汗対策にぴったりの制汗剤がわかる!
ピントルの制汗剤専門ページ

おすすめの記事はコチラ
定番!人気のスプレー制汗剤おすすめランキング
おすすめ
スプレー制汗剤
ムラなく!人気のロールオン制汗剤おすすめランキング
おすすめ
ロールオン制汗剤
手軽で便利!人気のスティック制汗剤おすすめランキング
おすすめ
スティック制汗剤
効果抜群!人気のクリーム制汗剤おすすめランキング
おすすめ
クリーム制汗剤
すっきり感!人気のシート制汗剤おすすめランキング
おすすめ
シート制汗剤

汗対策!手汗向け制汗剤おすすめランキング

手汗向け制汗剤おすすめランキング

日常生活の中で手を使わない日はありません。すぐ手に汗をかいてしまってストレスを感じてしまう人も少なくありません。

手汗の原因のひとつにはストレスが挙げられますが、手汗を気にするストレスを抱えたままではまさに悪循環と言えます。

ここでは選び方も踏まえて、手汗向け制汗剤おすすめランキングを紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

手汗対策におすすめの制汗剤の選び方

手汗対策におすすめの制汗剤の選び方

手汗に悩む方、結構多いものです。それを表すように、薬局などでは様々な種類の手汗用制汗剤が販売されています。しかし手汗の程度が人それぞれなように、手汗用制汗剤の効果も様々です。手汗の量や肌質により、選ぶべき制汗剤の種類も違いますから、知識が無いと悩んでしまいます。

知識が無い状態でやってしまいがちな失敗例として「よく分からないから、とりあえずワキ汗用の制汗剤を手に塗ってみた」という事が挙げられます。軽度の人ならばもしかしたら効果を感じるのかもしれませんが、手汗にひどく悩んでいる人は、そこまで軽度ではないと思います。

コンビニや薬局で多く目に付くワキ汗用制汗剤ですが、ワキという場所は比較的肌が敏感な部分ですので「塩化アルミニウムが含まれていない」場合が多いです。そのため、水滴が出来るほどの手汗に悩んでいる人には、少々効果が弱めになります。

やはり、ワキにはワキ汗用の物を。手には手汗用の物をしっかりと用途に合わせて選ぶ事が重要です。「折角お金を出して買ったのに、用途が違うために効果が出にくかった」というのももったいないと思います。

>>制汗剤の種類と特徴について詳しくはコチラ

制汗剤の成分

ワキ汗用には含まれない、手汗用制汗剤の成分として最も特徴的なのが「塩化アルミニウム」です。塩化アルミニウムの主な作用として「汗腺をふさいで汗を抑える」といった事が挙げられます。多汗症の治療用に皮膚科などでも処方される、制汗効果の高い成分です。

確かに制汗効果はかなり高めで、汗に悩む人には救世主のように見える塩化アルミニウムですが、ワキ汗用の物に含まれない理由として、高い効果の代償として以下のような副作用があるというのがネックになっています。

  • かぶれ
  • かゆみ
  • 水ぶくれ
  • 化膿

といった副作用です。水ぶくれや化膿は副作用の中でも重たい物になりますが、可能性としてはあり得ます。皮膚の厚い手に使用する場合、一般的には大丈夫ですが、元々敏感肌の人などは少しテスト使用するところから始めるか、医師に相談してから使用する事をおすすめします。

塩化アルミニウムの他にも、毛穴を引き締める効果が見込める「クロルヒドロキシアルミニウム」や、体内のタンパク質と反応して汗腺を塞ごうとする「パラフェノールスルホン酸亜鉛」などが有効成分として挙げられます。

しかし、パラフェノールスルホン酸亜鉛に関しては全身にある「エクリン腺」よりもワキに多い「アポクリン腺」の方にその効果を発揮しやすく、手汗対策用としてはやや割引して見る必要があるかもしれません。

