髪質に合わせたベストなヘアケアをしませんか?
ピントルのコンディショナー(リンス)専門ページ

よく読まれるページはコチラ
コスパ!人気の安いコンディショナーおすすめランキング
コスパで選ぶ
コンディショナー
人気のノンシリコンコンディショナーおすすめランキング
おすすめ
ノンシリコン

必見!人気の低刺激コンディショナーおすすめランキング
低刺激
コンディショナー
香りがいい!人気コンディショナーおすすめランキング
香りで選ぶ
コンディショナー
美容師も推奨!メンズコンディショナーおすすめランキング
メンズ
コンディショナー

必見!人気の低刺激コンディショナーおすすめランキング

低刺激コンディショナーおすすめランキング

コンディショナー(リンス)は髪をケアする上ではなくてはならい製品となりました。

しかし、多くの製品に使われる成分の中には人工的に作られた化学成分が使用されているものもあり、人によってはそれが刺激になってしまうこともあります。酷い時には肌荒れなどの原因になってしまうことも少なくありません。

そうなるとコンディショナーを使うのは控えなければいけないと考える方もみえるかもしれませんが、安心して使用できる製品も販売されています。肌が弱い方でもそのような製品を使えば、刺激を与えることなく安全に髪のケアをすることができるのです。

そこでこちらでは人気の低刺激コンディショナーおすすめランキングをご紹介していきます。

スポンサーリンク

低刺激なコンディショナーを選ぶ時の注意すべき成分

低刺激なコンディショナーを選ぶ時の注意すべき成分

コンディショナーに関わらず、現在は体に使用する成分に対する安全性の意識が高まり、成分表示などの法律も厳しくなったので人体に配慮した製品が多く作られています。

しかしそれはあくまで一般的な話であり、髪質や肌は個人差があるため弱い方もみえるので、例え普通の方には影響がなくても、敏感肌やアトピーなどの方々には刺激が強いものも出てきてしまいます。

また成分の取り扱いが厳しくなっても、未だに使われている刺激が強い注意すべき成分が入っているものがあります。

それらは少量であれば影響は少ないとは言われているものの、蓄積していけば様々な害が出る可能性があると提唱されており、普通の肌質の方はもちろん、肌が弱い方にはさらに危険となってしまう成分になります。

このような成分が入っているコンディショナーを選ぶと様々なトラブルに見舞われる可能性があるので注意が必要です。裏を返せば、コンディショナー選びをするとき、そのような危険な成分が入っているものを避けるだけでも肌トラブルを減らすことができます。

注意すべき成分を知っていただくためにも、一覧として記載させていただきます。

  • ラウレス硫酸アンモニウム
  • ラウリル硫酸ナトリウム
  • ラウリル硫酸トリエタノールアミン(TEA)
  • ラウリル硫酸アンモニウム
  • キシレンスルホン酸アンモニウム

これらの成分は法律上、使用されている場合は成分表示に表記しなければいけないため、ほとんどの場合確認することが可能となっています。成分確認の際には、これらの成分に注目して見てみてください。

>>コンディショナーの上手な選び方のポイントについて詳しくはコチラ

人気の低刺激なコンディショナーおすすめランキング

人気の低刺激なコンディショナーおすすめランキング

しかしコンディショナー選びをするときに成分を確認するのは面倒という方や、どれを選んでいいのか自信がないという方もみえると思います。

そこでこちらでは人気の低刺激なコンディショナーおすすめランキングをご紹介してきますので商品選びの参考にしてみてください。

第1位:アンナトゥモール / ナチュラルコンディショナー

現在の価格はコチラ

特徴でも触れましたが、髪と地肌に潤いを与えるナチュラルコンディショナーです。

スクワラン、ホホバ種子油、ヒアルロン酸などの保湿成分をブレンドすることで、しなやかで艶のある毛髪に仕上げてくれるので、櫛通りが滑らかになりセットがしやすくなります。髪に潤いを与える天然成分がたっぷり配合されたハイグレードなコンディショナーでもあります。

またノンシリコンで石油系合成界面活性剤不使用のコンディショナーなので地肌や髪に安全な無添加コンディショナーとなっており、髪に自然な艶を与え毛先までしっかりとケアしてくれます。ダメージヘアやくせ毛でお悩みの方も、しっとりとしたまとまりやすいヘアスタイルへ導いてくれる効果も期待できます。

