【勝手に!】佐藤さんにおすすめな目薬ランキング

砂糖 目薬

疲れ眼、アレルギー、ドライアイ、目の乾き、赤外線と目の症状に悩まされている佐藤さん。もう目薬が手放せません。

そんな症状から開放され、快適なアイライフを送りたい佐藤さんにぜひともおすすめしたい目薬ランキングをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

佐藤さんにおすすめな目薬ランキング

  • 第3位:ロート / 新ロート ドライエイドEX
  • 第2位:ロート / ロート製薬デジアイ
  • 第1位:佐藤製薬 / ノアールUV

第3位:ロート / 新ロート ドライエイドEX

現在の価格はコチラ

鬼ごっこで生き残るために、眼の自然回復力を維持したい佐藤さん。眼が乾いて視界が悪くなってしまい鬼に捕まった、なんてことがあっては大変です。

眼の表面にたまる涙の成分には、表面に涙の蒸発を防ぐ油層、一番内側に涙を眼の表面にとどめるムチン層があり、間に酸素や栄養素を多く含む水層が挟まれています。その一つ一つの層が、それぞれ涙の蒸発を防ぎ、成分を表面にとどめます。

新ロートドライエイドEXは、涙の成分3層の働きを考えた高粘度で涙液の補助をします。ロートの従来目薬の60倍のとろっとした薬液で眼を包みうるおいを保ってくれ、涙の蒸発を防ぐ為、目の乾きに絶大な効果を発揮します。

過酷な状況で眼をしっかりさせ逃げ切りたい、佐藤さんにおすすめです。

第2位:ロート / ロートデジアイ

現在の価格はコチラ

バーチャルアイドルの3DCGクリエイターのサトウさんがおすすめするのは、ロート製薬デジアイ。同商品のパッケージデザインも担当しています。

パソコンやスマートフォンから発せられるブルーライト。そのブルーライトによる光の乱反射のダメージを防ぐように開発されています。ブルーライトダメージとは、画面を長時間見ることでの眼の疲れ。

パソコン作業で不調を感じる人の症状のうち、90%が目の疲れだとロート製薬は突き止めました。そしてブルーライトによるデジアイ症候群。

デジタル機器から発せられるブルーライトの性質を徹底的に研究し、ピント調節筋に作用し凝り固まった疲れをほぐすネオスチグミンメチル硫酸塩を配合。さらに角膜のエネルギー代謝を促進し修復を促すFAD(活性型ビタミンB2)も配合。

デジタル時代の目薬がここに完成しました。日々パソコンに向かうサトウさんにおすすめです。

第1位:佐藤製薬 / ノアールUV

現在の価格はコチラ

健康を第一に考え、より美しく楽しい毎日を。と言うコンセプトを胸に、ヘルスケア・イノベーションを推進する佐藤(Sato)さん。

日本と香港で「ノアール」ブランドの育成を図っている佐藤さんがおすすめするのは、ノアールUV。活性型ビタミンB2(FAD)と天然形ビタミンEを配合し、眼の新陳代謝を促し、紫外線から眼を守ります。

さらに、眼の炎症を抑えるイプシロン-アミノカプロン酸や眼精疲労に効果を表すメチル硫酸ネオスチグミンを配合。赤外線に強いう事でサーファーさんにも大人気だそうです。

効果だけではなく、さす時に一滴が目から溢れない丁度良い量が出るという気遣いまで。普段から、眼の病気や症状を予防したい、赤外線から眼を守りたい、と眼を大事にする佐藤さんにおすすめ。

目薬の事をもっと知りたい人は、ピントルの目薬専門ページへ!
>>目薬専門ページはコチラ

ピントルマンライティング戦士

投稿者プロフィール

ピントルマンはピントル編集部の改造手術を受けた正義のライティング戦士である。日夜ユーザーの為になるコンテンツとは何かを考え、悪のメディア組織ブラックハットカンパニーと戦い続けている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る