荒れや乾燥からプルプル唇を守る!
ピントルのリップクリーム専門ページ

おすすめの記事はコチラ
リップクリームおすすめランキング
おすすめ
リップクリーム
リップバームおすすめランキング
おすすめ
リップバーム
薬用リップクリームおすすめランキング
おすすめ
薬用リップ
オーガニックリップクリームおすすめランキング
おすすめ
オーガニック
色付きリップクリームおすすめランキング
おすすめ
色付きリップ
スポンサーリンク

オリーブオイルだけじゃない!自宅で簡単リップパック

リップパックの方法まとめ

唇に潤いを与え、乾燥や荒れから守る為にリップパックをするようにしましょう。単にリップクリームを塗るだけだと、リップクリームの成分によって唇が刺激される場合があり、逆に唇の状態を悪くしてしまう場合があります。王道のオリーブオイルをはじめ、アレルギーの心配をしなくても済む方法ばかりなので、唇のケアをしたい人は必見です。

ここではそんな自宅でできる簡単リップパックの方法について紹介します。

スポンサーリンク

自宅でできる!リップパックの魅力

自宅でできる!リップパックの魅力

乾燥や荒れ対策でリップクリームをする人も多いかと思いますが、たまにリップパックによって集中的に唇をケアしてあげると、荒れやひび割れを起こしづらくなります。それだけでなく、リップパックと聞くと準備が面倒そうなどネガティブなイメージを持っている人がいますが、リップパックは自宅にある食材などを使うだけで簡単に唇をケアすることができます。

リップクリームには日焼け防止成分など唇の刺激になってしまう成分が入っている場合があり、パック感覚で寝る前に付けて寝てしまうと、逆に唇にダメージを与えてしまうことになります。そういう意味ではリップパックの王道であるオリーブオイルはダメージの心配がないですし、アレルギーなどの心配をそこまでする必要がなくなります。

自宅でのリップパックのやり方はいくつか種類があるので、自分がやりやすく安心して行えるケア方法を実践するようにしてください。専用のリップパックシートを使用するやり方もありますが、ここでは自宅にあるもので手軽にできるリップパックのやり方を紹介していきます。

>>リップパックシートについて気になる人はコチラ

リップパックの注意点

  • 長くやり過ぎない。
  • 刺激があったらすぐやめる。

いくらリップクリームよりも安心して行えるといっても、長くやりすぎないように注意してください。リップパックは長いほどいいというわけではなく、逆に長くやりすぎると刺激になってしまい唇の状態を悪くすることにも繋がります。

くれぐれも適度な時間でリップパックを行ってください。

もう一点、刺激を感じたらすぐやめることを覚えておいてください。リップパックのやり方の中には、あなたに合わない方法もあるかもしれません。刺激がある場合は無理にやろうとしても唇の状態を悪くしてしまいます。

リップパックの方法

リップパックの方法

以下で様々なリップパックのやり方を紹介していきます。準備するものをチェックした上で実践するようにしてください。

オリーブオイルパックの方法

オリーブオイルパックのやり方

オリーブオイル独特の匂いが気になる人は、ハチミツを混ぜて塗るようにしましょう。オリーブオイルに独特な香りを消せますし、ハチミツには保湿効果があります。

【準備する物】
  • 蒸しタオル
  • オリーブオイル
  • サランラップ
  • (ハチミツ)
【手順】
  1. 蒸しタオルを使って唇を温め柔らかくする。
  2. 綿棒を使ってオリーブオイルを唇の縦シワに塗る。
  3. サランラップで覆い、5分~10分置く。
  4. 唇が温かくなってきたらオリーブオイルを拭き取って終了。

ハチミツパックの方法

ハチミツパックのやり方

ハチミツは保湿効果に優れており、リップクリームにも含まれていることがよくあります。純正のハチミツを使用するとしっかりと唇に潤いを与えることができます。

【準備する物】
  • 純正のハチミツ
  • サランラップ
  • 蒸しタオル
【手順】
  1. ハチミツを唇に塗る。
  2. サランラップで覆う。
  3. 蒸しタオルを上から当てる。
  4. 温まったら軽くマッサージをする。

シュガースクラブパックの方法

シュガースクラブパックのやり方

シュガースクラブは体温と水分によって砂糖が溶け、肌に浸透することによって保湿し、唇を柔らかくすることができます。特に乾燥した唇に効果が高く、シュガースクラブを使うことによってなめらかにすることができます。

