歯科医も推奨する歯磨きの新習慣
ピントルの電動歯ブラシ専門ページ

よく読まれるページはコチラ
初心者必見!おすすめの電動歯ブラシと上手な選び方
電動歯ブラシ
選び方
歯科医も推奨!人気の電動歯ブラシおすすめランキング
電動歯ブラシ
ランキング
低価格!コスパで選ぶ電動歯ブラシおすすめランキング
コスパ重視
電動歯ブラシ
初心者必見!口腔洗浄器の種類と失敗しない上手な選び方
口腔洗浄器
選び方
人気の口腔洗浄器おすすめランキング:TOP10
口腔洗浄器
ランキング

電動歯ブラシの音波と超音波は何が違う?どっちが良い?

音波式と超音波式の電動歯ブラシの違い

電動歯ブラシといっても、色々なタイプが存在します。その中でも良く聞くのが音波式や超音波式です。この音波、超音波ですが聞き慣れているためか、あまり違和感を感じませんよね?

しかし、どのような仕組みなのか知っている人は少ないはずです。そこで、電動歯ブラシの音波式と超音波式の違いや特徴までを、詳しく解説していきます!

スポンサーリンク

電動歯ブラシの振動方式(音波)の違い

電動歯ブラシの振動方式(音波)の違い

電動歯ブラシには、音波歯ブラシと超音波歯ブラシがあります。どちらも音波だし、いったい何が違うの?と思っている人も多いことでしょう。

音波と超音波では、なんとなく超音波の方が優れているようにも思えます。しかし、実際にはそんなことはありません。音波振動というのは振動なのに対し、超音波振動というのは振動ではなく、限りなく音に近いです。

音といっても人間には聞き取ることのできない波長が歯垢を除去してくれるので、うるさいと感じることはありません。

一方、音波振動は振動を発生させて歯垢を除去していきます。音波振動はきちんと振動して磨いていくことができますが、超音波式は音の波長がメインになります。

そのため多くの超音波電動歯ブラシは、普通の歯ブラシと同じような感覚で磨く必要があります。

音波式電動歯ブラシの特徴

現在の価格はコチラ

音波式電動歯ブラシは、1分間に16~20000Hzの周波数で振動数が20000~31000回といわれています。振動で歯ブラシのブラシ部分が動くため、歯ブラシを頻繁に動かす必要がありません。

音波式のメリット

音波振動による高速の水流や細かい泡により、毛先が触れていない箇所の歯垢除去に優れています。また、超音波式電動歯ブラシよりも歯垢除去能力に優れています。

振動でブラシが動いて歯を磨いてくれるので、通常の歯ブラシのようにゴシゴシとしごかなくても良いです。

音波式のデメリット

振動が強いため、小さな子供やお年寄りなどは慣れるまでに時間がかかることがあります。歯や歯茎の当て方によっては、歯茎を傷めてしまう可能性も否めません

超音波式電動歯ブラシの特徴

現在の価格はコチラ

超音波式電動歯ブラシは、1分間に2000Hz以上の周波数で振動数が1000000~1500000回といわれています。

振動数は多いと思うかもしれませんが、ほとんど振動しないのが特徴です。超音波式電動歯ブラシは、ブラシのヘッドから超音波を発生させるセンサーが付いています。

超音波式のメリット

細菌を破壊し歯垢の付着力を弱めるといわれ、口内炎の改善や歯周病の予防に一役買ってくれます。音波式電動歯ブラシとは違いほとんど振動することがないので、振動によって歯茎を傷めることがありません。

超音波式のデメリット

音波よりもさらに高い超音波を発生させる超音波式電動歯ブラシは、音波式電動歯ブラシに比べると高額です。

音波式電動歯ブラシのように振動することがないので、歯ブラシをゴシゴシ動かして磨く必要があります。

結論:音波と超音波はどっちが良いの?

結論:音波と超音波はどっちが良いの?

音波と超音波の違いは分かったと思います。それでは、音波と超音波とではどちらが良いのでしょうか?

人によって磨き方に違いがあったり、電動歯ブラシに求めているものが違ったりするので、どちらが良いのかと聞かれると中々答えが出てきません

歯を磨くのが面倒で、なるべく自分で手を動かしたくない人は音波の方が良いですし、自分で動かすのが億劫ではない人は超音波でも良い気がします。

歯垢除去能力が高いといわれている音波ですが、超音波を使って磨いても磨き方によっては、超音波の方が歯垢除去能力が高くなるかもしれません。

あとは好みの問題で、音波でも超音波でも気に入ったブランドがあれば両方とも買のもアリかと思います。

音波にしても超音波にしても良いところがあります。どのようなタイプのものがあるのかをリサーチして、それを使った人のレビューなどを良く見て、参考にしてから購入するのが良いです。

結局のところ、音波と超音波のどちらが良いのかというのは、自分に向いているタイプで決めるしかありません。

>>人気の電動歯ブラシおすすめランキングはコチラ

ブラウン / オーラルB PRO1000 ブラック

現在の価格はコチラ

一番の特徴は、歯科クリーニング器具から着想を得たマルチアクションブラシです。このブラシが16℃に傾いた毛先と上下振動、左右反転運動の3D丸型回転を可能にしています。

3D丸型回転が1本1本の歯を包み込み、除去しにくい歯茎の隙間の歯垢を2倍も除去してくれます。ブラッシング圧が強い場合には、上下振動を自動的にストップさせ、歯茎へのダメージを和らげてくれます。

音波式電動歯ブラシにしては値段も手頃なので、性能と価格面で満足したい人にはおすすめです。

>>ブラウンのオーラルBの特徴や選び方と口コミ評判はコチラ

伊藤超短波株式会社 / パルス式超音波歯ブラシ リクリーンAU-300P

現在の価格はコチラ

音波振動とパルス式超音波のダブルパワーが魅力の電動歯ブラシです。超音波のみの発振もできるため、音波振動が苦手な人にはおすすめの電動歯ブラシです。

歯茎のケアをしてくれる歯茎専用のマッサージヘッドも付き、超音波と音波振動で気になる部分をマッサージできる優れものです。

LION / システマ 音波アシストブラシ

現在の価格はコチラ

音波振動と超極細毛が、歯周ポケットの奥の汚れまで清掃してくれます。軽量でスリムなほか、振動音が抑えられているので、振動や音が気になる人にはおすすめの電動歯ブラシです。

何よりも通常の音波式電動歯ブラシに比べると格安なのが魅力!手磨きだけでは物足りないという人にはピッタリの製品です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
初心者必見!おすすめの電動歯ブラシと上手な選び方
電動歯ブラシ
選び方
歯科医も推奨!人気の電動歯ブラシおすすめランキング
電動歯ブラシ
ランキング
低価格!コスパで選ぶ電動歯ブラシおすすめランキング
コスパ重視
電動歯ブラシ
初心者必見!口腔洗浄器の種類と失敗しない上手な選び方
口腔洗浄器
選び方
人気の口腔洗浄器おすすめランキング:TOP10
口腔洗浄器
ランキング