巻き髪もストレートも思いのまま!
ピントルのヘアアイロン専門ページ

よく読まれるページはコチラ
失敗しない!種類別:人気ヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
ヘアアイロン
初心者必見!失敗しないヘアアイロンの上手な選び方
ヘアアイロン
選び方
決定版!人気ストレートヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
ストレート
巻き髪なら!人気カールヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
カール
便利!人気2wayヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
2way
スポンサーリンク

決定版!人気ストレートヘアアイロンおすすめランキング

ストレートヘアアイロンおすすめランキング

綺麗なストレートヘアを維持するためにストレートヘアアイロンを愛用している人も多いですが、全体的にみるとヘアアイロンのラインナップが多すぎてどれを選べば良いのか迷ってしまうことがほとんどだと思います。

そこで今回は自分にぴったりのものを見つけるために、失敗しない選び方を簡単に紹介した後、ストレートヘアアイロンのおすすめを10個厳選して紹介していくので、ぜひ参考にしながら選んでみてください。

スポンサーリンク

ストレートヘアアイロンの選び方

ストレートヘアアイロンの選び方

ストレートヘアアイロンを選ぶときには最低限見ておきたいポイントがいくつかあります。ブランドによって細かく機能を書いていることも多いですが、わかりにくい場合でも以下で紹介するポイントは必ずチェックしておきましょう。

プレートの幅

プレートの幅はスタイリングのしやすさ、かかる時間に直結してきます。短い髪に幅の広いプレートは使いづらく、長い髪に幅の狭いプレートは時間がかかるので面倒です。髪の長さによってプレートの幅を選ぶようにしましょう。

適正温度を選ぶポイント

ストレートヘアアイロンの設定温度も様々ありますが、180℃になることが1つの目安になります。それ以上温度が高いとクセが付きやすいですが、髪が傷みやすくなり、それ以下だとクセがつきにくいので何度もスタイリングしているうちに髪が傷んでしまいます。

基本は180℃がおすすめで、200℃以上にすることができるヘアアイロンは、ヘアアイロンを慣れていて短時間で髪の毛をスタイリングできる上級者がを選ぶというように考えれば良いでしょう。

ただし、最高温度が200℃以上でも180℃に設定して使えるのであれば初心者でも問題なく使うことができるので、設定可能温度も見ておくようにしましょう。

人気のストレートヘアアイロンおすすめランキング

それでは人気が高くて失敗の少ないおすすめヘアアイロンを10個紹介していきます。ぜひ参考にしながら自分にぴったりのヘアアイロンを見つけていってください。

>>種類別:人気ヘアアイロンおすすめランキングはコチラ

第1位:サロニア(SALONIA) / Double ion Straight Iron

現在の価格はコチラ

堂々第1位はサロニアのストレートヘアアイロンです。チタニウムプレートとマイナスイオン噴射口から出るダブルイオンのお陰で髪のダメージは少なくツヤツヤの仕上がりにすることができ、値段も高すぎないので最も注目のヘアアイロンと言えるでしょう。最高設定温度は230℃と高めなので、慣れてきたら高温設定で使うとスタイルが持続しやすく、スタイリング時間も短縮させることができます。

>>サロニアのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第2位:リュミエリーナ(LUMIELINA) / ヘアビューロン ストレート

現在の価格はコチラ

第2位はリュミエリーナのストレートヘアアイロンです。ちょっと高級なヘアアイロンですが、バイオプログラミングという独自の機能を搭載しているので使うたびに髪を美しく改善しながらスタイリングすることができます。温度設定は40~180℃となっているので髪質に合わせて適した温度で使用するようにしましょう。

>>リュミエリーナのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第3位:アレティ(Areti) / オールマイティ アイロン M

現在の価格はコチラ

第3位はアレティのストレートヘアアイロンです。

最高設定温度は200℃で、プレートはセラミックコーティングなので髪へのダメージも少なくマイナスイオンも出る仕様です。80℃から200℃まで5℃ずつ温度設定できるのでいろいろな髪質の方に対応したヘアアイロンと言えるでしょう。

第4位:クレイツ(CREATE ION) / アフロート クレイツイオン アイロン エスペシャルストレートII

現在の価格はコチラ

プレート表面に髪滑りが良い「クレイツイオンゴールド加工」を施してあり、プレート部には「特殊ラバー」を使用しているので髪を隙間なく挟んで通すことで効果的にストレートヘアをつくることができます。設定温度は100~210℃まで10℃毎の12段階温度調節が可能となっています。

>>クレイツのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第5位:ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon) / VSS-9500/RJ

現在の価格はコチラ

こちらはヴィダルサスーンの中のマジックシャインシリーズのストレートヘアアイロンです。

最高設定温度が200℃でスチーム機能もついています。スチームを使うことで髪型の持続時間がアップし、うるおいも与えられるので上手に使えば便利なヘアアイロンと言えるでしょう。また、100~240Vの電圧で使用することができるので、海外旅行に持って行くこともできます。

>>ヴィダルサスーンのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第6位:モッズヘア(mod's hair) / SILK STRAIGHT IRON

現在の価格はコチラ

最高設定温度は210℃と高め、さらに軽量でスリムに設計されているので持ち運びにも便利なストレートヘアアイロンです。そして何より、上下で4枚のプレートと4つのヒーターがついていることによって熱伝導や温まる早さ、髪型の持続力などが格段に高くなったヘアアイロンです。

>>モッズヘアのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第7位:アゲツヤ(AGETUYA) / チタニウムプロフェッショナルヘアアイロン

現在の価格はコチラ

最大設定温度は220℃なので素早くスタイリングすることができ、約30秒ほどで使用できるため忙しい朝にも活躍してくれます。チタニウムプレートやクッションプレートを採用することで髪へのダメージを軽減しているのも高評価です。

>>アゲツヤのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第8位:プレム(Premb) / ぶるツヤ

現在の価格はコチラ

ぶるツヤはバイブ機能が搭載されているので髪の毛への熱伝導が良く、挟んだ毛束に均等に熱を加えることで素早く綺麗に仕上げることができます。

プレートはケラチンとトルマリンが配合されたセラミックなので摩擦によるダメージを軽減しながら髪を芯から温めることができます。さらにマイナスイオンとオゾンも噴出されるので熱によるダメージも軽減してくれます。

>>プレムのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第9位:アイビル(AIVIL) / エアーストレートアイロンW

現在の価格はコチラ

エアーストレートアイロンは40℃の風が出る特殊なヘアアイロンで、ヘアアイロンの熱で開いてしまった髪のキューティクルを風で冷やすことによって閉じ、髪へのダメージを軽減してくれます。

最高設定温度は200℃でセラミックコーティングプレートな摩擦ダメージも少なく、ツヤのある仕上がりになります。

>>アイビルのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

第10位:テスコム(TESCOM) /NTH600

現在の価格はコチラ

最高温度が190℃で、立ち上がりは約30秒、濡れている髪にでも使える「Wet&Dry機能」がついていて、ロングプレートで1度に多くの髪を挟めるので、忙しい朝や時間がない時のスタイリングにおすすめのヘアアイロンとなっています。

>>テスコムのヘアアイロンについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
失敗しない!種類別:人気ヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
ヘアアイロン
初心者必見!失敗しないヘアアイロンの上手な選び方
ヘアアイロン
選び方
決定版!人気ストレートヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
ストレート
巻き髪なら!人気カールヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
カール
便利!人気2wayヘアアイロンおすすめランキング
おすすめ
2way