添加にこだわりたい方には、このようなノンシリコンコンディショナーはおすすめとなっています。

ただし、すべてのノンシリコンが無添加やオーガニックとは限らないので、成分表示を必ず確認してください。シリコンが含まれていないものでも、その代わりに人工的な成分で補っているものがあります

ノンシリコンコンディショナーを選ぶのであれば、アミノ酸系のものや天然由来のオーガニックコンディショナーを選ぶといいです。

>>アミノ酸系コンディショナーおすすめランキングはコチラ

>>オーガニックなどの低刺激コンディショナーおすすめランキングはコチラ

ノンシリコンコンディショナーのデメリット

ただしデメリットもあります。シリコン配合のコンディショナーに比べると、コーティング力が低いため、ヘアアイロンを頻繁に使うなどダメージが強すぎる髪には、逆に髪を痛めてしまうこともあります

ダメージの強い髪には、普段はシリコン配合のコンディショナーで保護し、月1回程度、髪や頭皮のクレンジング目的でノンシリコンコンディショナーを使うなど、髪質に合わせて使い分けるようにするといいです。

シリコン=悪じゃない!シリコンの安全性

ノンシリコンを使いたいのであればシリコンの安全性についても知っておく必要があります。誤解もかなりあるようですので払拭しておきましょう。

シリコン、と聞くと体に悪いというイメージもあるかもしれませんが、コンディショナーは髪の表面をコーティングするので髪の内部にまで成分が浸透することは少なく、シリコン自体も髪の表面に留まるので害をそれほど心配する必要はありません

また誤解されがちですが、シリコンはアレルギーにもなりにくく人体への影響も少ない物質です。変質しにくいので安全性も高いとされています。

毛穴を詰まらせて臭いのもとになったり脱毛の原因になったりするという情報もありますが、シャンプーやコンディショナーに使われるシリコンは粒が非常に細かい「低分子シリコン」であり、量としてもそれほど多くないので毛穴を詰まらせるといったトラブルはほとんど起こりません。

人気ノンシリコンコンディショナーおすすめランキング

人気ノンシリコンコンディショナーおすすめランキング

とは言え、ノンシリコンコンディショナーそのものも高い効果を期待できる製品となっているので、こちらをこだわって使いたいという方もみえるでしょう。

そこでこちらでは人気のノンシリコンコンディショナーのおすすめランキングをご紹介していきます。

第1位:モーガンズ / ノンシリコン アミノ酸 ヘアコンディショナー(リッチ&フローラル)

現在の価格はコチラ

ビャクダン・ハイビスカスなどのエモリエントオイルや果実油、蜂蜜等自然由来成分の濃厚で癒される香りはそのままに、さらなる美髪成分を配合したコンディショナーです。

豊富な18種類以上の植物アミノ酸成分をたっぷり配合することで、自然の力で内側から健康な状態にし、頭皮を補修し艶やコシ、ボリューム感のある、サラサラな髪に導いてくれます。

また、痛んだ髪を芯から補修し潤いを与えて保湿することで、根元から弾力のあるふんわりとなめらかに仕上げてくれます。

アルコールや石油由来界面活性剤、動物性原料、ラウリン硫酸、DEA、MEA、TEA、シリコン、合成ポリマーフェノキシエタノール、パラベン不使用の安全なコンディショナーであり、ノンシリコンコンディショナーとしては間違いなくトップの効果を誇ることから堂々の第1位となっています。

>>モーガンズのコンディショナーおすすめランキングはコチラ

第2位:ジョンマスターオーガニック / L&Aインテンシブコンディショナー(ラベンダー&アボカド)

現在の価格はコチラ

美容室のヘッドスパメニューにも取り入れられているコンディショナーです。アボカド油をはじめ12種類の植物成分を配合し、髪にハリとコシを与え、1本1本が細く、へたりがちな根元もふんわりと仕上げてくれます

また保湿と補修力のあるラベンダーオイルをはじめとした植物エキスと優れた天然由来のビタミンをたっぷり配合することで、乾燥によるパサつきや毛先がまとまりにくい髪をしっかりとサポートしてくれます。これにより髪にたっぷりと潤いを届けて、ダメージを受けにくい髪質に整えてくれます。

オーガニックコンディショナーと言うこともありシリコンを含む添加物を使用していない商品ではかなり高い効果を発揮してくれるので第2位に入りました。

>>ジョンマスターオーガニックのコンディショナーおすすめランキングはコチラ

第3位:ジュリーク / コンディショナー ラベンダー

現在の価格はコチラ

髪を保護し、水分や油分のバランスを整えるコンディショナーです。しっとりと潤いを与え、健康的な艶のある滑らかな髪に仕上げてくれます。ジュリークでは、自社農園で丹精をこめて育てたハーブや花々を丁寧に手摘みし、厳選して特別なレシピでブレンドしています。

また植物の生命力を活かした独自の処方によってオイリー、ドライ、センシティブに傾いた頭皮のバランスを回復し健やかな髪を取り戻してくれます。

こちらも天然成分を使用したノンシリコンコンディショナーとしての効果は高く、特に保湿効果が良いと言うこともあり第3位にランクインしました。

第4位:ロクシタン / ファイブハーブス ボリューマイジング コンディショナー

現在の価格はコチラ

5つのエッセンシャルオイルを配合した髪の芯から瑞々しく整えるコンディショナーです。ロクシタン独自のボタニカルアミノ処方で、髪密度を高め、髪内部を復元、しなやかな髪に整えてくれます

頭皮を健やかに保ち髪をやわらかく整えまてくれます。こちらも素材にこだわったノンシリコンコンディショナーとして人気ですが、やや効果が劣ることから第4位になりました。

第5位:ハーブガーデン / コンディショナー

現在の価格はコチラ

スカルプケアと使用感にこだわったノンシリコンオーガニックコンディショナーです。シャンプーの元となる精製水には熊本県阿蘇産のオーガニックハーブを抽出したオーガニックハーブウォーターを使用しています。

ノンシリコンオーガニックですが、アミノ酸系の効果によって必要な潤いをきちんと残します。これにより洗い上がりは、しっとりまとまる髪に仕上がり、髪本来の艶感を引き出してくれます。

オーガニックハーブウォーターを使っているのでコンディショナーとして保湿効果もあり、アミノ酸のおかげでシリコンなしでも効果は高めとなっているので第5位とさせていただきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
コスパ!人気の安いコンディショナーおすすめランキング
コスパで選ぶ
コンディショナー
人気のノンシリコンコンディショナーおすすめランキング
おすすめ
ノンシリコン

必見!人気の低刺激コンディショナーおすすめランキング
低刺激
コンディショナー
香りがいい!人気コンディショナーおすすめランキング
香りで選ぶ
コンディショナー
美容師も推奨!メンズコンディショナーおすすめランキング
メンズ
コンディショナー