美容成分で新しい自分に生まれ変わる!
ピントルの美容液専門ページ

おすすめの記事はコチラ
お肌ぷるぷる!人気の保湿美容液おすすめランキング
おすすめ
保湿美容液
明るい肌に!人気の美白美容液おすすめランキング
おすすめ
美白美容液
若返り!人気アンチエイジング美容液おすすめランキング
おすすめ
アンチエイジング
コスパ!人気の安い美容液おすすめランキング
コスパ優秀
美容液
メンズ必見!人気の男性向け美容液おすすめランキング
男性向け
美容液
スポンサーリンク

まだ使える?美容液の使用期限と正しい保管方法

美容液の使用期限と保管方法

美容液を含め、大体の化粧品は使用期限が記載されていないことが多いです。そんなとき「これはいつまで使えるんだろう?」と疑問に思うことも多いですよね。

そこで今回は美容液の使用期限や正しい保管方法、まだ使えるかどうかわからない場合のチェック方法などを紹介していくので、参考にしながら無駄なく最後まで美容液を使用していきましょう。

スポンサーリンク

一般的な美容液の使用期限

一般的な美容液の使用期限

一般的に美容液を含むほとんどの化粧品は酸化によって劣化していきます。未開封でも直射日光によって劣化することもありますし、開封後は雑菌が繁殖する場合もあります。

未開封の美容液の使用期限

美容液をはじめとした基礎化粧品は適切に保管した場合で、製造日から約3年が使用期限になります。

化粧品は使用期限や製造日が記載されてない場合が多いですが、これは薬機法という法律によって「未開封の状態で品質が3年以上保持できる化粧品については記載の義務がない」と決められているためです。

試供品の美容液の使用期限

試供品の美容液はすぐ使う人もいれば、持ち運びに便利なのでお泊り用にとっておく人もいるでしょう。試供品でも中身は本商品と同じ化粧品なので使用期限に違いはありませんが、試供品の場合は簡易包装されていることもあるので、1年以内で使うようにしましょう。

開封後の美容液の使用期限

美容液を開封すると使用期限は短くなります。これは空気が入ることで酸化が進むためなので、開封後は半年で使い切るのが良いでしょう。ゆっくり使いたい場合でも1年以内で使い切るようにしましょう。

美容液をいつ開封したかわからない時のチェック方法

美容液をいつ開封したかわからない時のチェック方法

薬機法によって製造日の記載がなくて良いともなると、いつ買っていつ開けたか覚えてない人も少なくないはずです。そういった場合にまだ使用しても大丈夫かチェックするポイントがいくつかあります。

  • 美容液が変色している
  • 変な臭いがする
  • テクスチャーが変化した

上記どれかに該当した場合は使用するのを中止してください。もし曖昧で判断ができない場合は顔ではなく、ひじやひざなどの比較的肌が強い部分に使用して様子を見るようにし、肌に異常があった場合は残念ながら使うことはできません。

スポンサーリンク

美容液を安全に長持ちさせる方法

美容液を安全に長持ちさせる方法

開封後は美容液の使用期限が短くはなりますが、使い方に注意すれば開封後の使用期限を延ばすことができるので、合わせて覚えておきましょう。

美容液の使用後、しっかりふたを閉める

美容液のふたは必ずしっかり閉めるようにしましょう。空気に触れることによる酸化を防ぐことができます。

美容液を使用する時、入り口に肌が触れる使い方をしない

美容液と言うと様々なタイプの容器が使用されています。プッシュ式やチューブタイプならあまり心配ないですが、ジャータイプの美容液を使う場合はスパチュラなどで取り出すようにしましょう。これは手についている雑菌が美容液に移って繁殖し、劣化してしまうのを防ぐためです。

開封日をメモしておく

毎日使う美容液ならあまり必要ありませんが、週に数回のスペシャルケアとして使用していくなら開封日をメモしておくと良いでしょう。

美容液の正しい保管方法のポイント

美容液の正しい保管方法のポイント

美容液を保管する場合は基本的に冷暗所に保管するのが最適です。

  • 直射日光が当たらない場所で保管
  • 湿度が高くない場所で保管
  • 温度が高くない場所で保管

直射日光は美容液の成分を傷める可能性がありますし、温度や湿度が高いと雑菌が繁殖しやすくなります。上記3点は必ず守るようにしてください。

冷蔵庫で保管するときのポイント

冷蔵庫で保管する美容液は多くありませんが、低温でも品質が安定しやすいジェルタイプのものであれば冷蔵庫で保管するのもアリです。ただし、冷蔵庫からの出し入れによる温度変化や、冷蔵庫内の雑菌が移って劣化してしまう恐れもあります。

>>人気のジェル美容液おすすめランキングはコチラ

特に指定がない場合には冷蔵庫でない冷暗所に保管し、冷蔵庫内に保管するのであれば出し入れを最低限にして、雑菌が発生しやすそうなものからは離して入れておくと良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
お肌ぷるぷる!人気の保湿美容液おすすめランキング
おすすめ
保湿美容液
明るい肌に!人気の美白美容液おすすめランキング
おすすめ
美白美容液
若返り!人気アンチエイジング美容液おすすめランキング
おすすめ
アンチエイジング
コスパ!人気の安い美容液おすすめランキング
コスパ優秀
美容液
メンズ必見!人気の男性向け美容液おすすめランキング
男性向け
美容液