二重まぶたにできる必須アイテム!
ピントルのアイプチ専門ページ

おすすめの記事はコチラ
ぱっちり自然な二重!人気のアイプチおすすめランキング
おすすめ
アイプチ
くっきり二重!人気のアイテープおすすめランキング
おすすめ
アイテープ
王道!人気の粘着式アイプチおすすめランキング
おすすめ
粘着式
新定番!人気の折り込み式アイプチおすすめランキング
おすすめ
折り込み式
強力!人気の両面接着式アイテープおすすめランキング
おすすめ
両面接着式
スポンサーリンク

アイトークの口コミ評判とおすすめアイプチ

アイトーク(eyetalk)

日本で初めてつけまつげを商品化した株式会社コージー本舗の二重まぶた化粧品のブランドであるアイトーク。アイトークのアイプチは、液体他のりタイプとテープタイプの2タイプが販売されています。

アイトークの主力製品である液体のりタイプの製品は、ラテックスフリータイプ、ウォータープルーフタイプ、2WAYタイプ、強力タイプのほか、年齢を重ねてたるんできたまぶた用など種類が豊富に展開されているのが特徴です。

色々なタイプの製品があるため、自分の肌や好みに合ったアイプチを選べるというところもアイトークの魅力の1つとなっています。ここでは、アイトークの口コミ評判とおすすめアイプチについてそれぞれ詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

アイトーク(eye talk)とは?

アイトーク(eye talk)とは? 

アイトークは株式会社コージー本舗の二重まぶた化粧品のブランドです。 コージー本舗は、1927年に小林幸司頭飾品製造業として創業し、1946年に小林コージー化粧料本舗と社名変更しました。翌年の1947年には、日本で初めて「つけまつげ」を商品化し、以降ペンシル型まゆ墨など日本初の化粧品を次々と世に送り出している会社です。

1945年には、社号を現在のコージー本舗に変更しています。1980年には、まぶたに塗って軽く抑えるだけで手軽に二重まぶたを形成できる「アイトーク」を販売し、若い年齢の人から、40代以降のまぶたがたるんできてしまった人などそれぞれのニーズに合わせた全9製品を展開しています。

アイトークのアイプチの特徴

アイトークのアイプチの特徴 

アイトークのアイプチは、まぶた同士を接着させる接着タイプと、折り込み式タイプの液体タイプ、テープタイプの2タイプから選ぶことが出来ます。液体タイプには、下記の7種類の製品が現在展開されています。

  • アイトーク
  • クリアアイトークⅡ
  • アイトーク エクセレント
  • ナチュラルアイトーク
  • アクティブアイトークⅡ
  • アイトーク スーパーホールド
  • アイトーク 大人のまぶたコントロール

付け心地が柔らかく、水で簡単にオフすることが出来るので初心者の人におすすめの「アイトーク」、ラテックスフリーな透明のりなので白浮きしないで目立たない「クリアアイトークⅡ」、従来のものよりも15%接着力がUPした「アイトーク エクセレント」があります。

そのほかにも、まぶたにフィルム状の膜を作ってまぶたを接着しないフィルムタイプと、接着をするフィックスタイプと2WAYで使うことができる「ナチュラルアイトーク」、汗や水に強いウォータータイプで美しい二重まぶたを長時間キープできる「アクティブアイトーク」、粘着性の高いウォータープルーフ処方で長時間二重をキープできる「アイトーク スーパーホールド」があります。

また、40代以降のまぶたがたるんできてしまった人でも、パッチリと二重を作れる「アイトーク 大人のまぶたコントロール」も展開されており、幅広い年代のニーズに応えてくれるのも特徴です。

アイトークには液体のりタイプのアイプチのほかにもテープタイプのアイプチも1種類のみですが販売しています。接着部分が二重の奥に隠れる、埋没式の両面テープタイプの「アイトーク ストロングアイテープ」は、埋没式なのでテープが目立たず、また強力な接着力によって長時間二重をキープすることが出来ます。

>アイプチの種類と特徴について詳しくはコチラ

口コミや評判

アイトークのアイプチは、価格も手ごろでありながら、色々な種類が展開されているのでシーンや用途に合わせて選べるので便利という評価が多く見られ、全体的には満足度の高い商品のようです。

