おすすめの爪切りがわかる!
ピントルの爪切り専門ページ

よく読まれるページはコチラ
よく切れる!人気の爪切りおすすめランキング
おすすめ
爪切り
定番で安心!人気のクリッパー爪切りおすすめランキング
おすすめ
クリッパー爪切り
切れ味抜群!人気のニッパー爪切りおすすめランキング
おすすめ
ニッパー爪切り
赤ちゃん向け!人気のハサミ型爪切りおすすめランキング
おすすめ
ハサミ型爪切り
コスパ!人気の安くて使える爪切りおすすめランキング
おすすめ
安くて使える爪切り

貝印の口コミ評判とおすすめ爪切りランキング

貝印のおすすめ爪切り

日々爪が伸びる私たちにとって、定期的な爪切りは欠かせないものです。

「爪が切れたらそれでいい」「爪切りにこだわったことなんてない」とお考えの方も多くいらっしゃるかもしれませんが、習慣的に行わなければならない爪切りだからこそ、アイテムにこだわりのも良いかと思います。

ここでは「関孫六」シリーズなどが貝印で人気のおすすめ爪切りを中心に紹介していきます。

スポンサーリンク

貝印(KAI)とは?

貝印(KAI)とは?

貝印株式会社は、1908年に岐阜県関市に創業した、カミソリをはじめとした刃物や料理道具、衛生用品を販売するメーカーです。

創業者の遠藤斉治朗氏がポケットナイフを作り始めたことで誕生した貝印は、初めて国産の替刃カミソリを製造した企業としても知られ、今でも安全カミソリ・使い捨てカミソリ・包丁の分野で高い国内シェアを誇っています。

また、日本での活動のみならず、アメリカに「kai U.S.A. ltd.」という現地法人を設立しており、「Kershaw(カーショー)」ブランドで展開するポケットナイフをはじめとした商品で人気を集めています。

現在貝印のロゴとして使われている「KAI」は、1988年から使われており、刃先の鋭い切れ味を強調したデザインとなっています。そのことから、別名「エッジマーク」とも呼ばれているようです。

>>爪切りのおすすめメーカーはコチラ

貝印の爪切りの特徴

貝印の爪切りの特徴

貝印の爪切りの特徴は、「種類の多さ」です。

貝印のオンラインショップで取り扱っている爪切りグッズは100種類を超えており、さっと見ただけでは選びきれない数のアイテムがそろっています。

そんな数多くある貝印の爪切りですが、「ブランド」で分けることが可能です。以下では、貝印が展開する代表的なブランドをいくつかご紹介いたします。

  • 関孫六:室町後期の刀匠の名にちなみ、彼の伝統技術を受け継いだシリーズ。主に黒や金属の色を基調としたデザインが特徴的。
  • 119:機能性と安全性を兼ね備えた衛生用品のシリーズ。誰でも使いやすい工夫がなされているのが特徴。
  • Kershaw:貝印のアメリカ法人が手掛けるシリーズ。主に男性をターゲットした、無駄のないデザインが特徴。
  • Bloom Nail:女性のネイルケア用品のシリーズ。フェミニンなデザインが特徴。

ブランドで分けるほかにも、爪やすりも加えると、「平型(クリッパー型)」「ニッパー型」「爪やすり」などタイプの爪切りがあるので、自分の爪の大きさや厚み、好み、予算によって合うものを選ぶことができます。

>>爪切りの種類と選び方について詳しくはコチラ

貝印の爪切りの口コミ評判

ここでは、貝印の爪切りの口コミや評判をまとめてご紹介します。

貝印の爪切りを高く評価する声としては、「爪がパチンではなく、サクッと切れる感じがやみつきになる」という声や、「切れ味が安定していて素晴らしい」などの声があがっています。

好感触を持っている方は、刃物の産地で育まれた切れ味を気に入っているようです。

一方で、貝印の爪切りが合わない人もいるようです。そう思う方からは、「カバーの形状の都合上、先に詰まった爪が取りづらい」、「切れ味が爽快ではない」などの意見が寄せられています。

貝印の爪切りはどんな人におすすめ?

様々な種類の爪切りがありますし、一般的な爪切りと違い、切れ味が良いなど、高品質が爪切りが数多くあります。

きれいな爪を維持する為にワンランク上の爪切りを求めている人におすすめのブランドです。

スポンサーリンク

貝印で人気のおすすめ平型爪切りランキング:TOP3

貝印で人気のおすすめ平型爪切りランキング:TOP3

ここからは貝印のおすすめ爪切りランキングを紹介していきます。

まずは、平型(クリッパー型)爪切りのおすすめから発表いたします。気になっている方はぜひ参考にしてください。

>>人気のクリッパー爪切りおすすめランキングはコチラ

第1位:関孫六 ツメキリtype102

現在の価格はコチラ

室町後期の刀匠の名にちなみ、彼の伝統技術を受け継いだ「関孫六(せきまごろく)」シリーズから登場した平型爪切りです。

刃先がカーブしているので、爪の曲線に沿って切ることができます。また、着脱可能のケースが付いているので、切った後の爪を飛び散りにくくしてくれるのも魅力ですね。

さらに、爪切り本体の側面には、粗目・細目2タイプのU字溝爪やすりがついているので、爪を美しい形に整えることができます。

機能面もさることながら、そのスタイリッシュで美しいデザインが人気、かつ平型爪切りの中では貝印オンライショップでトップを誇っているため、ここでは第1位とさせていただきました。

