自分に合う髭剃りが見つかる!
ピントルの髭剃り専門ページ

おすすめの記事はコチラ
失敗しない!髭剃りの種類と上手な選び方
髭剃り
種類と選び方
電気シェーバーとカミソリの種類とメリット・デメリット
髭剃り
特徴
T字カミソリや電気シェーバーの上手な髭剃り方法
髭剃り
上手なやり方
お風呂剃り対応電気シェーバーおすすめランキングと選び方
おすすめ
お風呂剃り対応
定番!電気シェーバーとカミソリのメーカー比較一覧
髭剃り
メーカー

フィリップスのシリーズ5000の特徴と性能比較

フィリップスの電気シェーバー:5000

電気シェーバーをお買い求めになる中で、コストというのはどうしても気になると思います。特に刃は消耗品なので、いつかは交換が必要となりますが、それも購入しなければいけないので、長期的に見ても初期投資とランニングコストを気にされることでしょう。

コストを抑えるとどうしても性能低下が目についてしまいますが、フィリップスではコストを抑えつつ、長持ちする性能が高い電気シェーバーを販売しています。こちらではそんなフィリップス5000シリーズの特徴や評価と性能比較をご紹介していきます。

スポンサーリンク

フィリップス(Philips)の5000シリーズとは?

フィリップス(Philips)の5000シリーズとは?

それではフィリップスシリーズについてご紹介していきたいと思いますが、同時にこのフィリップスを製造するメーカーについても触れていきましょう。

フィリップスは、オランダのアムステルダムを本拠地とする多国籍企業コーニンクレッカ フィリップスが製造する電気シェーバーです。このメーカーは電機・家電製品だけでなく、軍需産業も担っている企業です。

フィリップスの展開しているシリーズは大きく分けると3シリーズに分けられます。

  • 9000シリーズ
  • 7000シリーズ
  • 5000シリーズ

こちらではその中でも5000シリーズについてご紹介していきたいと思います。

>>フィリップスのシリーズ9000についてはコチラ

>>フィリップスのシリーズ7000についてはコチラ

フィリップスの5000シリーズの機能面の特徴

フィリップス全体で言える特徴は、回転式を採用していることです。回転式は静穏性が高く、振動も少ないので肌への負担が少ないことで、敏感肌の方や肌が弱い方に選ばれることが多い駆動方式です。

その上で5000シリーズでは肌に優しく、お風呂剃りに特化したシェービングを目指してこちらを開発しています。

  • マルチプレシジョン刃:全ての髭を起こし、少ないストロークで素早くシェービング
  • 5方向ダイナミックフレックスヘッド:5方向に可動するヘッドで顔や首に密着

回転式なので元々肌に優しいですが、丸みを帯びた5方向ダイナミックフレックスヘッドを搭載することで、肌により密着しやすくなり、髭剃り時の肌への負担を低減してくれています。

また5000シリーズのみに搭載されているのが、マルチプレシジョン刃です。この機能は、少ない回数での効率の良いシェービングを実現しているので、より肌への負担を抑えてくれているのもポイントです。ただ一部商品ではこの刃が搭載されていないものもありますが、それについては後述いたします。

さらに回転式は深剃りに向かないという欠点がありましたが、こちらはターボモードを搭載しているので、切り替えることで濃い髭の部分を効率的に剃ることも可能なのです。

本体は丸洗い可能な完全防水で、ドライシェービングはもちろんウエットシェービング(お風呂剃り)にも対応しているので、ジェルやフォームを使用して快適な髭剃りを実現しています。

また回転式という事もあり、刃が長持ちなのも特徴です。これだけ深剃りに特化しながら、約2年は替え刃の必要がないことは、コストパフォーマンスとしても有難いです。また自動研磨機能もあるのでシェーバーオイルも不要なのもポイントです。

>>回転式シェーバーの選び方はコチラ

>>往復式シェーバーの選び方はコチラ

>>ロータリー式シェーバーの選び方はコチラ

フィリップスの5000シリーズの種類

フィリップスの5000シリーズの種類

フィリップス5000シリーズでは以下のような商品展開がされています。それぞれに違いもあるので、そちらもご紹介していきましょう。

  • S5395/26
  • S5395/12
  • S5272/12
  • S5251/12
  • S5212/12
  • S5076/06
  • XZ5810/70
  • XZ5800/69
モデル名 S5395/26 S5395/12 S5272/12 S5251/12 S5212/12 S5076/06 XZ5810/70 XZ5800/69
刃の枚数 3枚刃 3枚刃 3枚刃 3枚刃 3枚刃 3枚刃 3枚刃 3枚刃
駆動方式 回転式 回転式 回転式 回転式 回転式 回転式 回転式 回転式
電源方式 充電式 充電式 充電式 充電式 充電式 充電式 充電式 充電式
内蔵電池 リチウムイオン電池 リチウムイオン電池 リチウムイオン電池 リチウムイオン電池 リチウムイオン電池 リチウムイオン電池 リチウムイオン電池 リチウムイオン電池
お風呂での使用
自動洗浄機能 × × × × × ×
水洗い
充電時間 1時間 1時間 1時間 1時間 1時間 1時間 1時間 1時間
使用可能時間 50分 50分 50分 50分 50分 50分 50分 50分
重量 173g 173g 173g 173g 173g 173g 179g 179g

