髪をキレイに保つ為の必須アイテム!
ピントルのドライヤー専門ページ

おすすめの記事はコチラ
目的別:ドライヤーの上手な選び方
目的別
選び方
すぐ乾く!人気の大風量ドライヤーおすすめランキング
大風量
ドライヤー
必見!人気のくせ毛向けドライヤーおすすめランキング
くせ毛向け
ドライヤー
軽くて人気のコンパクトドライヤーおすすめランキング
コンパクト
ドライヤー
コスパ!人気の安くて使えるドライヤーおすすめランキング
安い
ドライヤー
スポンサーリンク

くるくるに!人気のカールドライヤーおすすめランキング

カールドライヤーおすすめランキング

髪が長い女性にとってストレートで綺麗なヘアーは理想ではあるものの、いつもそれだけではつまらないと感じる方もいらっしゃるでしょう。日によっては髪を綺麗に内巻きにしたい、と思う方もいらっしゃると思います。

髪に癖をつけるためには普通のドライヤーでは難しいです。それ専用に作られたカールドライヤーが必要になってきます。綺麗な巻き髪を作るためにも、こちらでは人気のカールドライヤーのおすすめランキングをご紹介していきます。

スポンサーリンク

カールドライヤーとは

カールドライヤーとは

カールドライヤーと言われると女性からすればよく知るアイテムだと思いますが、男性だとあまり馴染みが無いものだと思います。

またまだ使ったことがない女性にとっても未知のドライヤーかもしれません。髪を乾かすのがドライヤーの役目ではありますが、朝スタイリングなどに使用することもあります。

その際に髪にボリュームを持たせることもできますが、さらに髪を内巻きにしたいと思うとカーラーなどを巻くなど手間と時間がかかってしまいます

そんな従来の面倒な作業を軽減したのがこちらのカールドライヤーになるのです。これ1つあれば、朝のスタイリングでカーラーの準備や巻き付ける手間もなく、巻き髪を簡単に作れるようになるのです。

カールドライヤーにできること

カールドライヤーはくるくるドライヤーとも呼ばれるのですが、その名の通り髪をくるくるにカールさせることができます。

使い方については後述させていただきますが、髪をカールさせ綺麗な内巻きヘアを作ることができるドライヤーだと思っていただくといいでしょう。

ブローが手軽にでき、自然な内巻きを形成し、しかも髪へのダメージも少ないと言うメリットもあるので巻き髪を作りたい方には便利なドライヤーです。

カールドライヤーにできないこと

ただし過信はしないで下さい。同じようなアイテムにコテやアイロンがありますが、これらほど高い矯正力はありません

そのため巻き髪程度なら作れますが、ウェーブなどをかけることは出来ないことは予め抑えておいてください。

どんな人におすすめ?

上記にあるように、手軽に出来ることから巻き髪を手早く作りたい方にはおすすめとなります。これ1本で全て出来るので、カーラーを温めるなどの準備もなく、またカーラーを髪に巻き付ける手間などもかかりません。

またカーラーだと不自然な巻き方になることもありますが、こちらなら不慣れな方でも比較的自然な巻き方となるのもありがたいです。

また髪へのダメージを気にされる方にもおすすめです。コテやアイロンほど高温にならないため髪の負担もかなり軽減されています

カールドライヤーの上手な使い方

カールドライヤーの上手な使い方

そんなカールドライヤーですが、やはり適当に使えばいいと言うわけでもないのです。上手な使い方をすることで、綺麗な内巻きを作ることができます。

そこでここからはカールドライヤーの上手な使い方をご紹介してきます。カールドライヤーを手に入れた方、これから手に入れようと思われている方も、是非実践してみてください

