歯科医も推奨する歯磨きの新習慣
ピントルの電動歯ブラシ専門ページ

よく読まれるページはコチラ
初心者必見!おすすめの電動歯ブラシと上手な選び方
電動歯ブラシ
選び方
歯科医も推奨!人気の電動歯ブラシおすすめランキング
電動歯ブラシ
ランキング
低価格!コスパで選ぶ電動歯ブラシおすすめランキング
コスパ重視
電動歯ブラシ
初心者必見!口腔洗浄器の種類と失敗しない上手な選び方
口腔洗浄器
選び方
人気の口腔洗浄器おすすめランキング:TOP10
口腔洗浄器
ランキング

家族用におすすめの電動歯ブラシと上手な選び方

家族用電動歯ブラシの選び方

家族がいれば、電動歯ブラシも人数分必要なの?と疑問に思う人もいることでしょう。高額な電動歯ブラシを何台も用意するのは躊躇してしまいますよね?しかし、電動歯ブラシを家族で共有できたらどうでしょうか?

電動歯ブラシの共有なんてできるの!?と思っている人も必見!家族で共有する際のポイントからおすすめの電動歯ブラシまでを、惜しみなく紹介します!

スポンサーリンク

電動歯ブラシは家族の人数分必要?

電動歯ブラシは家族の人数分必要?

通常、手磨き専用の歯ブラシは共有することなどできません。そうなると当然、家族全員の歯ブラシが必要になります。それでは、電動歯ブラシはどうなのでしょうか?

結論からいうと、家族で電動歯ブラシを共有することは可能です。電動歯ブラシの場合、ブラシ部分が人数分あれば、本体を複数台所有する必要はないのです。しかし、電動歯ブラシの機種や家族の人数によっては、2台必要になることもあります。

上位機種になれば高額ですから、家族が大勢いる家庭は人数分の電動歯ブラシを揃えるのは大変です。一人一人が電動歯ブラシによほどのこだわりを持っていない限り、家族で共有する道を選ぶのが経済的です。

家族で電動歯ブラシを共有する際のポイント

家族で電動歯ブラシを共有する際のポイント

家族で電動歯ブラシを共有するためには、最低限考えなければならないポイントがあります。それは…

  • 電動歯ブラシの稼働時間
  • 電動歯ブラシの充電時間
  • 自分の替えブラシを色でわかるようにする
  • 家族が使用する歯磨きのタイミングを考える

この辺りを考えておけば、家族で電動歯ブラシを共有することがスムーズになります。

稼働時間は長い方が良いですが、電池が切れてしまうことも考えられます。そんなときは、充電時間が短い電動歯ブラシを選んだりします。

また、家族みんなで同じブラシを使うわけにはいかないので、自分のブラシだとわかるように色分けしたりします

もちろん電動歯ブラシの機能も大切です。しかし、家族で共有するのが目的であれば、まずは家族で共有するためには、どのようなポイントを押さえておかなければならないのかを考えましょう。

電動歯ブラシの連続使用時間

家族で電動歯ブラシを共有する際に必要となるのが、連続使用時間です。家族が大人数の場合には、連続使用時間が短いと煩わしい思いをすることになります。

この連続使用時間の表記は、メーカーやブランドによって違います。どのような表記がされているのかというと、2週間や3週間といった期間を表記しているものや、60分のように時間で表記しているものもあります。

2週間のように期間で表記されている場合、1回何分を何回磨いての計算なのかをメーカーに確認しましょう。もしくは電動歯ブラシを購入してから、フル充電でどれくらい連続で稼働するのか調べるのも良いですね。

フル充電でなくても電動歯ブラシは使える

充電式の電動歯ブラシを毎日使う場合は、使った後に充電台に置くのが基本です。このとき、一人で使用していれば、高い確率でフル充電かそうでなくても多く充電されることでしょう。

しかし、これが家族での共有となるとフル充電はほとんどの場合あり得ません。ただ、フル充電になるのを待ってから電動歯ブラシを使うことはありません

機種によっても違いますが、30分前後充電すれば1回分くらいの充電はされます。立て続けに電動歯ブラシを使うことがないように、家族間でそれぞれが歯磨きのサイクルを把握するのも大事です。

