【粉よりも】球界の元番長におすすめなお香ランキング

球界の元番長 お香

そもそも球界の元番長って、日本にどれくらいいるんでしょうか?ちなみに私は一人なら確実に思い浮かぶんですが…。

俺だって球界の元番長だいっ!て方、粉のある生活よりも、お香のある生活を始めてみてはいかが?既に始めている方にも、これから始めるあなたにも、球界の元番長におすすめなお香ランキングを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

球界の元番長におすすめなお香ランキング

  • 第3位:HEM / スティックお香 ジャスミン
  • 第2位:マルエス / 沈香 煙少香 うずまき線香
  • 第1位:香老舗 高野山大師堂 / 塗香 手に塗る清め香

3位:HEM / スティックお香 ジャスミン

現在の価格はコチラ

なんだか精神的に不安定なあなた。例えば目の前に、これを飲めばたちまち気分爽快、力がみなぎるような気がしてとてつもない集中力を発揮できる魔法の粉があったらどうでしょう。

その代償は大きく、効き目が切れると反動で無気力、喪失感、疲労感に襲われ、もうその粉無しでは生きていかれないほど。しかもその泉は、村人から恐れられる魔女の粉。見つかったらさあ大変!

そんな危険を冒すまでもなく、ジャスミンの香りには高ぶった気持ちを静めてくれ、反対に気分が落ち込んだ時は自信や気力の回復、前向きな気持ちにしてくれる効果が期待できます。

HEMはインドの有名なお香ブランド。こちらは1箱に18~20本入りです。はい、ピントル専門ページでも紹介しましたね!2回目の登場です。

私が唯一思い浮かぶ球界の元番長も、もっと早くにジャスミンのお香に出会っていれば…。

2位:マルエス / 沈香 煙少香 うずまき線香

現在の価格はコチラ

沈香(じんこう)は、代表的な香木のひとつで熱する事で独自の香りを放ちます。香りの種類、産地などでいくつかの種類に分かれ、特に質の良いものは伽羅(きゃら)と呼ばれます。

強壮、沈静などの効果が期待できる生薬でもあり、奇応丸にも配合されているそうです。「ひやひや・ひやのひや~きお~がん」懐かしいです!

沈香の香りは非常に鎮静力が高く、香りを嗅ぐとα波が増すことが証明されています。心に安定をもたらしてくれるのですね。

マルエスの渦巻き線香は、一巻の燃焼時間がおよそ12時間。スティックタイプのお香がおよそ15分なので、沈香の香りを長時間楽しめます。起きている間は心の安定を約束されたも当然ですね!

私が唯一思い浮かぶ球界の元番長は精神状態があまりよろしく無いようなので、どうしても内容に偏りが出てしまう事をお詫びいたします。

1位:香老舗 高野山大師堂 / 塗香 手に塗る清め香

現在の価格はコチラ

塗香(ずこう)とは、お寺でお経をあげる前や写経の前に、邪気を祓い心を清めるために手などに塗る粉末状のお香です。100%天然原料使用なので、口に含み身体を清める事もあるんだそう。それに限らず様々な場面で使っている人もいるようで、ファンも多いのです。

こちらは高野山で使われている塗香です。主に密教系で使われており寺院によってレシピは様々。高野山の塗香はキリリとスパイシーで、少しカレーのような匂いがするようです。

2位で紹介した渦巻き線香は12時間作用が続くとは言え、それは家に居る場合に限ります。しかし塗香ならバッグに入れてどこへでも持ち運べますから、心がざわついた時にいつでも使用できますね!トイレでこそこそ使う必要もありません。お守り代わりにいかがですか?

私が唯一思い浮かぶ球界の元番長は四国八十八個所巡りをしていましたが、見事結願し高野山へ巡礼の無事を報告できていたなら、何かが変わっていたかも知れません。

お香の事をもっと知りたい人は、ピントルのお香専門ページへ!
>>お香専門ページはコチラ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る