自分に合う髭剃りが見つかる!
ピントルの髭剃り専門ページ

よく読まれるページはコチラ
失敗しない!髭剃りの種類と上手な選び方
髭剃り
種類と選び方
電気シェーバーとカミソリの種類とメリット・デメリット
髭剃り
特徴
T字カミソリや電気シェーバーの上手な髭剃り方法
髭剃り
上手なやり方
お風呂剃り対応電気シェーバーおすすめランキングと選び方
おすすめ
お風呂剃り対応
定番!電気シェーバーとカミソリのメーカー比較一覧
髭剃り
メーカー

シックの口コミ評判とおすすめカミソリランキング

シックのおすすめカミソリ

カミソリって、あまり性能に差はないんじゃないの?と思われている方も多いかもしれません。しかし商品によって性能には違いがありますし、製造するメーカーも国内から海外まで様々です。

海外製のカミソリメーカーでも、ひと際存在感を示し、品質の高い商品を世に送り出しているところもあります。

シックはその中でも国内シェアNo.1にも輝いたメーカーです。こちらではそんなシックの口コミや評判とおすすめカミソリランキングをご紹介していきます。

>>人気の男性用カミソリおすすめランキングはコチラ

>>人気の女性用カミソリおすすめランキングはコチラ

スポンサーリンク

シック(Schick)とは?

シック(Schick)とは?

シックとは、男性用の髭剃りや女性のムダ毛処理に使うカミソリ(安全剃刀)を全般的に製造するメーカーです。正式にはシック・ジャパン株式会社と言い、東京都品川区上大崎に本社を置いていますが、大元の創業はアメリカになります。

元々は、アメリカの発明家であるジェイコブ・シックが、自身が発明した電気カミソリを製造販売するために作り上げたメーカーですが、ブランドの所有権を売却し、紆余曲折を経て現在は電池メーカーであるエッジウェル・パーソナル・ケアが保有しています。

このメーカーの親元であるエナジャイザー・ホールディングスの子会社となった桜薬品工業株式会社が、2003年に設立したのがシック・ジャパン株式会社なのです。この桜薬品工業も元々カミソリやその替え刃を製造していたので、それを継承する形で設立されています。

またエナジャイザーとかつて提携していた富士フィルムの電池事業撤退により、それをシック・ジャパンが継承する形で電池の製造販売も行っていました。電気シェーバーに使われている電池もこの技術が使われていましたが、現在は小泉成器に事業譲渡されています。

それでもカミソリの世界シェアでP&Gのジレットに次ぐ第2位、国内シェアでは、シックが第1位を獲得しています。

>>フェザーのカミソリについて詳しくはコチラ

>>貝印のカミソリについて詳しくはコチラ

>>ジレットのカミソリについて詳しくはコチラ

シックのカミソリの特徴

シックのカミソリの特徴

シックでは男性用、女性用とそれぞれに商品を取り扱っています。どちらも商品数が豊富で、シリーズも多岐に渡ります。

男性用の商品は、

  • ハイドロプレミアムシリーズ
  • ハイドロシリーズ
  • クアトロシリーズ
  • プロテクターシリーズ
  • ウルトラシリーズ
  • スーパーⅡシリーズ
  • 使い捨てカミソリ

女性用の商品は、

  • プレミアライン
  • プレミア 敏感肌用
  • プレミア サファイア
  • プリケア
  • ハイドロシルク
  • イントゥイション
  • クアトロ4 フォーウーマン

こちらが主要な商品になります。

シックの男性用カミソリ

男性用はシリーズの中にも様々な商品が展開されていますがハイドロクアトロは主力商品としても有名です。これらの商品は刃数が5枚のものや4枚+トリマーのもの、果ては3枚刃のものまで多種多様です。

また敏感肌用と言った肌が弱い方向けのものや、替え刃が複数ついているコンボパック、水に浸けることで刃からモイスチャージェルが溶け出すものなど、使用する上で気になる部分を的確にフォローしてくれています。

さらに電動カミソリは、振動によって深剃りと早剃りをアシストしてくれる商品もあるため、最適なシェービングを実現しているものもあります。さすが、カミソリ業界では1,2を争うメーカーならではの品揃えと言えるでしょう。

>>男性用カミソリの選び方はコチラ

シックの女性用カミソリ

女性用のカミソリも品揃えが豊富です。フェイス用とボディケア用で分かれており、フェイス用では細かな部分を整えるためのI字カミソリやL字カミソリを主体としています。

顔剃りと眉などの調整と用途別にも用意されているほか、敏感肌用にも商品が展開されているので、自分の目的や肌に合わせて選べます。

一方、ボディケア用は広い面積を剃ることが出来るT字カミソリを採用しており、どの商品も肌に優しく、かつ剃り味がいい4枚刃や5枚刃となっています。

商品ごとに違いはあるものの、肌を守るためにモイスチャー美容ジェルや潤い成分入りソープが溶け出すものやセーフワイヤーが付いているものなど、女性の肌向けに工夫されています。

