眉毛の悩みを全て解決
ピントルの眉毛専門ページ

濃すぎる眉毛を薄くする為の様々な方法

濃すぎる眉毛を薄くする為の様々な方法

眉毛の形を自分の理想通りに整えることができたとしても自分の眉毛の濃さが気に入らない。もっと眉毛を薄くしたいと考える方は多いでしょう。

ここでは自分で出来る眉毛を薄くする方法に関して紹介していきます。

スポンサーリンク

自分に合う方法で眉毛を薄くしましょう

コームを使って眉毛の長さを薄く切りそろえる

自分の眉毛の濃さに悩んでいる方、濃すぎるのでもっと薄くしたいと考える方にとって最も手軽で簡単な方法というのはズバリ眉毛を短くすることです。眉毛全体の毛足を短く切りそろえるだけでも、全く違った印象になるでしょう。眉毛全体を均一に短く切りそろえる方法はいたって簡単です。

やり方は、眉毛用のコームを眉毛に当て、そこからはみ出る眉毛を切るだけです。コツとしては、眉毛用のコームを使って眉毛の方向を揃えておくこと。そしてこの時に眉毛の方向が揃いやすいように眉毛を少し濡らすことです。

眉毛は髪の毛に比べて太くクセがつくとなかなか元に戻らないので、この時にしっかりと毛並みを揃えておかないと余計な眉毛をしっかりと出すことができません。

眉毛をよくとかしてからコームを当て、はみ出した毛をハサミでカットしましょう。これだけでもかなり眉毛が薄くなった印象を与えることができるでしょう。

>>超便利!眉毛手入れ用おすすめコーム&ブラシ紹介

カラー(毛染め)やブリーチ(脱色)で眉毛を薄くする

続いて眉毛を薄くするためのやり方として紹介するのは、眉毛の色を薄くしてしまうという方法です。眉毛というのは、髪の毛に比べて太いので、タダでさえ濃く見えてしまいます。

しかし眉毛を脱色することによって、かなり薄くみせることが可能となるでしょう。ほとんど眉毛のカットをしない状態でも脱色(ブリーチ)によって印象は変わります。さらにカットをしておけば、それだけでもかなり眉毛を薄く軽くみせることができます。

注意点としてはあまりに脱色(ブリーチ)しすぎないようにすることです。脱色(ブリーチ)しすぎてしまうと眉毛がほとんど見えなくなってしまいます。

色が抜けるに従って、より肌の色に近づいていってしまうので脱色(ブリーチ)のしすぎは、眉毛を剃っているように見えるので注意しましょう。

>>眉毛を自分で脱色(ブリーチ)する方法と注意事項

眉毛用マスカラなどで色を乗せて薄くする

眉毛を薄くする為に便利な眉用おすすめグッズ

眉毛が濃いと悩む方にとって非常に便利なグッズがあるので紹介しておきましょう。それが、女性にはおなじみと言える眉毛用のマスカラ、眉マスカラです。眉毛を明るくみせたりする際に使うもので、非常に便利であるとともに眉毛が濃いと悩む方にとっては必須のアイテムと言っても過言ではないでしょう。

髪色に合わせたりメイクの一部として使ったりと非常に便利です。もちろん眉毛に色を付けることができるので、眉毛を薄く見せるのにも使えます。脱色(ブリーチ)などよりも手軽にできるなどおすすめですね。眉マスカラを使う時の注意点としては、あまりべったりとつけすぎないことです。

使用時は、マスカラ液をティッシュで軽く拭くなどしておくとべったりつくことを防ぐことができます。それを一旦毛流れと逆に向かって眉毛につけた後にならすように毛流れにそってつけましょう。これでかなり自然な印象を与えることができます。

カラーリングアイブロウ
現在の価格はコチラ

手軽に眉毛を均一に出来る電動フェイスシェーバー

>>大人気!電動眉毛シェーバーおすすめランキング

眉毛を薄く見せるために最も手軽な方法は眉毛を短く切りそろえることというのは紹介しました。これをコームを使ってやるのは正直面倒だし、うまくできるか分からない。

そんな方にとてもおすすめなのが電動フェイスシェーバーです。アタッチメントを付ければ長さを揃えることが非常に簡単です。全体の長さをそろえるだけでなく一本一本を剃ったりすることもできます。

眉毛ケアする上では非常に使い勝手が良くとてもおすすめです。

電動フェイスシェーバー
現在の価格はコチラ
スポンサーリンク
スポンサーリンク