ヘアスタイルをワンランクアップする
ピントルのヘアワックス専門ページ

よく読まれるページはコチラ
【男性用】メンズヘアワックスおすすめランキング
男性向け
おすすめランキング
【女性用】レディースヘアワックスおすすめランキング
女性向け
おすすめランキング
剛毛のセットにおすすめのヘアワックスまとめ
剛毛向け
ワックスまとめ
軟毛や猫毛のセットにおすすめのヘアワックスまとめ
軟毛、猫毛向け
ワックスまとめ
短髪ベリーショートのセットにおすすめのヘアワックスまとめ
ベリーショート向け
ワックスまとめ
スポンサーリンク

パウダーワックスの付け方とおすすめヘアワックス

パウダーワックス

「パウダーワックス」とは、「パウダー樹脂」が配合されたヘアワックスであり、粉状の製品ではありません。「パウダー樹脂」の働きによって、髪を点でスタイリング出来るので髪のボリュームを出すのに適したワックスです。「パウダーワックス」の特徴と使い方、オススメの「パウダーワックス」についてご説明します。

スポンサーリンク

パウダーワックスとは?

パウダーワックスの特徴

「パウダーワックス」とは、「パウダー樹脂」が配合されたヘアワックスのことです。パウダーという言葉から粉状の製品を連想しがちですが、「パウダーワックス」は、ジェル状の形状をしています。また、ノンオイルの製品であることが多く、髪がべたつくようなことはありません

髪の毛を固めてスタイリングする為の物というよりは、髪の毛をふんわりとさせてボリュームを出させる目的で使うことが多いワックスです。髪のコシが弱くてシナっとしてしまう人や、髪が薄い人、髪が細い人にオススメです。

髪全体をふんわりと仕上げて、ボリュームを出してくれます。女性にも人気のワックスで、トップのボリュームを出したり、サイドの透け感の防止や、パーマのフンワリ感を出す目的でよく使われています。ノンオイルのため、ドライな仕上がりになり、ナチュラル感も損なわれません。

パウダーワックスの付け方

「パウダーワックス」のつけ方をご紹介します。通常のワックスの付け方と同じように、シャンプー後にタオルドライし、完成形をイメージしながらブローして、髪を乾かします。その後に「パウダーワックス」を手にとって、手のひらでよく伸ばします。

この時、「パウダーワックス」は通常のワックスよりも1.5倍から2倍程度の多めの量をとってください。手のひらから指の間、指先まで十分に伸ばしたら、髪の毛に下から上方向へと付けて、髪全体に馴染ませてください。

髪の毛の根元から毛先までまんべんなく馴染ませるのがポイントです。特定部位に多くのワックスが残ったりするとダマになりますので注意が必要です。最後に、ボリュームを出したい箇所の髪の毛を指でつまむ様に持ち上げ、ふんわりと仕上げれば完成です。

おすすめパウダー系ヘアワックス

おすすめパウダーワックス【ボリュームパウダーワックス】

ボリュームパウダーワックス
現在の価格はコチラ

「パウダーワックス」のオススメはルシードの「ボリュームパウダーワックス」です。完全なジェル状のワックスで、非常に使いやすいのが特徴です。サラサラとした使い勝手で、ベタつきも匂いもありません。セット力も意外にあり、スタイリング剤として十分な能力があります。ふんわりとした仕上がりが期待でき、ボリュームアップに効果的です。

おすすめパウダーワックス【ボリュームデザインパウダー】

ボリュームデザインパウダー
現在の価格はコチラ

「パウダーワックス」のもうひとつのオススメはサイオスの「ボリュームデザインパウダー」です。こちらの製品は「ワックス」ではありませんが、女性の方や髪の毛が長い方にはオススメの整髪料です。

珍しい「パウダー状」の製品ですが、効果は「パウダーワックス」と同様に、髪のボリュームを出して、ふんわりと仕上げることが可能です。ドライな仕上がりで、ナチュラルに「ゆるふわ」な髪にできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
【男性用】メンズヘアワックスおすすめランキング
男性向け
おすすめランキング
【女性用】レディースヘアワックスおすすめランキング
女性向け
おすすめランキング
剛毛のセットにおすすめのヘアワックスまとめ
剛毛向け
ワックスまとめ
軟毛や猫毛のセットにおすすめのヘアワックスまとめ
軟毛、猫毛向け
ワックスまとめ
短髪ベリーショートのセットにおすすめのヘアワックスまとめ
ベリーショート向け
ワックスまとめ