日焼けをしっかり対策!
ピントルの日焼け止め専門ページ

おすすめの記事はコチラ
最新!目的別:人気の市販日焼け止めおすすめランキング
おすすめ
市販日焼け止め
簡単で手軽!日焼け止めスプレーおすすめランキング
おすすめ
日焼け止めスプレー
化粧下地にも!顔用日焼け止めおすすめランキング
おすすめ
顔用日焼け止め
低刺激!日焼け止めパウダーおすすめランキング
おすすめ
日焼け止めパウダー
いつから必要?赤ちゃんの日焼け止めおすすめランキング
赤ちゃん
日焼け止め
スポンサーリンク

ヘリオケアの口コミ評判とおすすめ日焼け止め

ヘリオケア(HELIOCARE)

ヘリオケアと言えば、飲む日焼け止めとして最も知名度が高いメーカーです。身体の中から日焼け予防することができるので、絶対に日焼けしたくない人はもちろん、ファンデーションによって日焼け止めを塗るのに手間がかかる女性、汗や水で日焼け止めが流れやすいスポーツやレジャーに置いて飲む日焼け止めは大活躍します。なんといってもヘリオケアはシダ植物を使用しているのでオーガニック性で、副作用もありません。

安心安全かつ、飲むことが出来る日焼け止めの最終版のヘリオケアはどんな特徴があるのか、実際の評価や口コミ、おすすめのヘリオケアを紹介していきます。

スポンサーリンク

ヘリオケア(HELIOCARE)とは

ヘリオケア(HELIOCARE)とは

ヘリオケアとはスペインにあるCantabria社が2002年に開発した日焼け止めサプリです。ヘリオケアはトーマス・B・フィッツパトリックというハーバード大学の先生が12年以上の研究によって生まれ、今では世界も皮膚科学会で発表されるほどの実力です。日本ではあまり一般的ではありませんが、ヨーロッパやアメリカでは飲む日焼け止めは一般的に使用されています。日本では医薬品扱いされているので、医師による処方箋がないと手に入れることが出来ません。

飲む日焼け止めとして最もメジャーなヘリオケアは、テレビ番組で紹介されてたことがきっかけとなりました。今では個人輸入や通販でも購入可能です。ヘリオケアは飲む日焼け止めだけではなくジェルタイプの日焼け止めも発売しています。
主要成分はヨーロッパでは日焼け止めとして40年以上の歴史のある、天然のシダ植物から抽出したフェーンブロック(FernBlock)を配合してます。ヘリオケアは大きく3種類です。

  • ヘリオケアオーラル(ウルトラオーラルケア、ウルトラオーラルケアD)
  • ヘリオケアアンチオキシダント
  • ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス マックス240

この中であると、ヘリオケアオーラルが最も定番です。ウルトラオーラルはヘリオケアの最上位とも言われており、有効成分がヘリオケアオーラルの2倍も入っています。しかしその分、量や価格が2倍増しです。ウルトラオーラルにはウルトラDオーラルというのもあり、ビタミンDを多く含んでいます。基本的には地域によって種類が異なり、ウルトラDはヨーロッパ向け、アンチオキシダントはアメリカ向け、ピュアホワイトがアジア向けで、そのベースにオーラルがあります。

ヘリオケアの飲む日焼け止めの特徴

ヘリオケアの飲む日焼け止めの特徴

ヘリオケアの最大の特徴は「フェーンブロック」です。フェーンブロックはシダ植物であるポリポディウム属から抽出された天然成分で、主に中央アメリカで栽培されています。肌が焼ける原因となるメラニンや活性酸素を抑制してくれる働きを持っており、皮膚科学会でも認められているほどの効果です。ヘリオケアは日焼け防止にぴったりなフェーンブロックを使用していることから、オーガニックでできています。そのために化学薬品は一切使用せず、副作用も少ないため安心して使用できます。他にもハンゲルハンス細胞と呼ばれる肌を守ってくれる成分や、肌のコラーゲンを保つ作用、日焼け後のダメージ回復を早めるDNA保護作用があるため、非常に優れたサプリです。

