自分に合う髭剃りが見つかる!
ピントルの髭剃り専門ページ

よく読まれるページはコチラ
失敗しない!髭剃りの種類と上手な選び方
髭剃り
種類と選び方
電気シェーバーとカミソリの種類とメリット・デメリット
髭剃り
特徴
T字カミソリや電気シェーバーの上手な髭剃り方法
髭剃り
上手なやり方
お風呂剃り対応電気シェーバーおすすめランキングと選び方
おすすめ
お風呂剃り対応
定番!電気シェーバーとカミソリのメーカー比較一覧
髭剃り
メーカー

イズミのVIDANのソリッドシリーズの特徴と性能比較

顔の形というのは個人差があり、特に顎の形状は人によって大きな違いがあります。男性だと髭を剃る際、この形によっては剃りやすい方もいれば剃りにくい方もおり、それで時間がかかる方もいらっしゃるでしょう。

電気シェーバーを作る上で肌や顔の形状のフィットは1つの課題ですが、VIDANではその課題を解決すべく、様々な形状に合う商品展開をしているシリーズがあります。こちらではそんなVIDANソリッドシリーズの特徴や評価と性能比較をご紹介していきます。

スポンサーリンク

イズミ(Izumi)のVIDANのソリッドシリーズとは?

イズミ(Izumi)のVIDANのソリッドシリーズとは?

それではこのVIDANについていろいろご紹介してきたいと思いますが、その前にこの電気シェーバーを販売するイズミについても触れておきましょう。

イズミは、長野県松本市に本社を置き、シェーバーやヘアケアなどの家電製品を製造する泉精器製作所のことを指します。1962年から電気シェーバーの製造販売に携わり、その歴史は非常に長いメーカーでもあります。

そのメーカーが世に送り出している最新機種がVIDANになります。このVIDANは大きく分けて以下の3シリーズが展開されています。

  • 深剃りシリーズ
  • お風呂剃りシリーズ
  • ソリッドシリーズ

こちらではその中でもソリッドシリーズについてご紹介していきます。

>>イズミのVIDANの深剃りシリーズについてはコチラ

>>イズミのVIDANのお風呂剃りシリーズについてはコチラ

イズミのVIDANのソリッドシリーズの機能面の特徴

VIDANシリーズ全てに往復式が採用されており、これにより深剃りに特化した性能になっています。

またイズミとしては多くの商品に電池持ちNo.1と謳う大容量リチウムイオン電池を搭載していることを売りにしています。

これにより1日1回3分間の使用を前提として、約4週間充電をする必要はなく、電池が切れるその瞬間まで同じパワーを維持できるとしています。

また全商品、世界中で使えるように電圧は100Vから240Vまで対応しているので、海外への旅行や出張に頻繁に行く方も安心して使えます。

ここまでは他のシリーズとも共通の性能ですが、ソリッドシリーズは個人の髭の悩みに特化した性能となっています。

髭剃りは深剃りだけ出来ればいいわけではありません。髭の濃さや生える方向、顔の凹凸などは個人差があり、それぞれ悩みは違うのです。それを解決できるようデザインされたのがこのソリッドシリーズなのです。

一度に広い面積を剃れる深剃り4枚刃や、基本性能を備え一般的なユーザーに使いやすい3枚刃モデル、少ない髭でもしっかりと剃れるベーシックスタイルの2枚刃モデルと展開されています。

他にも商品ごとに違いはありますが、それは後述させていただくとして、自身の髭の濃さや状態に合わせて3種類から選べるのが、このシリーズの良さです。

スタイリッシュかつスリムでホールド性が高いフィルムによって操作性も良く、完全防水で丸洗いも可能と便利な電気シェーバーであるのもポイントです。

さらに低振動と低騒音設計を施してあることで、往復式でありながらかなり静かであり、肌への負担となる振動も抑えられています。

>>回転式シェーバーの選び方はコチラ

>>往復式シェーバーの選び方はコチラ

>>ロータリー式シェーバーの選び方はコチラ

イズミのVIDANのソリッドシリーズの種類

イズミのVIDANのソリッドシリーズの種類

VIDANのソリッドシリーズは以下の3種類で商品展開されています。

  • IZF-V56
  • IZF-V26
  • IZF-V16
モデル名 IZF-V56 IZF-V26 IZF-V16
刃の枚数 4枚刃 3枚刃 2枚刃
駆動方式 往復式 往復式 往復式
電源方式 充電交流式 充電交流式 充電交流式
内蔵電池 リチウムイオン電池 ニッケル水素電池 ニッケル水素電池
お風呂での使用 × × ×
自動洗浄機能 × × ×
水洗い
充電時間

