美容成分で新しい自分に生まれ変わる!
ピントルの美容液専門ページ

おすすめの記事はコチラ
お肌ぷるぷる!人気の保湿美容液おすすめランキング
おすすめ
保湿美容液
明るい肌に!人気の美白美容液おすすめランキング
おすすめ
美白美容液
若返り!人気アンチエイジング美容液おすすめランキング
おすすめ
アンチエイジング
コスパ!人気の安い美容液おすすめランキング
コスパ優秀
美容液
メンズ必見!人気の男性向け美容液おすすめランキング
男性向け
美容液
スポンサーリンク

きれいな肌に!美容液の効果的な使い方と注意点

美容液の効果的な使い方と注意点

美容液は普段のお手入れにプラスするだけで、肌にとって良い効果をもたらしてくれる素晴らしいアイテムです。しかし、効果や使い方についていまいちわかりにくいという声も見受けられます。

そこで今回は美容液の効果を簡単に紹介した後、正しい使い方や手順を解説し、最後に美容液を使う際の注意点を紹介していくのでぜひ参考にしながら上手に美容液を使っていってください。

スポンサーリンク

美容液の効果

美容液の効果

美容液は商品によって保湿効果や美白効果、アンチエイジング効果などに特化したものなどがあります。

商品によって配合されている成分が違うことで効果も違うので、何となく選んで使用するよりも効果をしっかり理解したうえで使用したほうが上手に使うことができます。

>>美容液の種類と効果についてはコチラ

美容液を使う順番

美容液を使う順番

美容液は化粧水などと併用するとより効果的ですが、使う順番が大切です。以下の順番で使うようにすると良いでしょう。

  1. 化粧水
  2. 美容液
  3. 乳液
  4. 保湿クリーム

これは基本的な美容液の使い方です。商品によっては化粧水の前に使うものや、乳液の役割をしてくれるものもあるので、商品ごとの使用方法を確認するようにしましょう。

美容液のみ使用するのはあり?

美容液だけ使用するというのは実は賛否両論があります。基本的な使い方は上述した化粧水→美容液→乳液(保湿クリーム)の順番で間違いないですが、美容液だけでも十分肌がケアできているという意見もあります。

なのでもし、美容液だけで済ませたいと思っている人はまず美容液だけ使ってみて肌の調子を確認してみると良いでしょう。

それで効果がいまいちと思った場合は化粧水や乳液も使用するようにする、など自分に合う美容液の使い方を探してみましょう。

スポンサーリンク

美容液の効果的な使い方

美容液の効果的な使い方

ここからはより細かく美容液の使い方を紹介していきます。慣れるまでは面倒と感じるかもしれませんが、慣れれば簡単ですしせっかくの美容液を効果的に使うことができるようになるので、ぜひ参考にしながら効果的に使っていってください。

美容液の使い方の手順

  1. 美容液を手のひらに適量取る
  2. 美容液を顔に馴染ませる
  3. 手のひらで優しく顔を押さえる
1.美容液を手のひらに適量取る

それぞれの美容液の表示に合わせて量を決めてください。目安としては、部分的に使用するなら1cm程度、顔全体なら2cm程度が良いでしょう。

ジャータイプの容器の場合はスパチュラなどを使って取り出すと美容液の劣化を防ぐことができるのでおすすめです。

2.美容液を顔に馴染ませる

この時、ただ塗るだけではなく、内から外へ、下から上へ優しく馴染ませるのがポイントです。気になる部分があるときは重ね付けするとより効果を実感できます。

3.手のひらで優しく顔を押さえる

必要な部分に塗り終わったら、手のひらで馴染ませるように優しく押さえてください。目元や口元などの皮膚が薄い部分は指先などで優しく押さえます。

この時、あまり強く押さえたり強めのマッサージなどをしてしまうと摩擦によってメラニンができてくすみやシミの原因になるなど、あまり良いことがありません。とにかく「優しく」という点が大切です。

美容液の使い方のポイント

ここでは美容液を使う際のポイントをいくつか紹介していきます。使い方と合わせて意識しながら上手に使っていきましょう。

美容液を使用するタイミング

美容液を使用するのは朝夜の洗顔後が最もおすすめです。洗顔後はあっという間に水分が蒸発してしまうので、肌の水分が蒸発しないように5分以内には使用しましょう。

時間経過による乾燥もそうですが、時間が経つと今度は皮脂が徐々に分泌されてしまい、浸透しにくくなってしまいます。水分が蒸発しても皮脂が分泌されても効果が弱まってしまうので、そうなる前に化粧水や美容液を使用することが非常に重要です。

美容液を使用する頻度

基本的に毎日使用して問題ありませんが、スペシャルケアを謳っている高価格帯の美容液の場合は週1、2回でも良いでしょう。商品によって適切とされる頻度が違う場合があるので、説明欄も確認するようにしてください。

美容液を使用する量

先ほども紹介しましたが、基本的に顔全体に使用する場合は2cm程度を目安に、部分的に使用する場合は1cm程度を目安にしましょう。

商品によっては適切な量が指定されている場合があるので説明欄も確認するようにしてください。

美容液の使い方の注意点

美容液の使い方の注意点

ここからは美容液を使う上で覚えておきたい注意点をいくつか紹介していきます。こちらも合わせて覚えておくとストレスなく上手に美容液を使えるので、ぜひ参考にしてください。

  • 毎日継続して使う
  • 肌が湿った状態で使用する
  • 化粧水の後、すぐに美容液を使用する
  • 肌の調子が悪い時は使用を控える

毎日継続して使う

美容液は短期的に使っても効果を感じにくいです。多くの美容液は、使った次の日に劇的に肌が良くなるということはないので、少しずつでも毎日継続して使うようにしましょう。

肌が湿った状態で使用する

肌が乾いた状態で美容液を使用してもあまり意味がありません。さらには毛穴が開いた状態で使用するのことがポイントなので、お風呂上りや蒸しタオルなどを一緒に活用すると良いでしょう。

蒸しタオルはフェイスタオルを水に浸して軽く絞り、500Wか600Wの電子レンジで30秒~1分ほど加熱して作ることができます。加熱しすぎで火傷しないように注意しましょう。

化粧水の後、すぐに美容液を使用する

洗顔の後に時間をおいてはいけないように、化粧水で水分補給をした後に時間をおいてしまっても肌の水分が蒸発してしまいます。それに加えて毛穴も閉じてしまい、美容液の浸透力が無くなってしまうので、なるべく早く美容液を使用するようにしましょう。

肌の調子が悪い時は使用を控える

美容液は肌に良い成分を高濃度で配合してあるので、なんとなく肌の調子が悪いときなどに使用すると肌トラブルが起きる可能性があります。

もし肌トラブルが起きてしまった場合には使用を中止して様子を見るか、医師に相談するようにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
お肌ぷるぷる!人気の保湿美容液おすすめランキング
おすすめ
保湿美容液
明るい肌に!人気の美白美容液おすすめランキング
おすすめ
美白美容液
若返り!人気アンチエイジング美容液おすすめランキング
おすすめ
アンチエイジング
コスパ!人気の安い美容液おすすめランキング
コスパ優秀
美容液
メンズ必見!人気の男性向け美容液おすすめランキング
男性向け
美容液