使用方法としては出かける前の30分前に1カプセル分飲みます。飲んでから30分後に効果を発揮し、約4時間続きます。長時間外に出る場合には4時間後に1カプセル追加して飲むとよいそうです。また基本的にはヘリオケアのみで日焼け予防になるわけではなく、ほとんどの人が塗る日焼け止めと併用して使っています。ヘリオケアは美容皮膚科やクリニックでの購入か、通販での購入ができ、価格は5000円台~です。

>>飲む日焼け止めおすすめランキングはコチラ

口コミ・評判

オーガニックサプリのため化学成分不使用、ということあって副作用はなく効果を実感している人が多いです。全体的には高評価が多くなっています。

  • ハワイに旅行しましたが、一切焼けませんでした。
  • 海や川に遊びに行ったときは、直ぐに効果を実感しました。
  • 本当に焼けないし、なんだか、肌がワントーン白くなりました。
  • 去年の夏に服用 例年になく焼けずに済んだので、私には効いてるように思えます 。
  • スキーやスノーボードに出かける際にうってつけ。

日焼け止めと併用することによって効果は高まるそうで、特に紫外線の強い夏場や長時間の外出で日焼け止めを塗る手間がかかるレジャー、スポーツで活躍しています。飲む日焼け止めということもあって目や耳、頭皮、唇などの塗りにくいところでも効果を発します。更には、化粧直しで日焼け止めを塗りなおす抵抗がなくなるのもポイントです。

悪い口コミとしては、「カプセルの粒が大きすぎる」という意見がありました。4歳以上からヘリオケアは飲むことができますが、大人の人でも喉にひっかかる感じがあるそうです。また効果が4時間ほどしかないので、日焼け止めの塗りなおし頻度よりは少ないですが、長時間の場合は1度飲みなおしが必要です。

どんな人・シーンにおすすめ?

飲む日焼け止めは、以下のような人におすすめです。

  • 出かける前、日差しが強いとき
  • ビーチや温泉、露天風呂などの水に触れる機会が多い時
  • 日傘や手袋がいやな人
  • 塗り忘れやすい人
  • 冬のウィンタースポーツ

しかし妊娠中や授乳中の人にはおすすめできません。なぜなら、ウルトラDやピュアホワイトに含まれている二酸化チタンは発がん性やアルツハイマー、不妊の原因となるためです。その他シダ植物である「フェーンブロック」を使用しているのでシダ植物アレルギーの人や、4歳以下のお子さんも使用できません。

スポンサーリンク

ヘリオケアでおすすめの飲む日焼け止め

ヘリオケアでおすすめの飲む日焼け止め

ヘリオケアは、大きく3種類に加え子供用が販売されています。それぞれフェーンブロック成分が含まれており、オーガニックな安全サプリで飲む日焼け止めとしても最も人気です。そこで日本人向けにおすすめなピュアホワイトと子供用のヘリオケアを紹介していきます。

>>飲む日焼け止めおすすめランキングはコチラ

ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス マックス240

現在の価格はコチラ

アジア人向けに開発されたヘリオケアの飲む日焼け止めです。日本の他に、韓国や中国でも公式販売されています。紫外線ブロックの効果をもつフェーンブロック成分が240mgが含まれ、一日2カプセル摂取するとなると、本家スペインのウルトラシリーズ1カプセル分と同じフェーンブロック成分の量が摂れます。その他、美白に特異な印象を持つアジア人に向けて、美白成分のあるL-シスチン・ビタミンCも含まれています。

ヘリオケア フォー キッズ

現在の価格はコチラ

子供用としてつくられた飲む日焼け止めです。オレンジ味でパウダー状になっているため、薬が苦手なお子さんでも飲みやすくなっています。フェーンブロックが240mg含まれ、ジュースと混ぜて飲むこともできるそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
最新!目的別:人気の市販日焼け止めおすすめランキング
おすすめ
市販日焼け止め
簡単で手軽!日焼け止めスプレーおすすめランキング
おすすめ
日焼け止めスプレー
化粧下地にも!顔用日焼け止めおすすめランキング
おすすめ
顔用日焼け止め
低刺激!日焼け止めパウダーおすすめランキング
おすすめ
日焼け止めパウダー
いつから必要?赤ちゃんの日焼け止めおすすめランキング
赤ちゃん
日焼け止め