色々と挙げましたが「手汗対策として期待値の大きい成分は、塩化アルミニウムである」と覚えておけば大丈夫だと思います。

>>制汗剤の効果や成分について詳しくはコチラ

制汗剤のタイプ

さて、ここからは制汗剤の種類について触れていきます。他の部位向け同様、手汗用制汗剤にも様々なタイプがあります。「クリームタイプ」「ジェルタイプ」「スプレータイプ」「パウダータイプ」「ローションタイプ」などです。

これらは、手汗の量など症状によって使い分けてください。手汗が大量で、とにかく強い制汗作用が欲しい人には「クリームタイプ」など、直接手に塗り込むタイプをおすすめしますし、手汗のベタつきが気になっていて、サラサラにしたいという人には「パウダータイプ」でサラサラにしていただけると良いと思います。

手汗向け制汗剤おすすめランキング:TOP5

人気の手汗向け制汗剤おすすめランキング:TOP5

それでは、実際におすすめの手汗向け制汗剤を紹介していこうと思います。

「手汗が多いので、とにかく強い制汗作用が欲しい!」のか「ベタつきが嫌で、いつでもサラサラな手に憧れる」のか、ご自身の欲しい効果を頭に思い浮かべながら、最適な制汗剤を選んでください。

第1位:テサラン / 手汗対策専用 クリーム 手汗止め 制汗剤【薬用】

現在の価格はコチラ

まずおすすめしたい手汗用制汗剤はこちらです。手汗をかく瞬間では無く、そもそも手汗をかかないように出来ないかという視点で作られたのが、この商品です。強力な有効成分「クロルヒドロキシアルミニウム」を配合し、毛穴に強力にアプローチしています。サラサラな手をお望みの人におすすめです。

第2位:ログエア(Roegua) / 手汗対策専用 制汗剤 手汗止めクリーム 医薬部外品

現在の価格はコチラ

この商品に含まれる有効成分は「パラフェノールスルホン酸亜鉛」です。比較的刺激の少ない成分と言われていますので、その他の強力な有効成分の物では刺激が強すぎるという人は、こちらをお試しください。効果も適度でしっかりと汗を止めてくれます。

第3位:日邦薬品 / オドレミン

現在の価格はコチラ

ローションタイプです。この商品の有効成分は「塩化アルミニウム」になります。汗腺を塞いで汗の悩みを解決してしまおうと言う、強力な制汗効果が期待できます。手汗の量がかなり多めでお悩みの人におすすめします。ただし、その強力な制汗効果ゆえに、敏感肌の人はかゆみやかぶれに注意が必要です。

第4位:佐藤製薬 / テノール液

現在の価格はコチラ

ロールオンタイプの制汗剤で、前述の「オドレミン」と同様、有効成分は「塩化アルミニウム」です。しかし、その配合量はオドレミンよりも少ないので、オドレミンでは刺激が強すぎたという人はこちらにシフトしても良いかもしれません。手汗だけで無く、ワキ汗等にも使用できるのが嬉しいポイントです。

第5位:アスクレピオス製薬 / ファリネ

現在の価格はコチラ

モンドセレクションを受賞している、パウダータイプの制汗剤です。簡単に使えて、パウダータイプならではの圧倒的なサラサラ感を手に入れられます。手汗はもちろんですが、実はワキや足等にも使えるので、コスパ高めです!優しい使用感も安心感を得られます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
定番!人気のスプレー制汗剤おすすめランキング
おすすめ
スプレー制汗剤
ムラなく!人気のロールオン制汗剤おすすめランキング
おすすめ
ロールオン制汗剤
手軽で便利!人気のスティック制汗剤おすすめランキング
おすすめ
スティック制汗剤
効果抜群!人気のクリーム制汗剤おすすめランキング
おすすめ
クリーム制汗剤
すっきり感!人気のシート制汗剤おすすめランキング
おすすめ
シート制汗剤