また、肌にも低刺激で水だけで落とせるタイプのものやフィルムタイプのものは、まぶたの皮膚に負担が少ないという点で、毎日アイプチを使用する人でも安心といった意見もありました。

しかし、低刺激なものはすぐにはがれてしまうといった口コミや匂いがきついといった意見も見られたので、自分の肌に合ったタイプや好みのものをしっかりと選んでから購入するのがおすすめです。

>>アイプチの選び方のポイントについて詳しくはコチラ

どんな人におすすめ?

低刺激のものやラテックスフリーのタイプのアイプチは肌の弱い人に、強力な接着力で長時間二重をキープしてくれる商品は、肌の強い人におすすめです。また、他社ブランドではあまり見られない、40代以降のまぶたのたるみが気になる人用のアイプチも販売されているので、目元をパッチリとさせたい大人の女性にもおすすめです。

スポンサーリンク

アイトークでおすすめのアイプチ:厳選3種

アイトークでおすすめのアイプチ:厳選3種

それぞれ異なる特徴を持った種類豊富なアイプチを展開しているアイトーク。ここでは。アイトークでおすすめのアイプチ厳選3種をそれぞれの特徴とともに詳しくご紹介していきたいと思います。

アイトーク

現在の価格はコチラ

販売以来ロングセラー商品であるアイトークは、水を含ませたコットンで優しく拭き取るだけで簡単にオフすることが出来る液体のりタイプのアイプチです。保湿成分として植物性セラミドを配合し、ひきしめ成分としてローズエキスを配合しています。

液体のりは、最初は白色をしているのでアイプチ初心者の人でもまぶたに塗るのが簡単にできます。また、乾くと透明になるため仕上がりは自然で目立たず、違和感がありません。専用のクレンジングを使用する必要もなく、また使い勝手も良いと人気があります。

付け心地が柔らかいのに、粘着力も高く長時間二重をキープすることが出来るおすすめのアイプチです。

ナチュラルアイトーク

現在の価格はコチラ

まぶたを接着せずに二重を作れるフィルムタイプ、まぶたを接着するフィックスタイプと、自分の好みに合わせて使うことが出来る2WAYタイプのアイプチです。フィルムタイプとは、まぶたにフィルム状の膜を作って二重にするので、まぶたが引っ張られる感覚が苦手な方や、目を閉じた時のラインが気になる人に特におすすめです。

また、通常のまぶたを接着するフィックスタイプとして使用することも出来ます。重ね塗りもしやすい柔らかい液体タイプなので、何度重ね塗りをしても自然な仕上がりになります。保湿成分としてローズマリーエキス・カミツレエキスを配合しているので、敏感なまぶたの皮膚にも優しい付け心地が特徴です。

>>肌に優しいアイプチおすすめランキングはコチラ

大人のアイトーク まぶたコントロール

現在の価格はコチラ

年齢を重ねるにつれて変化するまぶたを引き上げてリフトアップすることが出来る人向けのアイプチです。たるみ目、くぼみ目といった年齢を重ねて変化したまぶたを物理的に引き上げてリフトアップして、パッチリとした目元を作り上げます。

目立ちにくい透明リキッドで塗りやすい筆ペンタイプです。アイプチをした上からのメイクも美しく仕上がると大人の女性に人気があります。PCTリンゴエキス、植物性セラミド、植物性コラーゲンの3種の保湿成分を配合して敏感ンあまぶたの皮膚を優しくいたわります。

カートリッジ式なので、中身がなくなったら、カートリッジのみを購入することも可能です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
ぱっちり自然な二重!人気のアイプチおすすめランキング
おすすめ
アイプチ
くっきり二重!人気のアイテープおすすめランキング
おすすめ
アイテープ
王道!人気の粘着式アイプチおすすめランキング
おすすめ
粘着式
新定番!人気の折り込み式アイプチおすすめランキング
おすすめ
折り込み式
強力!人気の両面接着式アイテープおすすめランキング
おすすめ
両面接着式