クイックチャージ機能で充電を忘れても安心

充電に数十分待つのが耐えられない人は、クイックチャージ機能の電動歯ブラシを選ぶのが良いでしょう。

クイックチャージであれば2分の充電で約2分の歯磨きが可能になります。そのため、充電するのを忘れても安心です。一人での管理ではないので、このような機能があれば煩わしさを解消できます。

電動歯ブラシの色分け

同じ電動歯ブラシを使っていて、間違って自分のものとは違うブラシを使ってしまわないか不安…と思う人も多いです。

確かに家族であっても、自分のものとは違うブラシを使用するのは抵抗があるものです。そんな不安を解消してくれるのがブラシの色分けです。

電動歯ブラシの替えブラシには色が付いているものがあります。これらを使用し、使う前に自分の色を決めておくことで間違いを防ぐことができます。

替えブラシの色が少ない場合には色ゴムを使用

問題は、替えブラシの色が少なかった場合です。4人家族なのに、色が2種類しかないといったことも考えられます。そんなときに活躍してくれるのが色ゴムです。

色ゴムの色はたくさんありますし安価です。色ゴムを使用する際には替えブラシの下の方、口の中に入らない部分に付けておくのがポイントです。

ゴムも使っていれば汚れてきますから、不衛生を防ぐためにも定期的に交換しましょう

スポンサーリンク

家族での共有におすすめな電動歯ブラシ:厳選3種

家族共有で考えるならば、どんな電動歯ブラシでも良いというわけにはいきません。家族間で快適に使用するためにも、共有のことを考えた電動歯ブラシを選びましょう!

ドルツ / EW-DE55

現在の価格はコチラ

家族で電動歯ブラシを共有するなら、一番おすすめしたいのがこれ!1時間という短時間でフル充電が可能な上、たった2分のクイックチャージで約2分の歯磨きが可能!

パワー制御機能も付き、力加減が難しい電動歯ブラシでも簡単に磨くことができます。機能と充電時間を重視したい人には、おすすめの電動歯ブラシです。

>>パナソニックのドルツの特徴や選び方と口コミ評判はコチラ

ソニッケアー / ダイヤモンドクリーン ディープクリーンエディション

現在の価格はコチラ

豊富な機能と知名度で、大人気の電動歯ブラシです。磨き方がそれぞれ違う家族でも、5つのブラッシングモードで綺麗で清潔な歯に仕上げてくれます。

気になる充電時間は24時間と少々長いです。しかし使用時間は、1回2分を1日に2回磨いたとして3週間もちます。また、USB充電ができるのも家族にとっては大助かりです!

充電が大事な、家族共有電動歯ブラシにはぴったりの製品です。

>>フィリップスのソニッケアーの特徴や選び方と口コミ評判はコチラ

オーラルB / ジーニアス9000

現在の価格はコチラ

オーラルBの最上位モデルです。他の電動歯ブラシと比べてもフル充電までが短く、約12時間で完了します。さらに使用時間も、1回2分の歯磨きを1日に2回行ってもおよそ12日間可能です。

また、コンセントからだけではなくUSB充電もできる優れもの!3D丸型回転の歯垢除去能力のほか、カメラ連動アプリによる、磨き癖を改善してくれるポジショニング機能も搭載しています。

たくさんの機能が付いていて、電動歯ブラシも最先端でなければ納得いかない家族には、おすすめです。

>>ブラウンのオーラルBの特徴や選び方と口コミ評判はコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
初心者必見!おすすめの電動歯ブラシと上手な選び方
電動歯ブラシ
選び方
歯科医も推奨!人気の電動歯ブラシおすすめランキング
電動歯ブラシ
ランキング
低価格!コスパで選ぶ電動歯ブラシおすすめランキング
コスパ重視
電動歯ブラシ
初心者必見!口腔洗浄器の種類と失敗しない上手な選び方
口腔洗浄器
選び方
人気の口腔洗浄器おすすめランキング:TOP10
口腔洗浄器
ランキング