日焼けをしっかり対策!
ピントルの日焼け止め専門ページ

おすすめの記事はコチラ
最新!目的別:人気の市販日焼け止めおすすめランキング
おすすめ
市販日焼け止め
簡単で手軽!日焼け止めスプレーおすすめランキング
おすすめ
日焼け止めスプレー
化粧下地にも!顔用日焼け止めおすすめランキング
おすすめ
顔用日焼け止め
低刺激!日焼け止めパウダーおすすめランキング
おすすめ
日焼け止めパウダー
いつから必要?赤ちゃんの日焼け止めおすすめランキング
赤ちゃん
日焼け止め
スポンサーリンク

手軽にUVケア!飲む日焼け止めおすすめランキング

飲む日焼け止めおすすめランキング

日差しが強くなる季節は、紫外線から肌を守るために日焼け対策をしっかりしておきたいものです。一般的な日焼け対策といえば、日焼け止めクリームなどを塗ったり、帽子やサングラス、日傘などがありますが、最近注目を集めているのが、「飲む日焼け止め」です。

それでは、この飲む日焼け止めについて特徴効果などをご紹介したいと思います。さらに、飲む日焼け止めおすすめランキングTOP5もご紹介しますので、紫外線対策の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

飲む日焼け止めとは?塗る日焼け止めとの違い

飲む日焼け止めとは?塗る日焼け止めとの違い

飲む日焼け止めとは、その名のとおり服用するタイプの日焼け止めです。いわばサプリメントのようなもので、成分にはシダ類の「Polypodium leucotomos」や、シトラスローズマリーから抽出された天然ポリフェノールが配合されています。また薬剤ではないので、医師から処方されるものではなく、ドラッグストアインターネットで誰でも手軽に購入することが可能です。

塗る日焼け止めと飲む日焼け止めは、どちらも「日焼け止め」として使用されますが、それぞれ作用が異なります。クリームやジェルなどの塗る日焼け止めは、肌に有害となる紫外線を遮断するのが目的です。SPFPAといった数値が記載されているのですが、この数値が高ければ高いほど、肌を紫外線から守ってくれるバリアのような効果が高いといわれています。

それに対して、飲む日焼け止めは、紫外線を遮断することが目的ではありません。紫外線によるメラニンの働きの抑制し、肌へのダメージを軽減させるのが目的です。ですので、飲むことによって日焼けを防止できるといったものではなく、浴びてしまった紫外線によるダメージを、体の中から防ぐ働きがメインとなっているので、この違いを覚えておくと良いでしょう。

効果

飲む日焼け止めですが、実際に日焼け対策となるのか、またどのような効果があるのかなど気になるかと思います。そこで、飲む日焼け止めがもたらす3つの効果について詳しく解説します。これらの効果に興味がある方は、是非一度飲む日焼け止めを試してみてはいかがでしょうか。

日焼けによる炎症を軽減

飲む日焼け止めには、紫外線を浴びて日焼けをすることで、肌が炎症を起こすのを軽減する効果があります。これは、日焼け止めに含まれている成分「ニュートロックス」「リコピン」が、紫外線をたくさん浴びてしまったことで、体内に活性酸素が発生するのを抑えるため、肌の炎症を軽減させるからです。

さらに、日焼けを引き起こしにくくする作用もあるといわれています。私たちの体には、肌の免疫機能を正常に保つ働きのある「ランゲルハンス細胞」というものがあるのですが、この細胞が減少することで、日焼けを引き起こすと考えられています。飲む日焼け止めには、このランゲルハンス細胞の減少を防ぐ効果もあるため、日焼け対策には効果が期待できるというわけです。

シミ・シワの原因を抑制

紫外線をたくさん浴びると、シミシワの原因となる「メラニン」が発生しやすくなります。飲む日焼け止めには、そんな紫外線によるシミやシワの原因を抑制する働きがあるといわれています。これは、飲む日焼け止めに含まれている成分の抗酸化作用によって、活性酸素の発生を抑制するからです。

ただし、飲む日焼け止めは即効性が高いわけではなく、継続して飲み続けることで効果を発揮するといわれています。また、中には美白成分や抗酸化成分が配合されている飲む日焼け止めもあるので、日焼けを予防するだけでなく、美肌効果も期待できるものがたくさんあります。

できれば、日差しが強くなる春から夏だけ飲むのではなく、1年中使用するのがおすすめです。継続して飲むことで、体内の抗酸化力を高め、紫外線からの影響を受けにくい体づくりにも効果があります。健康的で美しい肌を保つには、日頃から紫外線対策を心がけるのも大切です。

肌の老化防止

肌が紫外線を長年浴び続けると、コラーゲンが減少してしまいます。そのことによって、シミやシワ、くすみなどが増加し、肌の老化が進行します。飲む日焼け止めには、高い抗酸化作用があるため、肌の老化を防止する効果が期待できます。

紫外線には、皮膚のDNAにダメージを与え、細胞などを損傷させてしまう原因があると考えられています。飲む日焼け止めには、皮膚のDNAへのダメージを軽減させる効果もあるといわれていて、さらに、肌を健康な状態に回復するのを促す効果もあります。

紫外線を大量に浴びてしまったことで、将来皮膚がんなどの重大な病気になるのを予防することにも繋がるので、早い段階から老化を防止するのも大切となってきます。

飲む日焼け止めと塗る日焼け止めの併用が効果的

飲む日焼け止めと塗る日焼け止めの併用が効果的

肌に良い効果が期待できる飲む日焼け止めですが、それだけを服用するよりも、塗る日焼け止め併用した方がより効果的です。飲む日焼け止めは、肌が紫外線を吸収するのをブロックするためのものではないため、しっかりと日焼けを予防するのなら、塗る日焼け止めで肌を紫外線のダメージから守るのが大切です。