そしてハイドロシルクとクアトロ4フォーウーマンについてはビキニラインを整えることも目的とした、電動アシストが付いているトリムスタイルという商品も販売されているので、夏前に必要とする方も多い商品も取り扱っています。

他にも替え刃はもちろん、シェービングジェルなども販売しているため、ユーザーが使いやすい品揃えであり、まさにカミソリを購入するならシックと言われてもおかしくないほどの商品展開と言っても過言ではありません。

>>女性用カミソリの選び方はコチラ

スポンサーリンク

シックのカミソリの口コミや評価

シックのカミソリの口コミや評価

シックのカミソリはとにかく評価が高いものが多いです。購入されるユーザーも多く、その大多数が満足しているという意見を目にします。

ただ一部では悪い評価というものもあるので、それぞれの観点で簡単にまとめてご紹介していきます。

良い口コミや評価

まず良い評価としては、その剃り味と肌への優しさが挙がります。商品によってもバラつきはありますが、5枚刃を採用しているものが多く、最低でも3枚刃は使用していることから、深剃りが出来て肌への当たりも優しいものが多いようです。

また全体的にも価格が安いのもポイントになっていました。大量生産できるのもあるのでしょうが、高品質で価格が安いのは単純に購入する側としてもありがたいことです。

悪い口コミや評価

その一方で、場所によっては商品が置いてないところもあるようです。これは地域柄もあるので一概には言えませんが、すぐに手に入れられないことが不満につながっていました。

シックそのものの問題でもないのでしょうが、使いたいときにすぐに手に入れられるのがカミソリの利点でもあるので、どうしても評価に繋がってくるようです。

シックのカミソリはどんな人におすすめ?

そんなシックのカミソリは、高性能で安価なものをお探しであればおすすめです。

特に5枚刃を搭載するハイドロ5やクアトロ5の性能は他メーカーと比べても群を抜いていることから、ハイスペックカミソリの決定版と言っても過言ではない商品です。

シックのカミソリおすすめランキング:TOP5

シックのカミソリおすすめランキング:TOP5

商品数も多いので、迷われている方もいるのではないでしょうか。そんな時はこちらも参考にして商品選びをしていただくといい選びやすくなると思います。

>>男性用カミソリの選び方はコチラ

>>女性用カミソリの選び方はコチラ

>>シェービング剤の種類と選び方はコチラ

第1位:ハイドロ5プレミアム 敏感肌用

現在の価格はコチラ

肌に優しいハイドロ5プレミアムの中でも敏感肌の方用に作られた商品が第1位になっています。

ハイドロシリーズは刃に施されたスムーサーで元々肌に優しいのに、さらに配慮された作りになっているので、肌が弱くても安心して使えます。

もちろん肌が弱くなくても使いやすい商品となっていますし、価格としてもそれほど高くないことからおすすめの商品です。

第2位:ハイドロ5 グルーマーホルダー

現在の価格はコチラ

グルーマーは電動トリマーが付いている商品です。これによってT字カミソリだけでは剃り切れない部分も、剃り、潤し、整えてくれることができる万能なカミソリになっています。

高性能なので価格はそれなりにしますが、カミソリ1本で完璧なまでの仕上がりを目指すのであれば、その手助けになるとして第2位になりました。

第3位:ハイドロ5プレミアム パワーセレクト

現在の価格はコチラ

剃り味を追求したモデルがこちらになります。これまでにないほどの剃り味を生み出すため、マイクロスリットや新設計パラレルフィンガードバーなどの様々な工夫が施され、最適な剃り心地を実現しています。

また電動アシストの3段階カスタム振動も付いているので、力を入れなくてもスムーズに剃れるのもポイントです。この性能で価格は抑えられていることから、こちらも人気として第3位にランクインしています。

第4位:クアトロ5 チタニウムホルダー

現在の価格はコチラ

クアトロ5からチタニウム加工を刃に施したカミソリが登場です。この加工により刃の鋭さは増しつつ、耐久性も上がっているので、長期間剃り味の良さを持続してくれます。

初期投資こそ少し高いですが、耐久性のおかげで替え刃までの期間も長く、コストパフォーマンスも良い商品としておすすめです。

第5位:プロテクタースリー ホルダー

現在の価格はコチラ

こちらは3枚刃ではあるものの、その信頼性から市場の多くのシェアを占めるほどの人気がある商品です。

剃りやすさもありますが、何よりダメージから肌を守るマイクロセーフティワイヤーの効果で、肌にも優しいカミソリです。

品質が高いのに価格は安いので、人気も高い商品として第5位に入りました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
失敗しない!髭剃りの種類と上手な選び方
髭剃り
種類と選び方
電気シェーバーとカミソリの種類とメリット・デメリット
髭剃り
特徴
T字カミソリや電気シェーバーの上手な髭剃り方法
髭剃り
上手なやり方
お風呂剃り対応電気シェーバーおすすめランキングと選び方
おすすめ
お風呂剃り対応
定番!電気シェーバーとカミソリのメーカー比較一覧
髭剃り
メーカー