美容成分で新しい自分に生まれ変わる!
ピントルの美容液専門ページ

おすすめの記事はコチラ
お肌ぷるぷる!人気の保湿美容液おすすめランキング
おすすめ
保湿美容液
明るい肌に!人気の美白美容液おすすめランキング
おすすめ
美白美容液
若返り!人気アンチエイジング美容液おすすめランキング
おすすめ
アンチエイジング
コスパ!人気の安い美容液おすすめランキング
コスパ優秀
美容液
メンズ必見!人気の男性向け美容液おすすめランキング
男性向け
美容液
スポンサーリンク

化粧水との違いは?美容液の成分や危険な成分について

美容液とは?化粧水との違いや成分について

美容液は肌をケアするアイテムとして愛用している人も多いですが、化粧水との違いや乳液との違いがわかりづらく、どう使っていけば良いのか迷っている人も多いでしょう。

そこで今回は美容液とはそもそも何なのかというところと、化粧水や乳液との違い、含まれている成分による効果や注意すべき成分などを詳しく解説していくので、美容液の基礎知識としてお役立てください。

スポンサーリンク

美容液とは?

美容液とは

美容液とは基礎化粧品の1つで、保湿や美白、アンチエイジングに効果的な成分が濃縮配合されているアイテムのことです。普段のスキンケアに美容液を加えるだけで、顔はもちろんのこと体の気になる部分を集中ケアすることができます。

美容液と化粧水の違い

美容液と化粧水の違いは、その役割にあります。化粧水は肌に水分を与えることを目的とし、美容液は肌にとって様々な良い効果のある成分を加えることが主な役割です。

美白やアンチエイジングなど、肌をケアするという意味では圧倒的に美容液が優れていると言えるでしょう。

>>人気の美白美容液おすすめランキングはコチラ

>>人気アンチエイジング美容液おすすめランキングはコチラ

美容液と乳液・保湿クリームの違い

美容液と乳液・保湿クリームの違いも、その役割にあります。基本的な考えとしては乳液や保湿クリームは油分を多く含んでいるので肌の水分を逃がさない為の「フタ」の役割をします。

美容液で良い成分を届け、乳液や保湿クリームでフタをするので全くの別物として考えると良いでしょう。

美容液を使用するタイミング

美容液を使用するタイミングは化粧水で肌を整え、乳液や保湿クリームでフタをする前です。化粧水によって肌を整えて美容液の成分がより浸透しやすくなった状態で使用するのが最も効果的な使い方です。

乳液や保湿クリームを使用した後だと成分が浸透していかないので、順番を間違えないように気を付けましょう。

化粧水→美容液→乳液→保湿クリームの順で使用する

これはあくまで基本的な流れです。商品によっては化粧水の前に使用する美容液や、乳液の役割をしてくれる美容液もあるので、商品パッケージの説明欄を確認するようにしましょう。

>>美容液の効果的な使い方と注意点について詳しくはコチラ

美容液の成分

美容液の成分

美容液には肌に良い成分が入っていることはお伝えしましたが、ここからは具体的にどんな成分が入っていてどんな効果が見込めるのかを1つ1つ紹介していきます。主な美容成分は以下のようなものです。

  • ビタミンE
  • レチノール
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • ビタミンC誘導体
  • セラミド
  • プラセンタ

ビタミンE

ビタミンEは活性酸素を除去する働きがあるため、紫外線による炎症の抑制や抗酸化作用、ニキビなどの炎症を鎮める効果が期待できます。

レチノール

レチノールはビタミンAの一種です。加齢や紫外線などの影響で乱れたターンオーバーを整える効果や、肌内部のコラーゲンをサポートしてくれることでたるみ毛穴や目元のクマ、しわの改善などが期待できます。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸はほんの少しでも大量の水分を保持できるため保湿力に優れた成分です。この保湿力によって小じわの予防や肌のバリア機能のサポートなどが期待できます。

コラーゲン

コラーゲンも保湿力に優れた成分です。その保湿力により、シワや乾燥から肌を守ることができます。

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は壊れやすいビタミンCを安定化させて肌へ浸透しやすくした成分です。同じビタミンC誘導体でも様々な種類がありますが、主には活性酸素を抑える抗酸化作用、できてしまったメラニンを還元する作用、新陳代謝を促す作用などがあるので、美白美容液に配合されていることが多いです。

その他にも皮脂分泌のコントロール作用、コラーゲンの生成促進など、非常に優れた美肌効果が期待されています。

セラミド

セラミドは保湿力が非常に強く、角質層まで比較的簡単に浸透するので優秀な保湿成分として注目されています。セラミドを含む美容液を肌に塗った後は2~24時間保湿してくれると言われているので、保湿の持続時間も魅力の1つです。

プラセンタ

プラセンタは非常に栄養が豊富な成分で、角質細胞の中にあるNMF(天然保湿成分)のサポートや、ターンオーバーを正常に保つ働きがあります。これにより、小じわの予防やシミの改善、抗酸化作用により肌の老化を遅らせるなど様々な効果が期待できます。

スポンサーリンク

美容液を選ぶ時に注意すべき成分

美容液を選ぶ時に注意すべき成分

美容液に限らず、化粧水や乳液などのフェイスケア製品には注意すべき成分がいくつかあります。特に、何らかの化粧品で肌が荒れたことのある人などは以下の成分に注意し、肌の弱い人ほどなるべく避けるようにしましょう。

  • ポリオキシエチレンアルキルエーテルPOER
  • ジエタノールアミン
  • トリエタノールアミン
  • プロピレングリコール
  • オルトフェニルフェノール
  • パラべン(メチルパラペン、エチルパラペン)
  • エデト酸・エデト酸塩
  • ジブチルヒドロキシトルエン
  • ジブチルヒドロキシアニソール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
お肌ぷるぷる!人気の保湿美容液おすすめランキング
おすすめ
保湿美容液
明るい肌に!人気の美白美容液おすすめランキング
おすすめ
美白美容液
若返り!人気アンチエイジング美容液おすすめランキング
おすすめ
アンチエイジング
コスパ!人気の安い美容液おすすめランキング
コスパ優秀
美容液
メンズ必見!人気の男性向け美容液おすすめランキング
男性向け
美容液