巻き髪もストレートも思いのまま!
ピントルのヘアアイロン専門ページ

よく読まれるページはコチラ
失敗しない!種類別:人気ヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
ヘアアイロン
初心者必見!失敗しないヘアアイロンの上手な選び方
ヘアアイロン
選び方
決定版!人気ストレートヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
ストレート
巻き髪なら!人気カールヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
カール
便利!人気2wayヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
2way

安くて使えるカールヘアアイロンおすすめランキング

安いカールヘアアイロンおすすめランキング

カールヘアアイロンを買おうと思ったら種類も値段も様々あってどれを選んで良いかわからなくなることも多いかと思います。特に値段が安いものだと失敗することもあるので慎重に決める必要があります。

ここではできるだけ安く、それでいて使いやすくて失敗のない便利なカールヘアアイロンを10個ピックアップして紹介していくので、ぜひ参考にしながら選んでみてください。

スポンサーリンク

安いカールヘアアイロンを選ぶ際の注意

安いカールヘアアイロンを選ぶ際の注意

まず安いと言っても1000円~2000円のヘアアイロンだと壊れやすいという意見が圧倒的に多いです。安いからと言ってすぐ壊れて買い直していては結局出費が多くなってしまいますよね。

いくら安くても最低限の機能は欲しいので、バレルの素材やバレルの加工(コーティング)、温度設定機能が付いているかどうかのチェックはおこないましょう。

バレルにチタンやセラミックを使用していれば耐久性が強いので長持ちしてくれますし、最低でもチタン加工やセラミック加工のヘアアイロンだと長持ちしてくれるので最終的なコスパは良くなります。

最近では安くても良い機能や良い素材を採用しているヘアアイロンも多いので、しっかりチェックして選ぶと失敗することはないでしょう。

>>ヘアアイロンの種類と特徴について詳しくはコチラ

安くて便利なカールヘアアイロンおすすめランキング

それでは安くて機能や素材もしっかりしたカールヘアアイロンを10個紹介していきます。最低限のポイントは抑えてあるので、あとは自分に必要な機能やデザイン性、価格帯で選ばれると良いでしょう。

>>種類別:人気ヘアアイロンおすすめランキングはコチラ

第1位:アイビル(AIVIL) / DHセラミックアイロン

現在の価格はコチラ

プロ仕様のホールド力、大き目のグリップ、耐熱ゴムスタンド、3メートルの回転コードなど、使いやすさを目指した設計になっています。最高温度は190℃で、マイカヒーターと言うヒーターを採用しているのでバレルの温度が一定になり、スタイリングも決まりやすいのが特徴です。

バレルの太さは16mm、19mm、25mm、32mm、36mmと細かく用意されているので好みのスタイルに合わせて選ぶと良いでしょう。

>>アイビルのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第2位:サロニア(SALONIA) / セラミックカールアイロン

現在の価格はコチラ

セラミックコーティングバレルで髪を守りながらツヤのある巻き髪に仕上げることができます。温度は100~210℃まで設定可能で、海外の電圧にも対応しているので旅行にも持って行きやすく、1つ持っておくと様々なシーンで活躍してくれるでしょう。バレルの太さは32mmが用意されています。

>>サロニアのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第3位:アゲツヤ(AGETUYA) / プロフェッショナルカールアイロン

 
現在の価格はコチラ

本体自体が軽量で、セラミックコートなので滑りも良く巻きやすい上にコスパが良いと人気のヘアアイロンになります。最高温度は220℃と非常に高いですが、80℃から220℃まで25段階で調整できるので問題なく使用することができるでしょう。バレルの太さは25mm、32mm、38mmが用意されています。

>>アゲツヤのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第4位:クレイツ(CREATE ION) / イオンカールアイロン

現在の価格はコチラ

プレートとバレルにはクレイツ独自のイオンセラミック加工が施されているので髪の滑りがなめらかで、ツヤのある仕上がりになります。

最高設定温度は190℃で、150~190℃まで5段階で調整することが可能です。バレルの太さは19mm、26mm、32mm、38mmが用意されています。

>>クレイツのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第5位:ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon) / VSI-3283

現在の価格はコチラ

バレルにはヴィダルサスーン独自のシルキーピンクコーティングが施されているので、熱を優しく素早く伝えることができます。最高設定温度は200℃と高めですが、125℃から調整できるため初心者でも上級者でも安心して使うことができます。バレルの太さは25mm、32mmが用意されています。

>>ヴィダルサスーンのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第6位:モッズヘア(mod's hair) / EASY CURL

現在の価格はコチラ

クリップなしで巻き髪を作れるので、カールヘアアイロンに苦手意識のある人でも簡単に巻き髪を作ることができます。

最高設定温度は180℃で、プレートにグロスシャインコーティングを施してクッションプレートを入れることによって髪への摩擦が減るように工夫されています。バレルの太さは25mm、32mmが用意されています。

>>モッズヘアのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第7位:テスコム(TESCOM) / IPM1632

現在の価格はコチラ

最高温度は190℃で立ち上がりは約40秒と非常に早く、ロングバレルなので長い髪でも均一に巻くことができます。

さらにスチーム機能を使えば低温に設定したとしてもしっかり巻くことができ、髪へのダメージを減らすこともできます。バレルの太さは19mm、26mm、32mmが用意されています。

>>テスコムのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第8位:アップマート(UPMART) / イオンカールアイロン ウルトラシャイニープロ

現在の価格はコチラ

バレルの太さは32mmで温度は100~220℃まで設定可能で、スイッチを入れてから約30秒で使用することができます。

巻き髪を作っている最中にクリップの指が外れにくいように大き目のグリップを採用していたり、使用中に置くことができるように耐熱のシリコンスタンドがついているなど、細かい工夫もされていて使いやすいヘアアイロンと言えるでしょう。

>>アップマートのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第9位:パナソニック(Panasonic) / EH-HT55-W

現在の価格はコチラ

温度は110~130℃と低めなので、高温が苦手な初心者の方におすすめです。また、ダイヤルを回すと26mmとしても32mmとしても使うことができるので、非常にコスパの良いカールヘアアイロンと言えるでしょう。

第10位:コイズミ(KOIZUMI) /KHR-1100

現在の価格はコチラ

バレルはセラミックコーティングなので滑りが良く、髪に優しい仕様になっているヘアアイロンです。温度は80~200℃まで幅広く設定可能で、バレルの太さは26mmと32mmが用意されています。

>>コイズミのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
失敗しない!種類別:人気ヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
ヘアアイロン
初心者必見!失敗しないヘアアイロンの上手な選び方
ヘアアイロン
選び方
決定版!人気ストレートヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
ストレート
巻き髪なら!人気カールヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
カール
便利!人気2wayヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
2way