【準備する物】
  • 砂糖
【手順】
  1. 砂糖に水を少々加えて砂糖をペースト状にする。
  2. 唇に塗り指で優しくこする。
  3. 水で洗い流す。
  4. リップクリームで保湿する。

ワセリンを使ったリップパックの方法

ワセリンを使ったリップパックのやり方

特に乾燥対策に役立つリップパックです。ワセリンによってしっかり保湿することができます。好みでワセリンにハチミツを混ぜるとさらに保湿効果を上げることができます。マッサージによって血行を良くすることも乾燥対策になります。

【準備する物】
  • ワセリン
  • 蒸しタオル
  • サランラップ
  • (ハチミツ)
【手順】
  1. 蒸しタオルを唇に当てて柔らかくする。
  2. ワセリンを多めに塗って指で円を描くようにマッサージする。
  3. 皮(角質)が向けてきたらタオルで拭き取る。
  4. 再度ワセリンを塗ってサランラップで覆う。
  5. 蒸しタオルを乗せて5分程度放置する。

ニベアを使ったリップパックの方法

ニベアを使ったリップパックのやり方

美容において高い信頼性と人気を誇るニベアクリームを使用したリップパック方法です。唇が乾燥している場合に向いています。お風呂上りなどにするとより一層効果を体感できるので、唇の乾燥に悩んでいる人は試して見ましょう。

【準備する物】
【手順】
  1. 唇にたっぷりにベアクリームを塗る。
  2. サランラップをして10分程度待つ。
  3. 優しく拭き取った後、薄くニベアを塗る。

卵白を使ったリップパックの方法

卵白を使ったリップパックのやり方

保湿だけでなく唇のリフトアップも期待できるリップパック方法です。顔パックでも有名な方法であり、唇においても潤いを与えることができる方法です。

【準備する物】
  • 卵白(卵1個分)
【手順】
  1. 卵白を泡立て器などでよくかき混ぜてメレンゲを作ります。
  2. メレンゲを薄く唇に塗ります。
  3. 乾いてきたら剥がして、水又はぬるま湯で洗い流します。

ヨーグルトを使ったリップパックの方法

ヨーグルトを使ったリップパックのやり方

ヨーグルトには皮膚の新陳代謝の活性化とコラーゲンの生成をサポートする効果があります。美容や健康で注目されている食品なのでぜひチェックしておきたいところです。

【準備する物】
  • ヨーグルト(無糖)
  • オリーブオイル
【手順】
  1. 無糖のヨーグルトにオリーブオイルを2滴~3滴加え、しっかりと混ぜ合わせる。
  2. 唇と口の周りに塗って乾かす。乾かしたらもう一度塗る。
  3. そのまま10分程度放置する。
  4. 水又はぬるま湯で流す。

緑茶を使ったリップパックの方法

緑茶を使ったリップパックのやり方

荒れの改善に効果があると言われている緑茶を使ったリップパックです。家庭で用意しやすいですし、唇の荒れが気になる人はチェックしておきましょう。

【準備する物】
  • 緑茶の粉
  • 小麦粉
【手順】
  1. 緑茶の粉と小麦粉を1:2を混ぜ合わせます。
  2. 水を少しずつ加えて塗りやすい硬さまでこねます。
  3. 唇に薄く塗り、そのまま5分程度放置します。
  4. 完全に乾く前に水又はぬるま湯で洗い流す。

リップクリームと蒸しタオルを使用したリップパックの方法

リップクリームと蒸しタオルを使用したリップパックのやり方

ホットタオルクリームケアと呼ばれる方法で、蒸しタオルとサランラップ、リップクリームを使ってしっかりと唇の保湿を行う方法です。荒れてしまう前に、唇のしっとり感をキープできるようにしましょう。

【準備する物】
  • リップクリーム
  • 蒸しタオル
  • サランラップ
【手順】
  1. リップクリームを唇にたっぷり塗る。
  2. 唇をサランラップで覆い、蒸しタオルを2分~3分当てる。
  3. 当て終わったらタオルとサランラップを外す。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
リップクリームおすすめランキング
おすすめ
リップクリーム
リップバームおすすめランキング
おすすめ
リップバーム
薬用リップクリームおすすめランキング
おすすめ
薬用リップ
オーガニックリップクリームおすすめランキング
おすすめ
オーガニック
色付きリップクリームおすすめランキング
おすすめ
色付きリップ