自分に合う髭剃りが見つかる!
ピントルの髭剃り専門ページ

よく読まれるページはコチラ
失敗しない!髭剃りの種類と上手な選び方
髭剃り
種類と選び方
電気シェーバーとカミソリの種類とメリット・デメリット
髭剃り
特徴
T字カミソリや電気シェーバーの上手な髭剃り方法
髭剃り
上手なやり方
お風呂剃り対応電気シェーバーおすすめランキングと選び方
おすすめ
お風呂剃り対応
定番!電気シェーバーとカミソリのメーカー比較一覧
髭剃り
メーカー

高品質!人気の男性用カミソリおすすめランキング

男性用カミソリのランキング

薬局などでカミソリを選ぶ際、価格だけで選ぶ方も少なくありません。

消耗品なのでなかなか高いものは手が出にくいですが、ただ安い物だと品質が悪いものもあります。そのため価格は抑えめで性能は高いものを選ぶよう、商品を知っておくことも大切です。

そこでこちらでは高品質で人気のおすすめ男性用カミソリランキングをご紹介していきます。

>>男性用カミソリの選び方はコチラ

>>シェービング剤の種類と選び方はコチラ

>>人気の格安カミソリおすすめランキングはコチラ

スポンサーリンク

第1位:ジレット(Gillette) / フュージョン5+1 プログライド フレックスボール パワー

現在の価格はコチラ

こちらは乾電池を使用して電動で刃を振動させるカミソリです。これにより5枚刃での深剃りに振動が加わるため、ワンストロークでほぼ剃り残しゼロの剃り味を見せてくれます。

ヘッドが自在に動くフレックスボールを搭載していますが、これが電動との相性をさらに良くし、軽く当てても顔にしっかりと密着しつつ剃れるので、肌への負担も少なくできます。

カミソリの性能で言えばこれ以上のものが無いのではないかと思えるほど高品質であり、価格は抑えられているので人気が高いです。ただし電動のために刃への負担は少し高いのが気になりますが、それでもおすすめとして第1位に輝きました。

第2位:フェザー(FEATHER) / エフシステム サムライエッジ

現在の価格はコチラ

第2位は性能もコストパフォーマンスも優秀なフェザーのエフシステムからサムライエッジが登場です。

1枚1枚の刃が独立して動く独立ムーブ機構となっており、顔のどのような場所でも最適な角度で密着し、剃り残しが非常に少ない深剃りが可能です。

刃の耐久性は高く、1カ月使っても劣化を感じさせない剃り味がポイントですが、それ以上にエフシステムを搭載している他の商品の替え刃を使うことが可能なのも魅力です。

プロも使用するほどの品質はまさに高品質に他ならず、コストパフォーマンスも良いことからおすすめの商品として第2位になりました。

スポンサーリンク

第3位:シック(Schick) / ハイドロ5プレミアム パワーセレクト

現在の価格はコチラ

こちらも第1位同様に電動式を採用しています。振動による深剃り性能の向上が期待できますが、肌への負担も気になるところです。

しかしこちらは刃にハイドロジェルを施しているため摩擦を軽減し、肌を傷つけないように配慮されています。

5枚刃搭載なので高い深剃りの性能を持ち、電動式のアシストによって力を入れなくても快適な剃り味を発揮してくれます。

価格の観点も含め第3位になりましたが、肌が弱いのに髭が濃い方は是非お試しいただきたいです。

第4位:ジレット(Gillette) / フュージョン5+1 プログライド フレックスボール マニュアル

現在の価格はコチラ

こちらは第1位の商品に電動アシストが付いていないカミソリです。パワーとしては劣りますが、5枚刃の深剃り性能は健在であり、フレックスボールによる変幻自在の角度調整と肌への密着度で、剃り残しなく深剃りができます。

