愛し合う二人の必需品!ピントルのコンドーム専門ページ

よく読まれるページはコチラ
人気コンドームおすすめランキング
おすすめ
コンドーム
コンドームのサイズ選び
サイズ
選び方
早漏の方におすすめのコンドームランキング
早漏防止
コンドーム
かわいいコンドームおすすめランキング
可愛い
コンドーム
気持良さ重視のおすすめのコンドームランキング
気持ち良い
コンドーム

女性なら知っておきたい!女性用コンドームって一体何?

女性用コンドームとは

性交時にコンドームを使うのは男性としてのエチケットでもあり、女性のことを考えれば当たり前とも言える配慮です。しかし、コンドームには男性用のものだけでなく、女性用があることをご存知でしょうか

今回は女性用のコンドームについて詳しくご説明していきます。ここで使用方法などを知っていただき、活用していただけるといいです。

スポンサーリンク

女性用コンドームとは?

女性用コンドームとは?

女性用コンドームは膣内に装着して精子の侵入を防ぐバリアー型の女性用避妊具になります。形状は膣の入り口から子宮口までの膣全体と同じような形となっています。

同様に膣内に入れる避妊具としてペッサリーがあります。ペッサリーは子宮の入り口の手前に膜をはって、精子の侵入をブロックする方法です。

どちらでも避妊の効果は得られますが、この2つには大きな違いがあります。それは女性用コンドームは膣全体をカバーしているのに対し、ペッサリーは子宮口の部分だけと言うことです。

精子の進入を防ぐ避妊の効果はあってもペッサリーでは防げる性病が極端に少ないと言う点です。女性用コンドームは男性用と同様に接触部分が少なく、精液を完全に遮断するためかなりの確率で性病を防げます

材質は男性の薄型コンドームにも使われているポリウレタンやポリエーテルと言うものが使用されています。

>>コンドームの種類と特徴

女性用コンドームのメリット

女性用コンドームのメリットは先ほども説明したとおり、男性用コンドーム同様、正しく使えばかなり高い避妊成功率を誇ります。またコンドームを除く他の避妊法よりも性病を予防できる可能性も高くなっています。

>>避妊具ごとの妊娠確率について

女性用コンドームのデメリット

デメリットは2つあります。1つは装着には慣れが必要だと言うことです。使い方については後ほどご説明しますが、正しく装着することはなかなか難しいです。

2つ目は女性用コンドームが日本での入手が困難となっていることです。男性用コンドームは普及率や避妊率の高さ、装着の容易さから様々な場所で売られています。それに対し、女性用コンドームはどれも劣ることからほとんど供給されていないのが現状です。

女性用コンドームの使い方

それでは使用方法をご説明していきます。

  1. 女性用コンドームを広げ、外リングを上にして中に入っている内リングを底部に移動させます。
  2. 内リングを外側から持ち、外リングが下になるように垂らします。
  3. 人差し指が内リングの先端に来るように添え、親指と中指で押さえ、3本の指で内リングを細長くした状態にします。
  4. 女性用コンドームを持った手のひらを上に向け、もう一方の手で膣の入り口を広げます。
  5. 内リングを細長くした状態のまま、膣内へゆっくり挿入します。
  6. 内リングが大部分挿入できたら、人差し指をいったん膣の外に出します。
  7. 今度は人差し指を女性用コンドームの内側から入れて、内リングの後方に向かって膣の奥まで押し込みます。この時、人差し指は完全に膣内に挿入されるはずです。
  8. 外リングは膣入り口周辺を覆うように、膣の外を広げておきます。
  9. 性交時は男性器が女性用コンドームの内側に挿入されていることを確認してください。
  10. 性交の後は精液がこぼれないように注意深く引き出し、ゴミ箱に捨ててください。

このように慎重に膣内に入れていかなければいけないため、男性用と違い装着に慣れが必要となります。性交する前に装着するなど事前準備がいるため、これが普及しない理由の1つともいえるでしょう。

女性用コンドームの注意点

女性用コンドームはラテックスを使っていないため、ゴムアレルギーの心配はありません。しかし全ての人が使えるわけでもありません

まず膣内や外陰部にかゆみ、かぶれ、膣出血、びらん等の異常がある人、あるいはパートナーである男性の生殖器に炎症などを起こしている場合は使えません。これは前提となるので必ず確認してください。

続いて使用上の注意ですが、男性用コンドームとの併用は出来ません。摩擦によって破れたり、正しい位置からずれる可能性があるので避けてください。

また薄いフィルムのようなものなので、女性特有ですが長い爪などで破らないように取り扱いには十分気をつけてください。

一回の性交に付き1つの使用となっています。また使用後は速やかに精子がこぼれないように引き出してください。また処分するときはトイレに流すと詰まる原因となるので絶対にしないでください。

スポンサーリンク

女性用コンドームの使用感

女性用コンドームの使用感

この女性用コンドーム、入手も難しく普及もしていませんが、使用した女性も実際にみえます。その方々の使用した感想をまとめてみると、

  • 男性器が出し入れするたびにごわごわする。あまり気持ち良さを感じなかった。
  • 違和感があり、男性用コンドームのほうがよほど自然にできる。
  • 女性用コンドームを装着するのにも慣れず、感触もダメで、気持ち悪かった。
  • 外陰部に出ているコンドーム部分を女性が抑えていないと外れそうになるし、フィルムの音がして冷めるし、集中できなかった。

このように女性側からはあまり良い意見は出てこないようです。

実際に厚生労働省における研究で使用感についてのアンケートを取ってみると、「良い」と答えたのは24%、「悪い」と答えたのが30%と悪いが上回りました。男性コンドームと使用感が「同じ」と46%の人が答えています。

またこのうちの5割の女性は再び使いたいと言っていることから、全くもって受け入れられていないと言うわけでもないようです。

どちらかと言えば、産後あるいは更年期で閉経後の性交痛を軽減していることから、そのような方たちには安心感のある製品となっているようです。

女性用コンドームに対する男性の意見

これに対し、男性からは次のような感想が出ています。

  • 女性側の濡れの感触は無い。内部には潤滑剤が塗ってあるが、必要に応じてローションを使わないと辛い。
  • 男性側が自然な締め付けを感じられるため、また使用しようと思った。

先ほどの厚生労働省の研究結果でも男性の4割が再び使用したいと答えたそうです。男性としても賛否両論、むしろ試用したいと思う人のほうがやや少ないかもしれません。

女性用コンドームの購入できる場所

女性用コンドームの購入できる場所

現在は少数ですが女性用コンドームを購入できる場所があります。ドラッグストアなどでは販売されていないため、通販サイトを利用するといいでしょう。LOVE COSMEという通販サイトでフェミドームという女性用コンドームが取り扱われています。

また、Amazonでもレディーバイアスキンというものが取り扱われていますが、こちらは女性が使用するコンドームではなく男性器に使用するコンドームとなっているため、ちゃんとしたものを購入するのであれば、LOVE COSMEを利用した方がいいでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
人気コンドームおすすめランキング
おすすめ
コンドーム
コンドームのサイズ選び
サイズ
選び方
早漏の方におすすめのコンドームランキング
早漏防止
コンドーム
かわいいコンドームおすすめランキング
可愛い
コンドーム
気持良さ重視のおすすめのコンドームランキング
気持ち良い
コンドーム