2時間

1時間 8時間
使用可能時間 4週間 8日間 8日間
重量

約170g

約158g 約155g

イズミのVIDANのソリッドシリーズの各モデルの違い

まず、どのモデルがどのような方向けなのか、まとめておきます。

  • IZF-V56:時間がなく早剃りを求める方用の4枚刃
  • IZF-V26:髭の濃さが普通で、しっかりと剃れる性能を求める方用の3枚刃
  • IZF-V16:髭は薄いが、しっかりとそれて綺麗に整えられるものを求める方用の2枚刃

他の違いとしてはIZF-V56が5LEDで5段階充電残量表示充電催促表示が付いていますが、他の2モデルは1LEDで充電中表示と完了表示があるのみとなります

またIZF-V56は大容量リチウムイオンバッテリーを積んでいるので、約28日間の連続使用が可能ですが、IZF-V26とIZF-V16は通常のリチウムイオンバッテリーなので連続使用は約8日となっています。

他にもIZF-V26とIZF-V26は充電/交流両様式であるのに対し、IZF-V16は充電式のみとなっていることや、カラーリングの違いと異なる点があります。

スポンサーリンク

イズミのVIDANのソリッドシリーズの口コミや評価

イズミのVIDANのソリッドシリーズの口コミや評価

ソリッドシリーズは機種によって評価が分かれる事があるのが印象的でした。ハイグレードモデルは価格と性能から良い評価が多く見られますが、価格を抑えたモデルはあまり良い評価を得られていません。

それぞれの立場から評価を簡単にまとめたので、ご覧いただきましょう。

>>人気の電気シェーバーおすすめランキングはコチラ

良い口コミや評価

グレードが高いモデルに関してはデザインの良さや、それによる握りやすさ、使い勝手の良さが高く評価されています。

またターボモードを搭載したものは自分でパワー調整が出来るので濃い髭でも対応できると好評です。

イズミの売りであるバッテリーはもちろん高評価を得ており、手入れのしやすさも簡単で良いという意見が多く見られました。

悪い口コミや評価

一方でローグレードになると、その剃り味の悪さが気になるようです。2枚刃なので深剃り性能はあまりなく、髭が濃いと剃り残しが目立つそうです。

価格が安いだけに相応の性能と言われる方もいましたが、もう少し深剃りできれば、と残念がる方もいらっしゃいました。

イズミのVIDANのソリッドシリーズはどんな人におすすめ?

イズミのVIDANのソリッドシリーズはどんな人におすすめ?

これらを踏まえ、ソリッドシリーズは髭の状態に合わせて購入したい方におすすめです。

特に、深剃りで性能が良いものは他メーカーからも多く発売されていますが、一般的な髭の濃さや薄い方向けのものは意外にも少ないので、こちらを試してみてください。

>>髭が濃い人向け電気シェーバーおすすめランキングはコチラ

>>肌が弱い人向け電気シェーバーおすすめランキングはコチラ

イズミのVIDANのソリッドシリーズの電気シェーバーおすすめランキング:TOP3

イズミのVIDANのソリッドシリーズの電気シェーバーおすすめランキング:TOP3

それではソリッドシリーズのおすすめランキングについてもご紹介してきましょう。性能は大きく変わりませんが、価格などに違いがあるため、その点も踏まえてランキング付けしています。

>>人気の電気シェーバーおすすめランキングはコチラ

第1位:IZF-V56

現在の価格はコチラ

ソリッドシリーズでは一番人気なのがこちらの商品です。シリーズ内では高級モデルになるのですが、4枚刃を搭載するなど性能も良いモデルです。

高級とは言うものの、他メーカーに比べればはるかに安く手に入れられますし、性能も良いことから第1位になりました。

第2位:IZF-V26

現在の価格はコチラ

次点に来るのがこちらのモデルです。こちらは3枚刃なので第1位の商品には深剃りで劣るものの、性能としては良いものであり、価格も安めなのでおすすめです。

3枚刃の商品をお求めであれば、こちらをご検討いただくといいでしょう。

第3位:IZF-V16

現在の価格はコチラ

こちらは2枚刃のモデルです。2枚刃ともなると剃り味に不安があるかもしれませんが、カミソリより良く剃れますし、性能としてもまずまずのものとなっています。

シリーズの中でも最安のモデルであり、濃い髭でなければ十分な性能を発揮してくれる商品として第3位に入りました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
失敗しない!髭剃りの種類と上手な選び方
髭剃り
種類と選び方
電気シェーバーとカミソリの種類とメリット・デメリット
髭剃り
特徴
T字カミソリや電気シェーバーの上手な髭剃り方法
髭剃り
上手なやり方
お風呂剃り対応電気シェーバーおすすめランキングと選び方
おすすめ
お風呂剃り対応
定番!電気シェーバーとカミソリのメーカー比較一覧
髭剃り
メーカー