>>ドライヤーの上手な使い方について詳しくはコチラ

全体を軽く濡らす

まずは髪全体を軽く濡らします。とは言ってもシャワーなどで濡らす必要はなく、霧吹きなどで水を軽く吹きかけるだけで良いです。

髪は濡れている状態が最も形を変えやすく、乾燥してしまうと手直しは難しくなるので、パサついている毛先などは特によく濡らすようにしてください。

もし濡らさずに行った場合、オーバードライやと言う極度の乾燥状態を作ってしまい、髪がパサパサになってしまうので注意してください。

霧吹きがないのであれば、手に水を取り、直接濡らしても良いですがこの機会に霧吹きを購入することをおすすめします

側面と後側をブローする

ドライヤーを持つ手とは反対側の手で側面の髪を持ち上げ、ドライヤーのブラシ部分を天井側に向けて髪の根元に近い部部分に当てます。

当てたら、持っている側面の髪を下ろします。この時髪を持っている手の人差し指の側面をドライヤーの側面としっかり付け、ドライヤーと指の間に髪を挟みます

あとは髪をしっかり引っ張った状態でドライヤーと指を下ろしていき、毛先まで来たら内側に向かってドライヤーと指を抜きます

内側に抜くとき、ドライヤーのブラシを床を向くように抜くと、綺麗に抜くことができます。

同じ要領で後側もブローしていきましょう。後側は側面よりも髪の量が多いので上下2つに分けて行うことで、上手くブローすることができます。

前髪をブローする

前髪は3つに分けます。まずは真ん中を人差し指と中指で挟み、側面と同じようにドライヤーのブラシを天井側に向けて髪の根元近くにセットします。

ドライヤーと指をぴったり付けたら、ドライヤーを下ろしていき、毛先に近づいたら床側にブラシをかけて内巻きにします。

それが出来たら、次は真ん中よりも右側、そして左側と順に同じ手順で行っていきましょう。

もしふんわりとさせたいのであれば、表面部分も別でブローを行うと綺麗にボリュームを与えることができます

全体の表面を冷風ですく

最後に冷風に切り替えて、髪全体の表面を梳いていきましょう。梳かすときにも毛先まで来たら内巻きになった髪に沿って行うようにしてください。

これをやっておくことで、髪に艶感が出るようになり、内巻きの状態も長持ちするようになります。

スポンサーリンク

カールドライヤー(くるくるドライヤー)おすすめランキング:TOP5

カールドライヤー(くるくるドライヤー)おすすめランキング:TOP5

巻き髪を作るのであればカールドライヤーは便利ですよね。そうなると実際の商品を手に入れたいと思う方もいると思います。

そこでここからはカールドライヤーのおすすめランキングもご紹介していきたいと思います。商品数は5つに絞り、厳選したドライヤーですので購入をお悩みの方はこちらも参考にしていただくといいでしょう。

>>人気の安くて使えるカールドライヤーおすすめランキングはコチラ

第1位:テスコム(TESCOM) / マイナスイオンカールドライヤー TIC750

現在の価格はコチラ

カールドライヤーでおすすめとなればこちらは外せません。価格、人気、評価ともに非常に良いものとなっているカールドライヤーです。

風量と風の温度のバランスが良く、マイナスイオンも発生するので髪は根元からふんわりと仕上がり、毛先はくっきりとした内巻きを作ることができます。

特に素材には熱伝導率の高いアルミを使用しているので、髪へのくせ付けがしやすく、柔らかい極細ピンが髪をしっかりと掴んでくせをつけてくれます。

ブラシは取り外しが可能で丸洗いもでき、清潔感が保てるのもポイントであり、これで価格はそれほど高くないとなれば人気が高いのも納得です。

カールドライヤーにしては消費電力が少し高めですが、効果を実感した方も多く、この価格ならばお得と評価も高い商品でした。

>>テスコムの特徴やおすすめドライヤーについて詳しくはコチラ

第2位:パナソニック(Panasonic) / ナノケア EH-KN77-W

現在の価格はコチラ

性能と評価の高さで言えばこちらも負けていません。パナソニックから販売されているカールドライヤーはマイナスイオンよりもさらに細かい粒子であるナノイオン発生器を搭載しています