またこの密着度とヘッドの動きによって箇所ごとに適度な力で肌に当たるため、肌への負担も少なくなっているのもポイントです。

電動アシストがない分、価格はこちらの方が安いため、コストを優先されるのであれば品質が高い商品としてこちらもおすすめです。

第5位:シック(Schick)/ ハイドロ5 プレミアム

現在の価格はコチラ

こちらも電動アシストは付いていませんが、プレミアムの名の通り、刃には肌への優しさを優先した工夫がなされたカミソリです。

5枚刃にはセラミド配合のハイドログライドジェルがスムーサーとして施されており、さらに刃1枚1枚にスキンガードが付いているため、摩擦を軽減して負担を減らしつつ、カミソリ負けから肌を守ってくれます。

肌との密着度を上げるパラレルフィン・ガードバーも付いているため、剃り残しが出ない工夫も忘れてはいません。こちらもまた高品質で人気な商品であることから第5位になりました。

スポンサーリンク

第6位:ジレット(Gillette) / フュージョン5+1 マニュアル

現在の価格はコチラ

こちらも5枚刃の高性能カミソリとして人気です。マイクロフィンが付いていることで肌を伸ばしながら剃ることができ、肌の凹凸による剃り残しを防ぎます。

さらに刃に施されたスムーサーによって滑らかに剃れ、肌にも優しい仕上がりとなっています。細かい部分はピンポイントトリマーによって処理できるため、これ1本で全ての髭剃りが可能です。

スムーサーの色が変われば刃の交換時期と効率的に替え刃が出来るのもコスト面で助かる性能です。シンプルで高性能なものをお求めであればこちらもおすすめです。

第7位:シック(Schick)/ クアトロ5 チタニウム

現在の価格はコチラ

5枚刃モデルで深剃り性能が高いのもそうですが、チタニウム加工を施すことで鋭い剃り味と、その剃り味が長持ちする高い耐久性を実現しています。

こと剃り味だけで言えば上位に食い込む性能ですが、全体的な性能を鑑みて第7位になりましたそれでも良く剃れるものをお探しであれば、こちらもおすすめです。

第8位:シック(Schick)/ クアトロ4 チタニウム

現在の価格はコチラ

こちらもクアトロシリーズですが、4枚刃でチタニウム加工を施した剃り味と耐久性に優れた1本です。

ただクアトロ5と違うのは、刃にセーフティワイヤーが付けられており、カミソリ負けを防止する機能が追加されています。

肌への優しさで言えばこちらも見劣りしませんが、単純な深剃り性能の差で第8位になりました。しかし肌への剃り傷を気にされるのであればおすすめです。

スポンサーリンク

第9位:シック(Schick)/ ハイドロシルク 敏感肌用

現在の価格はコチラ

肌のことを考え、肌に優しいカミソリを目指して作られたのが、こちらのハイドロシルクです。

刃の1枚1枚にスキンガードが施されているので、肌を守りながら剃れるのはもちろん、水に濡らすことで溶け出す美容ジェルによって、肌を傷つけず滑らかに剃ることができます。

深剃りには向かない商品ですが、敏感肌で普通程度までの髭の濃さであれば十分な性能を持っているとして人気であることから第9位に入りました。

第10位:貝印(kai) / ベスティーEX3

現在の価格はコチラ

こちらは貝印から販売される使い捨てカミソリです。使い捨てカミソリと聞くとそれほど品質は良くないのではないか、と思われる方も少なくないと思いますが、使い捨てと侮るなかれ、その性能は替え刃式にも劣りません。

3枚刃ではありますが、チタニウム加工を2重に施すことで、長期間続く鋭い剃り味を保つ耐久性を持っています。

またボディ部分は人間工学に基づいた造りで、手にフィットして滑りにくく、扱いやすいことから快適な髭剃りを実現しています。下手なカミソリより高い品質とコストパフォーマンスの良さを持つことから第10位になりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
失敗しない!髭剃りの種類と上手な選び方
髭剃り
種類と選び方
電気シェーバーとカミソリの種類とメリット・デメリット
髭剃り
特徴
T字カミソリや電気シェーバーの上手な髭剃り方法
髭剃り
上手なやり方
お風呂剃り対応電気シェーバーおすすめランキングと選び方
おすすめ
お風呂剃り対応
定番!電気シェーバーとカミソリのメーカー比較一覧
髭剃り
メーカー