第2位:Nailclippers ツメキリ type 005

現在の価格はコチラ

豊富なラインナップが特徴の「Nailclippers」シリーズから登場した平型爪切りです。

爪に沿ったカーブ刃、そして剛性のある刃体を採用した爪切りなので、硬い爪でもスパッと切ることが可能です。

また、着脱可能なカバーが付いているので、切った爪を飛び散りにくくしてくれます。

さらに、付属の爪やすりは細目に仕立てているので、切った後の爪をなめらかに整えることができます。

爪切りの中ではAmazonランキングでも1位を取るなど人気が高いですが、そのシンプルさゆえに、ここでは第2位とさせていただきました。

第3位:Nailclippers ツメキリ type 001

現在の価格はコチラ

こちらも「Nailclippers」シリーズの平型爪切りです。

基本性能は「~type 005」と同じですが、それよりもさらにシンプルなデザインなのが印象深い平型の爪切りです。

貝印の爪切りの中では、Amazonランキングで第2位となっていますが、性能面で劣るため、第3位とさせていただいています。

貝印で人気のおすすめニッパー爪切りランキング:TOP3

貝印で人気のおすすめニッパー爪切りランキング:TOP3

ニッパー型爪切りおすすめランキングを紹介していきます。ニッパー型爪切りがお好みの方は参考にしてください。

>>人気のニッパー爪切りおすすめランキングはコチラ

第1位:関孫六 ニッパー爪切り HC1836

現在の価格はコチラ

関孫六」シリーズから登場したニッパー型爪切りです。

爪が切りやすくなるようにスプリング(バネ)が付けられているので、強い力を加えなくても硬い爪を簡単に切ることができます。

刃体にはステンレス刃物鋼、スプリング部分にはステンレスバネ鋼を用いています。

爪切り・爪やすりの部門において、貝印オンラインショップでは人気第1位を誇っている爪切りで、ここでも第1位とさせていただいています。

第2位:関孫六 ニッパー爪切り

現在の価格はコチラ

こちらも「関孫六」シリーズから出ているニッパー型爪切りです。

第1位のものよりも刃が小さいデザインです。しかし、刃を大きく広げられる構造になっているので、硬い爪だけでなくより厚い爪にも対応することができます。

さらに、便利なキャップがついているので、安全に刃先を保護することができます。

こちらも人気がありますが、第1位の人気には劣るため、第2位とさせていただいています。

第3位:巻き爪専用凸刃ニッパー爪切り

現在の価格はコチラ

医学博士・十川秀夫氏との共同開発によって生み出されたニッパー型爪切りです。

商品名にもあるように、巻き爪専用の爪切りであり、通常のニッパー型爪切りとは違って、刃の中央が凸形状になっているのが特徴です。それによって、普通の爪切りでは切りづらかった爪の中心部が切りやすくなりました。

また、刃先が大きく開く構造になっているので、硬くて厚い足の爪にも対応しています。

特殊な爪切りで人気はあるものの、対象が絞られるタイプであるため、ここでは第3位とさせていただきました。

貝印で人気のおすすめ爪やすりランキング:TOP3

貝印で人気のおすすめ爪やすりランキング:TOP3

貝印のおすすめ爪やすりランキングを紹介していきます。爪やすりでのお手入れが好みだという方は、こちらを参考にしてください。

>>爪やすりの種類と選び方はコチラ

>>人気の爪やすりおすすめランキングはコチラ

第1位:Bloom Nail グラスファイル 粗目

現在の価格はコチラ

ネイルケア用品を扱う「Bloom Nail」シリーズの爪やすりです。

切った後の爪の形を整える粗目のガラス製爪やすりです。

紙の爪やすりと違って半永久的に使えるのが魅力のガラス製爪やすりは、爪をスピーディーにかつきれいに削ることができます。しかし、直角にあてて削ったり、往復がけをしてしまうと爪が割れてしまう原因になるので注意です。

ガラス爪やすりの人気の波に乗ってこちらも評価されており、ここでは第1位とさせていただきました。

第2位:巻き爪用ヤスリ

現在の価格はコチラ

医学博士・十川秀夫氏監修のもとで開発された、巻き爪専用の爪やすりです。

やすり部分は細めの形状、かつその両端がカープ・ストレートの2タイプになっているので、巻き爪だと普通の爪切りではお手入れしづらいところも削ることができる、うれしいアイテムです。

対象者が限られる爪やすりであるので第1位の人気には劣りますが、他にあまりないタイプなのが注目を集めており、ここでは第2位とさせていただきました。

第3位:MIMUNO ネイルファイル スティックタイプ

     
現在の価格はコチラ

MIM(ミム)工法と呼ばれる、金属粉末と樹脂を混合し形成する技術を使うことにこだわっている、「MIMUNO」シリーズから登場した爪やすりです。

爪のケアには1本でうれしい粗目・細目2wayタイプのアイテムで、その先端部分は細くなっているので、甘皮押しや爪の汚れを取るクリーナーとしても使うことができます。

また、MIM工法によって柔軟な形を作ることができているので、無駄のない流れるようなデザインがなっているのも、この爪やすりの特徴です。

こだわりや機能性が充実した爪やすりなのですが、貝印商品の中でも段違いに高級なのがネックとなり、ここでは第3位とさせていただいています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
よく切れる!人気の爪切りおすすめランキング
おすすめ
爪切り
定番で安心!人気のクリッパー爪切りおすすめランキング
おすすめ
クリッパー爪切り
切れ味抜群!人気のニッパー爪切りおすすめランキング
おすすめ
ニッパー爪切り
赤ちゃん向け!人気のハサミ型爪切りおすすめランキング
おすすめ
ハサミ型爪切り
コスパ!人気の安くて使える爪切りおすすめランキング
おすすめ
安くて使える爪切り