これにより髪へのイオンの浸透率が上がり、より滑らかな指通りのある髪を実現しています。もちろんマイナスイオンによるキューティクルの引き締め効果でまとまりもしっかり保たれます。

また地肌への潤いや皮脂のケアにも役立ち、効果は非常に高いものが期待できる商品でもあります。価格こそ高めではあるものの、購入した方の多くがそれに見合った効果を実感できたとして満足されています。

髪への効果や仕上がり、性能重視であれば、こちらもおすすめとして第2位にランクインしました。

>>パナソニックの特徴やおすすめドライヤーについて詳しくはコチラ

第3位:テスコム(TESCOM) / マイナスイオンカールドライヤー TIC843

現在の価格はコチラ

再びテスコムから、こちらも人気のカールドライヤーです。第1位の商品の上位機種であり、キャッチ力を1.5倍に高めた植毛ブラシも付属しています。

このブラシのキャッチ力により、髪をしっかりと捕え、ツバキオイル配合のスタイリングブローブラシ、そして熱を満遍なく伝えるアルミブラシで隙のないスタイリングを実現しています。

またワンプッシュで切替可能なクールショットスイッチで弱風のstyle SETモードに切り替えることで、最後まで丁寧なヘアセットを行えるのもポイントです。

トップのボリュームから毛先のカールまで1本でそつなくこなせ、価格も良心的であることから多くの女性に支持される商品として人気となっています。

第4位:パナソニック(Panasonic) / イオニティEH-KE36

現在の価格はコチラ

こちらもパナソニックのカールドライヤーです。ナノイオン発生器こそ搭載していませんが、スタイリングには高い効果を発揮してくれる商品として人気です。

その秘密はやはりマイナスイオンにあり、これを発生させることで静電気を中和して、まとまりのある髪に仕上げてくれます。

さらにこのコーティングによりキューティクルが閉じて、水分が保たれるためサラサラで艶のある髪を保つことも可能です。

風の強さは3段階切替となっており、最後は冷風で髪をキープすることでプロが行うテクニックを自宅でも簡単に行うことができるのもポイントでしょう。

ブラシも着脱式で全部で3種類存在し、ストレートヘアーや毛先のニュアンスに使えるブローブラシ、ボリュームアップや大きなカール付けに使える太ロールブラシ、前髪や短い髪のカールに使えるスリムロールブラシが用意されています。

これにより自分の髪の長さや使う場所に合わせて使い分けることで、綺麗な内巻きの髪を作り上げることができるため人気も高くなっています。

第5位:テスコム(TESCOM) / マイナスイオンカールドライヤー TIC290

     
現在の価格はコチラ

安くてシンプルな性能のものをお探しであればこちらもおすすめです。テスコムから出ているこちらもマイナスイオン発生器を搭載しているので、静電気発生を防止してくれます

さらにブラシには静電気発生防止剤も配合されているので、より髪に優しい作りとなっているのもポイントでしょう。

これによってキューティクルが保護され、潤いが閉じ込められるので、こちらもサラサラで艶々な髪を保つことができます。

温度が110℃、騒音値が66dBとやや高めなのが気にあることろではありますが、シンプルな使いやすさとマイナスイオンの効果を実感される方も多く、評価も高めなのが印象的でした。

ただ熱によるダメージの心配をする方、ブラシが1つだけなので部分的な使い方が難しいとする方もいるので使い方には注意が必要です。それでも安いことから人気もある商品としておすすめの第5位にランクインしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
目的別:ドライヤーの上手な選び方
目的別
選び方
すぐ乾く!人気の大風量ドライヤーおすすめランキング
大風量
ドライヤー
必見!人気のくせ毛向けドライヤーおすすめランキング
くせ毛向け
ドライヤー
軽くて人気のコンパクトドライヤーおすすめランキング
コンパクト
ドライヤー
コスパ!人気の安くて使えるドライヤーおすすめランキング
安い
ドライヤー