眉毛の悩みを全て解決
ピントルの眉毛専門ページ

女子高校生向けの眉毛の整え方&手入れ方法

女子高校生向けの眉毛の整え方&手入れ方法

今では高校生でもメイクなどのオシャレをするのは当り前の時代。女子高校生が眉毛のお手入れをするのも当たり前の時代と言えるでしょう。

そんな女子高校生向けの眉毛の整え方やお手入れについて紹介していきます。

スポンサーリンク

女子高校生に知ってほしい眉毛の整え方

女性ならば、多くの方がメイクをするようになるのがこの時期、つまりは高校生くらいの時期であると言えるのではないでしょうか。

でも実際には、まだメイクなどの経験も浅く、眉毛のお手入れについても自分に似合う眉毛や眉毛のお手入れの方法についても試行錯誤しているかもしれません。

そんな女子高校生のためのナチュラルで可愛い眉毛作りの手順です。

ナチュラルで可愛い眉毛に整える手順

まずは、眉毛の長さをカットするところから始めましょう。眉毛用のコームを眉毛に当ててはみ出た眉毛をカットしていくだけです。これだけでもかなり野暮ったい印象は取り除くことができます。

そこから今度は形を整えていきます。現在の流行に合わせて太眉を基本に細くしすぎないようにしていきましょう。

この時に、カットする眉毛と抜く眉毛をどのように分けるかについてですが、基本的には、完成の形をイメージしてそこから生え際が出ている場合には抜き毛先だけがはみ出ている場合にはカットするようにすると良いでしょう。

>>超便利!眉毛手入れ用おすすめコーム&ブラシ紹介
>>大人気!電動眉毛シェーバーおすすめランキング

女子高校生にありがちな眉毛の手入れの失敗

女子高校生になって初めて眉毛のお手入れをするという方で多い失敗が、必要な眉毛を切ったり抜いたりしてしまうことや、それによって眉毛を必要以上に細くしてしまうことでしょう。

まず、女性高校生は今の流行である太眉が似合いやすいということが言えます。まだあどけなさの残る顔立ちには、細くてシャープな眉毛は目元だけが浮いてしまい可愛さや綺麗さをアピールするには不向きと言えます。

お手入れを始めるまえに抜くべき眉毛、切るべき眉毛と残す眉毛をはっきりと分けておきましょう。

>>眉毛の手入れに失敗した時の応急処置方法

眉毛の簡単メイク用具と上手な眉毛メイクの方法

女子高校生が眉毛のお手入れをするために特別に用意しなくてはいけないものはありません。一般的に販売されている眉毛のお手入れセットを使えばよいでしょう。

ではメイクはとなるとどのようなものを使えばよいのでしょうか。基本的な眉毛用のアイテムと言えば眉マスカラ、アイブローコンシーラーでしょう。

もしも髪の毛を明るくしているのであれば髪色に合わせて眉マスカラ、コンシーラーを使うと顔全体を明るい印象にすることが可能になるでしょう。

注意するのは、眉尻に向かってはあまり使用しないことです。この部分に眉マスカラを使いすぎるとベタっとした印象となりせっかくの明るさが消えてしまいます。

眉頭から眉山にかけてを毛並みと逆方向に軽く乗せるようなイメージで使いましょう。眉尻にかけてはペンシルを使うようにすると明るい印象を作れます。

>>眉毛メイクに必須なアイブロウの種類とおすすめアイテム

女子高校生におすすめの眉毛処理後の手入れ用品

女子高校生は眉毛を整えた後の肌荒れに注意

女子高校生にとって眉毛のお手入れはとても楽しいものかもしれませんが、注意しなくてはいけないのは、肌荒れです。

肌が敏感で、ニキビもできやすい時期に眉毛を抜いたり剃ったりすることは、顔の皮膚に非常にダメージを与えやすいということは覚えておきましょう。

ニキビケア用品でオススメはこちらです。

びふナイトパッチ
現在の価格はコチラ

また必要以上に眉毛を抜き過ぎてしまう点にも注意が必要です。この時期に眉毛を抜き過ぎて、成人しても生えてこないそんな悩みを抱えることになってしまうので、抜き過ぎには気をつけてください。

あまりに細い眉毛にしなければ問題にはならないので、ここは最近の流行である太眉の流れに乗っておくのが得策でしょう。

学校で眉毛について注意された時の一時的な改善方法

学校によっては眉毛のお手入れやメイクに関して校則で禁止しているところもあるでしょう。最近の流行であるナチュラル太眉ならあまり気にされないかもしれませんが、細くしすぎて注意をされるようであればその時は描くしかありませんね

アイブローやペンシルを使ってボリュームを足しておくようにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク