巻き髪もストレートも思いのまま!
ピントルのヘアアイロン専門ページ

よく読まれるページはコチラ
失敗しない!種類別:人気ヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
ヘアアイロン
初心者必見!失敗しないヘアアイロンの上手な選び方
ヘアアイロン
選び方
決定版!人気ストレートヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
ストレート
巻き髪なら!人気カールヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
カール
便利!人気2wayヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
2way

巻き髪なら!人気カールヘアアイロンおすすめランキング

カールヘアアイロンおすすめランキング

綺麗な巻き髪を作るためにカールヘアアイロンを愛用している人も多いですが、全体的にみるとヘアアイロンのラインナップが多すぎてどれを選べば良いのか迷ってしまうことがほとんどだと思います。

そこで今回は自分にぴったりのものを見つけるために、失敗しない選び方を簡単に紹介した後、カールヘアアイロンのおすすめを10個厳選して紹介していくので、ぜひ参考にしながら選んでみてください。

スポンサーリンク

カールヘアアイロンの選び方

カールヘアアイロンの選び方

カールヘアアイロンを選ぶときにはいくつかおさえておきたいポイントがあります。選び方を間違えると使いづらいし、髪が傷んでしまうので最低限見ておきたいポイントを紹介していきます。

バレルの直径の選び方

カールヘアアイロンのバレル(筒)の直径は非常に大切です。髪が長い場合、短い場合のやりやすさも関係しますが、なにより髪の仕上がりに大きく関わるポイントです。カールをきつくしたいなら細め、ゆるくしたいなら太めというように自分のなりたいスタイルに合わせて選ぶようにしましょう。

適正温度を選ぶポイント

カールヘアアイロンを使う時の適正温度は180℃です。これよりも低い温度で使用するとクセが付きづらい上に持続性のない巻き髪になってしまいます。

すると何度も巻き直すことになり、結果的に髪が傷んでしまうので、180℃でささっと巻けばダメージも少なくクセがしっかり付き長持ちさせることができます。

人気のカールヘアアイロンおすすめランキング

それでは人気もあって機能も充実、失敗の無いカールヘアアイロンを厳選して10個紹介していくので参考にしながら自分にぴったりのカールヘアアイロンを見つけていってください。

>>種類別:人気ヘアアイロンおすすめランキングはコチラ

第1位:アイビル(AIVIL) / DHセラミックアイロン

現在の価格はコチラ

プロ仕様のホールド力、大き目のグリップ、耐熱ゴムスタンド、3メートルの回転コードなど、使いやすさを目指した設計が目立つヘアアイロンになっています。最高温度は190℃で、マイカヒーターと言うヒーターを採用しているのでバレルの温度が一定になるのも特徴と言えるでしょう。

バレルの太さは16mm、19mm、25mm、32mm、36mmと細かく用意されているので好みのスタイル合わせやすいのも高評価です。

>>アイビルのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第2位:クレイツ(CREATE ION) / イオンカールアイロン

現在の価格はコチラ

プレートとバレルにはイオンセラミック加工が施されているので髪の滑りがなめらかで、ツヤのある仕上がりになるカールヘアアイロンです。最高設定温度は190℃で、150~190℃まで5段階で調整することが可能です。バレルの太さは19mm、26mm、32mm、38mmの4つから選ぶことができます。

>>クレイツのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第3位:リュミエリーナ(LUMIELINA) / ヘアビューロン カール

現在の価格はコチラ

バイオプログラミング技術というリュミエリーナ独自の機能を搭載しているので、使うたびに髪を美しく改善しながら巻き髪にスタイリングすることができます。温度設定は40~180℃、でバレルの太さは「S-type:26.5mm」と「L-type:34mm」が用意されています。

>>リュミエリーナのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第4位:ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon) / VSI-3283

現在の価格はコチラ

バレルにはヴィダルサスーン独自のシルキーピンクコーティングが施されているので、髪に熱を優しく素早く伝えることができます。最高設定温度は200℃と上級者向けですが、125℃から調整できるため初心者の人でも安心して使うことができます。バレルの太さは25mm、32mmが用意されています。

第5位:モッズヘア(mod's hair) / EASY CURL

現在の価格はコチラ

クリップなしで巻き髪を作れる斬新なヘアアイロンであることが特徴になっており、カールヘアアイロンに苦手意識のある人でも比較的楽に巻き髪を作ることができます

最高設定温度は180℃で、プレートにグロスシャインコーティングを施してクッションプレートを入れることによって髪への摩擦が減るように工夫されています。バレルの太さは25mm、32mmが用意されています。

>>モッズヘアのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第6位:アゲツヤ(AGETUYA) / プロフェッショナルカールアイロン

現在の価格はコチラ

人気急上昇中のヘアアイロンであり、本体自体が軽量で髪の滑りも良く、巻きやすい上にコスパが良い特徴を持っています。

最高温度は220℃と非常に高いですが、80℃から25段階で調整できるので問題なく使用することができます。バレルの太さは25mm、32mm、38mmが用意されています。

>>アゲツヤのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第7位:アレティ(Areti) / カーリングアイロン i85B

現在の価格はコチラ

セラミックコーティングを採用しているので髪への負担が少なく、マイナスイオンも出るので優しくツヤのある巻き髪を作ることができます。最高設定温度は200℃ですが、80℃から24段階で調整することができるので安心して使うことができます。

バレルの太さは32mmしかありませんが、海外の電圧でも使用できるので32mmのカールヘアアイロンを探している方にはおすすめと言えるでしょう。

第8位:アズスタイル(A's style) / Ruota ロータリーカールアイロン

現在の価格はコチラ

グリップ部分だけを回すことができるので、慣れれば楽にスタイリングすることができる特徴を持ったヘアアイロンです。チタンバレルプレートを採用することによって滑りが良く、髪の傷みも軽減し、ツヤのある仕上がりにもなります。

温度は80~220℃まで設定でき、バレルの太さは32mmが用意されています。使い慣れれば時間短縮にもなるので頻繁に32mmで巻き髪を作っている方にはおすすめです。

>>アズスタイルのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第9位:テスコム(TESCOM) / IPM1632

現在の価格はコチラ

最高温度は190℃で立ち上がりが約40秒と非常に早く、ロングバレルなので長い髪でも均一に巻くことができます。

さらにスチームも機能を使えば140度に設定したとしてもしっかり巻くことができ、髪へのダメージが軽減されます。バレルの太さは19mm、26mm、32mmが用意されています。

>>テスコムのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第10位:ミラカール(MiraCurl) / スチームミラカール

現在の価格はコチラ

髪を挟むだけで自動で髪を巻き取って巻き髪を作ってくれるヘアアイロンなので、巻き髪を上手く作れない方や時間を短縮したい方から高い支持を得ています。

最大温度は230℃まで設定できるので髪を挟んでから8秒で巻き髪が完成し、ツヤのある仕上がりになります。さらにスチーム機能を使えばより持続性やツヤのある巻き髪も作ることができます。

巻き髪のスタイルも右巻き・左巻き・MIX巻き・ナチュラルカール風からデジタルパーマ風と多様に設定できるので、好みのスタイリングが可能です

一般的なカールヘアアイロンでは難しい後頭部のスタイリングも簡単かつきれいに仕上げることが可能とです。

>>ミラカールのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
失敗しない!種類別:人気ヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
ヘアアイロン
初心者必見!失敗しないヘアアイロンの上手な選び方
ヘアアイロン
選び方
決定版!人気ストレートヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
ストレート
巻き髪なら!人気カールヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
カール
便利!人気2wayヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
2way