これらの成分を使用していないにも関わらず、コーティング効果が高くドライヤーの熱から髪を保護してくれるのも特徴です。

防腐力が高いローズマリーエキスを使用しているので、香りも優雅なのに優しい自然なものとなっており、天然由来の安心安全なコンディショナーとして使用感、香りともに人気の商品として第1位になりました。

>>アンナトゥモールのコンディショナーについて詳しくはコチラ

第2位:ジョンマスターオーガニック / L&Aインテンシブコンディショナー(ラベンダー&アボカド)

現在の価格はコチラ

美容室のヘッドスパメニューにも取り入れられているコンディショナーです。アボカド油をはじめ12種類の植物成分を配合し、髪にハリとコシを与え、1本1本が細く、へたりがちな根元もふんわりと仕上げてくれます

また保湿と補修力のあるラベンダーオイルをはじめとした植物エキスと優れた天然由来のビタミンをたっぷり配合することで、乾燥によるパサつきや毛先がまとまりにくい髪をしっかりとサポートしてくれます。

これにより髪にたっぷりと潤いを届けてダメージを受けにくい髪質に整えてくれます。こちらもオーガニックコンディショナーとして人気で効果も非常に高く低刺激な商品ですが、その分価格も高めと言うこともあり第2位になりました。

>>ジョンマスターオーガニックのコンディショナーについて詳しくはコチラ

第3位:キュレル / コンディショナー

現在の価格はコチラ

負担を抑えながら頭皮の潤いを守り髪をコーティングするコンディショナーです。髪1本1本に潤いが浸透しサラッとして艶のある美しい髪に整えてくれます。また植物由来の消炎剤を配合しているので、頭皮トラブルも防いでくれます。

パサつきがちな毛先まで潤いが浸透して、指通り滑らかに仕上げてくれます。もちろん無香料無着色で添加物も使用せず、弱酸性となので頭皮や髪に残りにくい低刺激となっていることもあり、第3位にランクインしています。

第4位:テラクオーレ / ダマスクローズ ディープリペア コンディショナー

現在の価格はコチラ

ダマスクローズ、センチフォリア、カニナバラ果実の3種のローズエキスを配合したコンディショナーです。

オーガニックハチミツやオーガニッククコ果実が頭皮や髪をトリートメントし、髪の内部まで潤いを与え、ハリやコシ、ボリュームあふれる、しなやかな髪へ整えるコンディショナーです。

日本人の髪質にあわせて丁寧に作られた、オーガニック認証(SoCert)つきのコンディショナーでもあり、エイジングサインのケアにも使用できます。天然成分を使うコンディショナーとしての信頼性も高く、刺激もほとんどないことから第4位に入りました。

>>テラクオーレのコンディショナーについて詳しくはコチラ

第5位:モーガンズ / ノンシリコン アミノ酸 ヘアコンディショナー

現在の価格はコチラ

ビャクダン・ハイビスカスなどのエモリエントオイルや果実油、蜂蜜等自然由来成分の濃厚で癒される香りはそのままにさらなる美髪成分を配合したコンディショナーです。

豊富な18種類以上の植物アミノ酸成分をたっぷり配合することで、自然の力で内側から健康な状態にし、頭皮を補修し艶やコシ、ボリューム感のある、サラサラな髪に導いてくれます。

また、痛んだ髪を芯から補修し、潤いを与えて保湿することで、根元から弾力のあるふんわりとなめらかに仕上げてくれます。

アルコールや石油由来界面活性剤、動物性原料、ラウリン硫酸、DEA、MEA、TEA、シリコン、合成ポリマーフェノキシエタノール、パラベン不使用の安全なコンディショナーなので、敏感肌などの方でも安心して使える低刺激商品として第5位で紹介させていただきます。

>>モーガンズのコンディショナーについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
コスパ!人気の安いコンディショナーおすすめランキング
コスパで選ぶ
コンディショナー
人気のノンシリコンコンディショナーおすすめランキング
おすすめ
ノンシリコン

必見!人気の低刺激コンディショナーおすすめランキング
低刺激
コンディショナー
香りがいい!人気コンディショナーおすすめランキング
香りで選ぶ
コンディショナー
美容師も推奨!メンズコンディショナーおすすめランキング
メンズ
コンディショナー