そうすることで、外側からも内側からも紫外線によるダメージを軽減させるのに効果が高くなります。外出する際は、日焼け止めを肌に塗って、飲む日焼け止めを日光に当たる30分前には服用するのが良いでしょう。

もし、飲む日焼け止めを服用し忘れたという場合でも、後から飲むだけでも応急処置にはなります。また、海やプールなど、長時間直接肌に紫外線を浴びるような機会には、飲み日焼け止めを追加で服用するのもおすすめです。この時は、適量を守るようにしてください。飲む日焼け止めも塗る日焼け止めもどちらも正しく使用し、肌を紫外線から守るようにしましょう。

飲む日焼け止めの服用によって、特に報告されている副作用はないようです。ですが、妊娠中授乳中の女性は、胎児赤ちゃんに影響があるかもしれません。また、4歳未満の小さなお子様やアレルギーをお持ちの方も、できるだけ服用は控えるようにしましょう。もし、他の薬剤を服用中の方は、かかりつけの医師に相談してから使用するようにしてください。

>>日焼け止めスプレーおすすめランキングはコチラ

スポンサーリンク

飲む日焼け止めおすすめランキング:TOP5

飲む日焼け止めおすすめランキング:TOP5

飲む日焼け止めは、敏感肌の方など、従来の塗る日焼け止めが使用できなかった方でも、日焼け対策として使用することができます。そんな飲む日焼け止めのおすすめランキングTOP5をご紹介します。

それぞれの特徴やどのような人におすすめなのかも併せてご紹介しますので、選ぶ際に参考にしていただければと思います。

>>人気の市販日焼け止めおすすめランキングはコチラ

第1位:ZERO PLUS / WHITE VEIL(ホワイトヴェール)

現在の価格はコチラ

女性誌や美容専門誌などで掲載され、人気となっているのが「ホワイトベール」。有名人も愛用していると紹介されて以来、利用者が増えている人気NO.1の飲む日焼け止めです。シトラスローズマリーから抽出された、抗酸化作用・抗ウイルス作用のあるNutroxSun(ニュートロックスサン)が配合されていることでも注目されています。

さらに、美容効果の高い「ザクロエキス」「メロンプラセンタ」といった天然由来の成分が配合されています。ですが原料には、エビやカニに含まれている「N-アセチルグルコサミン」も配合されているので、これらのアレルギーをお持ちの方は、服用しないようにしましょう。

第2位:noUV / noUV(ノーブ)

現在の価格はコチラ

「ノーブ」は、日焼けが気になる方や、美白を保ちたいという方に人気の高い飲む日焼け止めです。使用した方からは、飲む前に比べると日焼けをしにくくなったと高評価を得ています。特に、スポーツ観戦や、海や山でのレジャーへお出掛けになる前に服用するのがおすすめ。もちろん普段から継続して服用するのも効果大です。

効果には個人差があるので、気になるという方は、一度試してみてはいかがでしょうか。こちらは、1粒約2時間効果が持続するといわれています。1回の摂取量は1粒で、1日に1~3粒を目安に服用してください。

第3位:White Pure / White Pure(ホワイトピュア)

現在の価格はコチラ

「ホワイトピュア」には、ビタミンDEトマトエキスをはじめとした、美肌に効果的な成分が豊富に含まれています。そのため、日焼け止め効果だけでなく、食事で不足しがちな美容成分の摂取もできるため、シミやシワ、くすみの少ない肌作りに効果的です。1日に2粒を目安に服用し、毎日継続して飲むのがおすすめです。

服用した方からは、以前なら少しの外出でも日焼けをして、肌が赤く炎症を起こしてしまっていたのが、この飲む日焼け止めを服用して以来、症状が軽くなったという声もありました。普段から強い紫外線を浴びることが多い方や、ゴルフが趣味の方などにも愛用者の多い飲む日焼け止めです。

第4位:Plutoi / Botanical White(ボタニカルホワイト)

現在の価格はコチラ

ボタニカル成分が配合された「ボタニカルホワイト」は、シダ植物エキスレッドオレンジコンプレックスが、紫外線から肌を守ってくれます。さらに、ビタミンB2Cも配合されているので、ニキビなどの肌トラブルを防ぐ効果も期待できます。そのため、日焼けを予防して、透明感のある白い肌へと導いてくれると人気があります。

キャンプリゾートなどの日差しを浴びることの多い旅行で効果を発揮する飲む日焼け止めです。内側から健康的で美しい肌を保つのにおすすめです。

第5位:WHITH WHITE / 美白 サプリ

現在の価格はコチラ

「WHITH WHITE」には、美容成分として効果の高い発酵熟成プラセンタが配合されています。さらに、メラニンの抑制効果が高いパイナップル果実エキスが配合されているので、シミやシワの原因を予防する効果が期待できます。口コミでは、「肌が1トーン明るくなった」との喜びの声が多数ありました。

こちらは、女性だけでなく男性にも愛用者が多い飲む日焼け止めです。野外フェスなど1日中外で強い日差しを浴びる時の日焼け対策におすすめです。1日2錠を目安に服用してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
最新!目的別:人気の市販日焼け止めおすすめランキング
おすすめ
市販日焼け止め
簡単で手軽!日焼け止めスプレーおすすめランキング
おすすめ
日焼け止めスプレー
化粧下地にも!顔用日焼け止めおすすめランキング
おすすめ
顔用日焼け止め
低刺激!日焼け止めパウダーおすすめランキング
おすすめ
日焼け止めパウダー
いつから必要?赤ちゃんの日焼け止めおすすめランキング
赤ちゃん
日焼け止め