眉毛の悩みを全て解決
ピントルの眉毛専門ページ

男性も女性も必見の眉毛カットの基礎知識

男性も女性も必見の眉毛カットの基礎知識

今や男女を問わずに眉毛のお手入れをするということが当たり前になってきています。でも実際は見よう見まねで正しいやり方を知らないという方も多いのではないでしょうか。

ここでは男性女性ともに知っておきたい眉毛カットの基本的な知識について紹介していきます。

スポンサーリンク

男女問わず眉毛カットに必要な準備とは

眉毛カットの為に必要な準備としてはまず眉毛を整えるためのハサミと、長さをそろえるためのコーム。そして細かい眉毛を抜く為の毛抜きに、仕上がると整える眉ペンですそんな眉毛手入れのために揃えておきたい道具を紹介します。

>>超便利!眉毛手入れ用おすすめコーム&ブラシ紹介
>>眉毛の手入れ&カットが捗る人気の道具セット
>>綺麗な眉毛を作るおすすめ手入れグッズ&ケア用品
>>眉毛メイクに必須なアイブロウの種類とおすすめアイテム

まずは眉毛カットに必要な道具を揃えましょう

眉毛カットに必要な・眉毛用ハサミ

現在の価格はコチラ

 眉毛用ハサミ

眉毛カットには欠かせないアイテムですね。細いハサミの方が細かな作業ができるために使いやすいでしょう。個人的な感想ですが、値段の高い眉毛用ハサミは使いやすいです。

眉毛カットに必要な・アイブローブラシ&コーム
アイブローブラシ&コーム
現在の価格はコチラ

続いてアイブローブラシ&コームです。いわゆる眉毛カットの際に使うブラシとクシです。眉毛の長さをカットする時に切りすぎを防止するためと流れを整えるために使います。

眉毛カットに必要な・毛抜き
 毛抜き
現在の価格はコチラ

眉毛カットの際の余分な毛を抜くために使用します。すべてハサミでカットするのも悪くはありませんが、人によっては青くなってしまうケースがあります。そのような人は眉毛の周りの余計な毛を毛抜きで抜くことで綺麗にそろえることができます。

眉毛カットに必要な・眉ペン
 眉ペン

眉毛の出来上がりをあらかじめ書いておくのに使えます。これで下書きをして眉毛を処理していけば、間違えて必要な眉毛を切ってしまうことも防ぐことができます。

眉毛カットの前に理想の形を考える

眉毛を整えようと思った時にいきなりハサミや毛抜きを使っている人はいませんか?

何も考えずにザクザクと余計だと思える眉毛を切っていくのはおすすめできません。同様にとにかく余計に思える眉毛を抜いていくのも良くありません。まずは全体像を明確にし、出来上がりを決めることから始めます。

ではここで理想的な眉毛の形についてチェックしておきましょう。いくつかの理想的な眉毛の条件があるので挙げておきます。

・鼻の端から目じりの延長線上に眉じりがくるようにする
・鼻の端から目頭を結んだ延長線上に眉頭がくるようにする
・眉山の頂点は、眉全体の2/3のポイントに持ってくる

以上が理想的眉毛の基本となる形と言えるでしょう。下の図でチェックしてみてください。

理想の眉毛の形

しかしいくら目指すべき眉毛の形が決まったところで、実際にハサミや毛抜きで眉毛を処理していくと、段々どこを処理すべきかわからなくなってきます。

そこでおすすめなのは、眉ペンを使ってあらかじめどんな形にするかを書くようにすることです。

これによって、どこが余計な眉毛なのかというのがはっきりと分かるだけでなく、最終的な形が目に見えているので本来残すべき眉毛を誤って処理することもないでしょう。

 

失敗しない眉毛カットの手順について

眉毛周辺の不必要な産毛を丁寧に剃りましょう

まずは眉毛の周辺にある不要な産毛を処理していきましょう。基本的には細い毛なのでカットするか丁寧に抜いていくと良いですが、顔用のシェーバーを使うと簡単に処理することができるのでおすすめです。

眉毛カットに便利・フェイスシェーバー
フェイスシェーバー
現在の価格はコチラ

他にも、カミソリなどを使って処理することもできますが、顔の皮膚、特に目の付近はデリケートなのでしっかりと乳液などを使用しましょう。

あくまでも眉毛の周りの産毛であることに注意してください。形を変えるほど剃ってしまわないように気をつけましょう。

>>大人気!電動眉毛シェーバーおすすめランキング

眉毛の長さを切りそろえる為にカットし仕上げていく

続いて眉毛の長さを切りそろえていきます。これには、アイブローブラシ&コームを使いましょう。アイブローブラシ&コームを眉毛に当ててはみ出した眉毛を切っていくことで、キレイに長さをそろえることが可能です。

これを眉毛全体に行いますが、眉じりは後で調整したほうがきれいに仕上がるので、眉じりだけはあまり切りすぎないように敢えて揃えずにそのままにしておきます。

その後、周り(特に眉毛下の部分)の余計な眉毛を抜いていきましょう。あらかじめ眉ペンで出来上がりを書いておけば抜くべき眉毛がすぐに見つかるでしょう。

最後に眉じりを揃えて出来上がりです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク