しっかりメイクもさっぱりオフ!
ピントルのクレンジング専門ページ

よく読まれるページはコチラ
決定版!人気のクレンジングオイルおすすめランキング
オイル
ランキング
時短!人気のクレンジングウォーターおすすめランキング
ウォーター
ランキング
種類別:人気のクレンジングジェルおすすめランキング
ジェル
ランキング
低刺激!人気のクレンジングクリームおすすめランキング
クリーム
ランキング
しっとり!人気のクレンジングミルクおすすめランキング
ミルク
ランキング

種類別:人気のクレンジングジェルおすすめランキング

クレンジングジェルおすすめランキング

クレンジング(メイク落とし)は様々な種類のアイテムが発売されていますが、メイクの濃さや目的、用途によって選ぶことが大切です。特にクレンジングジェルはタイプ別に特徴をしっかり理解して選ばないと失敗してしまう可能性があります。

そこで今回はクレンジングジェルについて、どんな人におすすめかということやメリットデメリットを解説し、上手な選び方とおすすめのクレンジングジェルを紹介していきます。

クレンジングジェルの特徴をしっかり理解して自分にぴったりのクレンジングを見つけていきましょう。

スポンサーリンク

クレンジングジェルはどんな人におすすめ?

クレンジングジェルはどんな人におすすめ?

まずクレンジングジェルはメイクの濃さが「普通」の人におすすめです。それだけでなく、ジェルタイプは水性や油性などいくつかの種類があるので、さっぱりした洗い上がりにしたり、マツエクをしている人でも使えたりと様々な用途に合わせて選べるクレンジングの種類となっています。

クレンジングジェルのメリット

  • 比較的さっぱりした洗い上がりになる
  • タイプによってマツエクをしている人でも使える
  • テクスチャーに厚みがあるので肌への刺激が少ない

洗浄力はそこまで高くはありませんが普通メイクならしっかりと落とすことができます。ジェルに厚みがあるので肌への摩擦も少なく、タイプによってはマツエクをしている人でも使いやすいクレンジングです。

クレンジングジェルのデメリット

  • 洗浄力がそこまで高くはない

ジェルタイプのクレンジングはデメリットが少ないですが、あえて言うならオイルタイプほど洗浄力が高くないということです。ジェルタイプの中でも種類がいくつかあるので様々な用途に合わせて選ぶことができますし、普通メイクの人であれば非常に役に立ってくれる優秀なクレンジングと言えるでしょう。

クレンジングジェルの上手な選び方

クレンジングジェルの上手な選び方

クレンジングジェルには種類があり、メイクやマツエクの有無などによって向いているものに違いがあります。

  • オイルインの水性タイプ
  • 油性タイプ
  • オイルフリーの水性タイプ

以下でそれぞれがどんな人におすすめなのかを見ていきましょう。

>>メイクや目的に合わせたクレンジングの選び方について詳しくはコチラ

オイルインの水性タイプのクレンジングジェル

オイルインの水性タイプのクレンジングジェルはオイルと界面活性剤によってメイクなどの汚れを落とすクレンジングジェルです。比較的サッパリとした洗い上がりで、使い心地と洗浄力のバランスが取れているアイテムになります。

>>オイルイン水性タイプの人気クレンジングジェルおすすめランキング:TOP3はコチラ

油性のクレンジングジェル

油性のクレンジングジェルは主にオイルをメインとしたクレンジングジェルです。ジェルタイプの中でもメイク落ちが良く、ちょっと濃い目の普通メイクの人でも使用することができます。洗い上がりもしっとりするので保湿力もありますが、マツエクをしている人や脂性肌の人は注意が必要です。

>>油性タイプの人気クレンジングジェルおすすめランキング:TOP3はコチラ

オイルフリーの水性タイプのクレンジングジェル

オイルフリーの水性タイプのクレンジングジェルはオイルを含まず、界面活性剤でメイクなどの汚れを落とすクレンジングジェルです。洗浄力がそこまで高くなく、洗い上がりは非常にサッパリとしています。オイルが入っていないことでオイルに弱いマツエクにも負担をかけないので、マツエクをしている人やちょっと薄めの普通メイクの人におすすめのアイテムです。

>>オイルフリー水性タイプの人気クレンジングジェルおすすめランキング:TOP3はコチラ

スポンサーリンク

タイプ別クレンジングの特徴比較

タイプ メリット デメリット
オイル 洗浄力が強いので濃いメイクを落としやすい
ポイントメイクも一緒に落とせる
濡れた手でも使用できる
洗浄力が強いので肌への負担が大きい
脂性肌の人には向かない
ウォーター 洗浄力が強いので濃いメイクを落としやすい
テクスチャーがさらっとしていてべたつきずらい
マツエクをしていても使用できる
界面活性剤の洗浄力が強いので肌への負担が大きい
ジェル 比較的さっぱりした洗い上がりになる
タイプによってマツエクをしている人でも使える
テクスチャーに厚みがあるので肌への刺激が少ない
洗浄力がそこまで高くはない
バーム 洗浄力が高い
肌への刺激が弱い
テクスチャーがなめらかで使い心地が良い
温めてオイル状にする必要がある
チューブじゃない場合、スパチュラなどを使用する必要がある
クリーム 肌に優しい
テクスチャーに厚みがありなめらか
しっとりした仕上がりになる
洗浄力が高くない
さっぱりとした仕上がりが良い人には不向き
ミルク 肌に非常に優しい
テクスチャーはさらっとしている
しっとりした仕上がりになる
洗浄力が低い
ポイントメイクしている場合、
別途ポイントメイクリムーバーを使用する必要がある可能性が高い
シート 洗浄力が高い
拭き取るだけなので手軽
肌への刺激が非常に強い

オイルイン水性タイプの人気クレンジングジェルおすすめランキング:TOP3

それではまずオイルイン水性タイプのクレンジングジェルを厳選して3つ紹介していきます。それぞれの特徴をしっかりと理解して自分にぴったりのクレンジングを見つけてみてください。

第1位:リダーマラボ / モイストゲルクレンジング

現在の価格はコチラ

こちらは99.3%もの美容成分が配合されたオイルイン水性タイプのクレンジングジェルです。天然ナノセラミドや19種類のアミノ酸、3種類のヒアルロン酸に加えダブルビタミンC、コエンザイムQ10など全部で42種類の美容成分が贅沢に配合されています。さらに、こんにゃくスクラブで優しく毛穴ケアもできるのでメイクや汚れ、毛穴の汚れを保湿しながら落とせるクレンジングとなっています。

また、保湿成分そのものでメイクなどの汚れを落とすため、肌に余計な負担をかける心配もありません。防腐剤や着色料、アルコールや鉱物油と言った刺激のある成分も含まれおらず使いやすいので、毛穴の汚れが気になっている人でメイク落としと同時に毛穴ケアをしていきたいという場合におすすめです。

>>リダーマラボの口コミ評判とおすすめのクレンジングはコチラ

第2位:キュレル / ジェルメイク落とし

現在の価格はコチラ

こちらはグリチルリチン酸2Kを配合することで肌の炎症を鎮めたり、肌荒れを予防することができる医薬部外品のクレンジングジェルです。洗浄力はそこまでありませんが、グリチルリチン酸2Kと相まって肌に優しく敏感肌の人でも使いやすいクレンジングとなっています。

また、肌の保湿には欠かせないセラミドを洗い流してしまわないのでクレンジングによる乾燥の心配もありません。配合成分自体は非常にシンプルですが比較的コスパも良いので、乾燥肌や敏感肌の人で肌に優しいクレンジングを使いたいという場合におすすめです。

>>キュレルの口コミ評判とおすすめのクレンジングはコチラ

第3位:グラングレース / クレンジング

現在の価格はコチラ

こちらはビタミンC誘導体を配合して肌の透明感をケアできるクレンジングジェルです。さらにリピジュアとセラミド機能成分が肌の潤いを守りながらメイクを落としてくれるので、洗い上がりに乾燥する心配もありません。

肌の乾燥が気になる人やビタミンC誘導体でくすみなどのエイジングサインをケアしたいという場合におすすめのクレンジングジェルとなっています。

油性タイプの人気クレンジングジェルおすすめランキング:TOP3

ここでは油性タイプのおすすめクレンジングジェルを厳選して3つ紹介していきます。しっかりとメイクを落としたい人や洗い上がりにしっとり感が欲しいという人は参考にしてみてください。

第1位:イプサ / クレンジングジェル EX

現在の価格はコチラ

こちらはサラサラとした柔らかいオイルジェルが肌やメイクに良く馴染み、素早く汚れを落としてくれるクレンジングジェルです。また、クレンジングしながら保湿やバリア機能のサポート、ニキビ予防などの効果が期待できるので、メイク落としと同時に肌のコンディションを整えたい人におすすめとなっています。

第2位:シン ピュルテ / ピュアクレンジングクリア

現在の価格はコチラ

こちらは美容成分が93%も配合された油性のクレンジングジェルです。比較的皮脂に近いと言われる植物オイルのマカデミア種子油やヒマワリ種子油に加えオリーブ種子油やホホバ種子油など様々なオイルを贅沢に配合しています。

メイク落ちの良さはもちろんのこと、植物オイルによる保湿効果やハリケアなどをしたい場合に選ばれると良いでしょう。

第3位:キールズ / ディープクレンジング ジェル CL

現在の価格はコチラ

こちらはメイク落としや保湿効果に加え、エッセンシャルオイルの香りを楽しむことができるクレンジングジェルです。カモミール、キャットニップ、レモンピールのエッセンシャルオイルをブレンドしてあるので、クレンジングしながら香りでリラックスする効果が期待できます。

また、洗顔としての機能も併せ持つ便利さなので、1日の終わりのクレンジングで良い香りを楽しみたいという場合におすすめのクレンジングとなっています。

スポンサーリンク

オイルフリー水性タイプの人気クレンジングジェルおすすめランキング:TOP3

ここではマツエクをしている人やサッパリした洗い上がりが好きな人におすすめなオイルフリー水性タイプのクレンジングジェルを厳選して3つ紹介していきます。

第1位:シンリーボーテ / うるおいクレンジング泡ジェル

現在の価格はコチラ

こちらはメイクなどの汚れをしっかりと落とすクレンジングジェルと、泡で洗い上げる洗顔料が一緒になった高性能なクレンジングジェルです。メイクをしているときはクレンジングとして、メイクをしていない時には洗顔として使うことができるので非常に便利なアイテムとなっています。

無着色、無鉱物油、ノンアルコール、パラベンフリー、旧指定成分無添加でアレルギーテスト済となっているので肌があまり強くない人にもおすすめです。

第2位:オルビス / クレンジングジェル

現在の価格はコチラ

こちらはメイクなどの汚れとジェルが馴染むと、とろけるように液状に変化してスキンケア感覚で汚れをオフできるクレンジングジェルです。洗い上がりはしっとりするのでクレンジング後に乾燥する心配もありません。

濡れた手でも使用できることでお風呂場でも使用できるので、ゆっくりクレンジングの時間がとれない人におすすめのアイテムです。

第3位:フルリ / クリアゲルクレンズ

現在の価格はコチラ

こちらはクレンジングを作る時の「水」にこだわって作られたクレンジングジェルです。また非常に多くの美容成分を配合しているので、毛穴対策や透明感、肌リズム、バリア機能のサポートなど様々な効果を期待することができます。

また、オイル、アルコール、着色料、パラベン、フェノキシエタノール、石油系界面活性剤、合成香料、旧表示指定成分、酸化防止剤、鉱物油、紫外線吸収剤、防腐剤と、12の無添加を実現した肌に優しいクレンジングとなっています。

メイク落としと同時にスキンケアをしっかりとおこないたいという場合に非常におすすめのクレンジングと言えるでしょう。

>>フルリの口コミ評判とおすすめのクレンジングはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
決定版!人気のクレンジングオイルおすすめランキング
オイル
ランキング
時短!人気のクレンジングウォーターおすすめランキング
ウォーター
ランキング
種類別:人気のクレンジングジェルおすすめランキング
ジェル
ランキング
低刺激!人気のクレンジングクリームおすすめランキング
クリーム
ランキング
しっとり!人気のクレンジングミルクおすすめランキング
ミルク
ランキング