フィリップスの5000シリーズの各モデルの違い

まずお気づきいただけると思いますが、最初のアルファベットがXZとSのタイプがあります。これは付属品に洗顔ブラシが付くかどうかで変わります。XZには洗顔ブラシが付きますが、Sにはスマートクリック(着脱式)トリマーが付きます。

さらにXZの中でも/70については洗顔ブラシとスマートクリック(着脱式)トリマーの両方が付きますが、/69はオイルコントロール洗顔ブラシが付属するという相違点もあります。

肌の状態を整えるための洗顔ブラシをつけることで、より快適なお風呂シェービングを実現した商品と言えるでしょう。

またXZ5810/70とS5395/26は全自動洗浄を行ってくれるスマートクリーンシステムも付属しています。完全防水で丸洗い可能なので、洗浄自体はどれも簡単にできますし、お風呂でシェービングしてすぐに洗うこともできますが、こちらのユニットがあれば洗浄から充電まで全自動で行ってくれるので便利です。

搭載する刃にも違いがあります。XZ5800/69とS5076/06だけは、コンフォートカット刃を使用しており、丸みを帯びているので肌を傷つけることなくシェービングできますが、マルチプレシジョン刃ほどの早剃りは出来ません。

そもそもこの2つはスターウォーズエピソード7の公開を記念して作られたコラボ商品であり、言ってしまえば限定品的な扱いでもあるので、価格が上がる分を性能を落としてカバーしている所もあります。

スポンサーリンク

フィリップスの5000シリーズの口コミや評価

フィリップスの5000シリーズの口コミや評価

5000シリーズは全商品の中でも比較的低価格という事もあり、その価格の面で評価されている部分もあります。

良い意見も悪い意見も同様に出ているため、それぞれの観点で評価を簡単にまとめてご紹介していきます。

>>人気の電気シェーバーおすすめランキングはコチラ

良い口コミや評価

良い評価としては、価格以上の高性能さが挙げられます。使い勝手が良いと思う方が多く、剃り味も比較的良いという意見が多くみられます。

もちろん往復式などに比べれば劣るのかもしれませんが、回転式でこれだけ剃れるのであれば充分と満足している方もいらっしゃいました。

悪い口コミや評価

一方、ボタンの位置に不満がある、という方もいらっしゃいました。使っているうちに勝手に押してしまい電源が切れてしまうというものです。使い方もあるのでしょうが、使用途中に切れてしまうのは使い勝手にも影響します。

また部品によってはズレてしまうものもあるようです。全ての商品ではないのでしょうが、物によって、そのような品質のものがあるのは惜しいところです。

フィリップスの5000シリーズはどんな人におすすめ?

フィリップスの5000シリーズはどんな人におすすめ?

これらの点を踏まえた上で、5000シリーズはお風呂シェービングを頻繁にされる方におすすめです。特に肌が弱い方で、ウェットシェービングによって肌への負担を極力減らしながら剃りたい方にはこちらが向いています。

ただでさえ回転式で肌に優しいのに、各機能によって肌への負担を更に低減しつつ剃れるのは、まさに肌が弱い人に適した電気シェーバーと言えるでしょう。

>>髭が濃い人向け電気シェーバーおすすめランキングはコチラ

>>肌が弱い人向け電気シェーバーおすすめランキングはコチラ

フィリップスの5000シリーズの電気シェーバーおすすめランキング:TOP3

フィリップスの5000シリーズの電気シェーバーおすすめランキング:TOP3

それでは5000シリーズのおすすめランキングについてもこちらでご紹介していきます。機種も多いので、どれにしようか悩まれている方はこちらも参考にしてみてください。

>>人気の電気シェーバーおすすめランキングはコチラ

第1位:S5076/06

現在の価格はコチラ

シリーズを通して最も人気なのがこちらのモデルです。本体性能はそのままに、付属品などがシンプルではありますが、その分だけ価格も抑えられているので、とりあえず回転式で性能も良い物、という事で購入される方が多いようです。

回転式で基本性能が良いものをお求めであればおすすめであり、人気なども加味して第1位になりました。

第2位:S5395/26

現在の価格はコチラ

同シリーズで最も高級なのがこちらの商品です。性能が良い本来に加え、全自動洗浄器が付いてくるので価格が高くなるのは仕方ない気がしますが、その価格も納得のセットになっています。

電気シェーバーを常に清潔に保ちたい、また手入れを楽にしたいと考えている方にはおすすめの商品です。

第3位:XZ5810/70

現在の価格はコチラ

こちらはスターウォーズエピソード7の公開を記念して作られたカイロレンモデルです。性能としては変わらず高いものになっていますが、デザインの面でも良いものになっています。

そのためマニアでなくても手に入れたい一品になっています。コラボ商品なので価格はかなり高いですが、デザインにもこだわる方はこちらもおすすめになっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
失敗しない!髭剃りの種類と上手な選び方
髭剃り
種類と選び方
電気シェーバーとカミソリの種類とメリット・デメリット
髭剃り
特徴
T字カミソリや電気シェーバーの上手な髭剃り方法
髭剃り
上手なやり方
お風呂剃り対応電気シェーバーおすすめランキングと選び方
おすすめ
お風呂剃り対応
定番!電気シェーバーとカミソリのメーカー比較一覧
髭剃り
メーカー