安眠できる便利アイテム!
ピントルのアイマスク専門ページ

おすすめの記事はコチラ
安眠できる!人気のアイマスクおすすめランキング
おすすめ
アイマスク
圧迫感なし!人気の立体アイマスクおすすめランキング
立体
アイマスク
目を癒してくれる!人気のアイピローおすすめランキング
おすすめ
アイピロー
ギフトにも!人気の可愛いアイマスクおすすめランキング
可愛い
アイマスク
遮光だけじゃない!アイマスクの効果
アイマスク
効果
スポンサーリンク

安眠に導いてくれる!アイマスクの種類と選び方

アイマスクの種類と選び方

睡眠時に些細な明かりも気になって眠れない、そんな時「アイマスク」を使用する方もいらっしゃるのではないでしょうか。光を遮断することで安眠に繋がり、より効果的に疲れを癒すことができると言われています。

ひとえにアイマスクと言えど、素材や形によっても付け心地が変わります。今回はそんなアイマスクの選び方を徹底的に解説していきます。

また、斬新なアイデアが盛り込まれた高機能なアイマスクも紹介しますので、ご覧になってぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

アイマスクの選び方

アイマスクの選び方

アイマスクはしっかりポイントを押さえて選ぶことで、快適な睡眠を得ることができ、疲労回復にも効果的です。選ぶポイントは大きく分けて3つあります。

バンドの種類」、「鼻部分の有無」、「機能」です。この3つを押さえて選ぶことが重要で、より自身に合ったアイマスクを選ぶことができます。それぞれのポイントの詳細については以下で解説します。

>>人気のアイマスクおすすめランキングはコチラ

バンドの種類で選ぶ

バンドの種類で選ぶ

アイマスクで重要なのは目を覆うパッド部分だけではありません。朝まで外すことなく装着し続けるには、バンド部分も注目すべきポイントです。ちゃんとフィットしていなければ外れてしまったり、違和感で逆に不快になってしまうこともあります。

現在販売されているアイマスクのバンド部分は以下の3つの種類があります。

>>アイマスクの選び方について詳しくはコチラ

ゴム(ヘッドバンド)

ゴム素材のヘッドバンド式のバンドの特徴は、頭をぐるっと囲むようにして留めることでしっかりフィットします。また、安価な物が多く一般的に普及しているのもこのタイプです。

飛行機などでも配られているのもこのタイプです。100均などでも販売しており気軽に購入することができます。初めてアイマスクを使う方に試しやすいタイプです。ただ、バンドの調整ができないため、締め付け感が苦手な方には向きません。

マジックテープ

マジックテープタイプのバンドは、何度も繰り返し使用しているうちに粘着力が弱まってきてしまうというデメリットがありますが、バンドの位置や長さなどを微妙に調整できるのがメリットであり、特徴です。

調整が可能なことによって自身の頭の大きさや、好みの締め付け感に合わせることができるので、よりフィットし違和感なども感じずに使うことができます。

より細かく自分用に合わせたい方に向いていますが、デメリットに述べた通り粘着力が弱まってくると留めることすら難しくなってきてしまうため、耐久性を望む方には向いていません。

耳かけタイプ

耳にかけるだけで装着できるため、ヘッドバンドやマジックテープに比べ、寝返りなどで頭を動かすことにより装着位置がズレたり、外れてしまうなどの心配がいりません。

ただ耳かけ部分の素材によっては耳の付け根が痛くなることがあります。長時間使用する場合は伸びが良い素材を選ぶことが必要です。それでも痛くなったりと、元々耳の付け根が弱い方には向いていません。寝返りなどで起こる装着のズレなどが気になってしまう方には、この耳かけタイプがおすすめです。

スポンサーリンク

鼻部分の有無で選ぶ

鼻部分の有無で選ぶ

鼻まで覆うタイプ目だけを覆うタイプの2つの中から選ぶうえで、ご自身の鼻の高さも考慮する必要があります。アイマスクの一番重視される点は光の遮断性です。どちらを選ぶかによって遮断性の高さが変わるので、鼻の高さやタイプを見極めて選んでいきましょう。

鼻まで覆うタイプ

鼻まで覆うタイプのメリットは、覆う面積が多いことで光の遮断性が高まる点です。ただ鼻を圧迫してしまう可能性や、鼻が高い方は逆に隙間ができてしまい光が入り込んでしまう可能性もあります。

また、鼻の形にマスクがかたどられている製品もあります。ぴたっとはまるようであれば圧迫感はそこまで感じず、密閉されているので遮断性は抜群です。ご自身の鼻に形が合うか確認しましょう。特に海外製品は日本人の鼻の形に向かないものが多いので注意が必要です。

目だけ覆うタイプ

こちらのタイプはシンプルに目だけを覆っているので、鼻を圧迫せず鼻呼吸を妨げることがありません。圧迫されていると顔にマスクをかけているという感覚が強く出るので、軽い装着感が好みの方は目だけ覆うタイプがおすすめです。

ただ、布地面積が少ないタイプだと鼻まで覆うタイプに比べ、位置が少しズレただけで光が入り込んでくる可能性があります。少し布地面積が大きいものを選ぶと良いでしょう。

機能で選ぶ

機能で選ぶ

アイマスクには他にも快適な睡眠疲労回復を高めるために、いろんな機能を携えているアイマスクがあります。ここでは、一味違う工夫された機能が搭載されている製品を紹介します。

音楽機能付きアイマスク

就寝時に、好きな音楽心地良い音楽をBGMにしてリラックスされている方もいらっしゃると思います。そんな便利な音楽再生機能が付いたアイマスクを紹介します。

小泉成器 / コイズミ エアーマスク KRX-4000/W
現在の価格はコチラ

こちらの製品は睡眠中に遮断性を求めて装着するというより、アイケアを目的とした製品です。お好みの音楽を再生しリラックスしながら、エア、温め、振動の3つの機能で目元やこめかみをケアしていきます。

最大7モードまで組み合わせすることができます。また、乾電池ACアダプターに対応しているので、使用する場所を固定されたくない方や電池切れを気にしたくない方、どちらの方も安心して使用できます。

太陽光で起こすアイマスク

アイマスクをしていると、朝の光に気付かずぐっすり寝過ごしてしまうのではと不安ですよね。実は太陽光で起こしてくれるアイマスクがあります。どういう仕組みなのか製品とともに紹介します。

Soundoasis / illumy 
現在の価格はコチラ

太陽光を再現した光で睡眠導入と起床をサポートしてくれるアイマスクです。宇宙飛行士の体内時計を調整するために使われていた科学技術を搭載しています。

装着するとアイマスクの内側から、眠る時は日没、起きる時は日の出の光を再現してくれます。実は急に真っ暗な状態も身体が緊張する原因のひとつと言われています。睡眠導入時は自然な光で徐々に暗くなっていくのが理想的だそうです。

また目覚まし時計などの大きな音で起きることも、身体にとってはストレスの一因と言われており日の出の穏やかな光でストレスのない起床へと導いてくれます。

機能の高さを考えると仕方がないとも言えますが、価格は他のアイマスクに比べ非常に高いのが難点です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
安眠できる!人気のアイマスクおすすめランキング
おすすめ
アイマスク
圧迫感なし!人気の立体アイマスクおすすめランキング
立体
アイマスク
目を癒してくれる!人気のアイピローおすすめランキング
おすすめ
アイピロー
ギフトにも!人気の可愛いアイマスクおすすめランキング
可愛い
アイマスク
遮光だけじゃない!アイマスクの効果
アイマスク
効果