歯科医も推奨する歯磨きの新習慣
ピントルの電動歯ブラシ専門ページ

よく読まれるページはコチラ
初心者必見!おすすめの電動歯ブラシと上手な選び方
電動歯ブラシ
選び方
歯科医も推奨!人気の電動歯ブラシおすすめランキング
電動歯ブラシ
ランキング
低価格!コスパで選ぶ電動歯ブラシおすすめランキング
コスパ重視
電動歯ブラシ
初心者必見!口腔洗浄器の種類と失敗しない上手な選び方
口腔洗浄器
選び方
人気の口腔洗浄器おすすめランキング:TOP10
口腔洗浄器
ランキング

人気の口腔洗浄器おすすめランキング:TOP10

口腔洗浄器(電動歯間ブラシ)おすすめランキング

近年、認知度が高まってきている口腔洗浄器(電動歯間ブラシ)ですが、様々なタイプの製品が登場しています。ウォーターピックやエアーフロスなど、知名度の高い口腔洗浄器も見逃せません。

口腔洗浄器は欲しいけどタイプが多すぎて選び方がわからない…そんな人もいることでしょう。そこで、口腔洗浄器のおすすめ製品をランキング形式で発表していきます。

スポンサーリンク

第1位:ドルツ / ジェットウォッシャー EW-DJ61

現在の価格はコチラ

パナソニックを代表するドルツの置き型口腔洗浄器です。水流の強さも無段階調節が可能で、歯茎の状態に合わせた強さでケアができます。

給水タンクも大容量なので、1回の給水で口内の汚れも満遍なく除去でき、歯磨き後のケアをじっくりと行いたい人には、おすすめの口腔洗浄器です。

知名度の高さはもちろんですが、使用している人が多くいる中でも評判が良く、搭載された機能も申し分ないことから第1位に輝きました。

>>パナソニックのドルツの特徴や選び方と口コミ評判はコチラ

第2位:ドルツ / ジェットウォッシャー EW-DJ10

現在の価格はコチラ

ドルツの携帯型口腔洗浄器です。矯正器具やブリッジの周りも洗浄でき、隙間という隙間を綺麗に洗浄してくれます。洗うのが面倒な本体も水洗いができるため、いつでも清潔に保てます。

ドルツの中でも、口腔洗浄器にコンパクトさを求めている人にはおすすめです。乾電池式で充電の手間がなく、自宅でも外出先でもいつでも使える便利さを評価して、第2位にランクインです。

>>パナソニックのドルツの特徴や選び方と口コミ評判はコチラ

スポンサーリンク

第3位:ソニッケアー /  エアーフロス ウルトラ

現在の価格はコチラ

洗浄部分の歯垢を最大で99.9%も除去してくれる口腔洗浄器です。独自の発想で、空気と水滴を用いたマウスウォッシュを噴射します。

噴射回数も1回~3回まで自分好みの回数に設定できます。歯間洗浄にかかる時間はわずか60秒と短く、歯間洗浄にあまり時間をかけたくない人には、おすすめの口腔洗浄器です。

高性能ノズルで噴射パワーを増幅。さらには携帯型で使い勝手や時短にも優れています。このことから第3位より上でもおかしくはありません。

>>フィリップスのソニッケアーの特徴や選び方と口コミ評判はコチラ

第4位:オーラルB / オキシジェット イリゲーター

現在の価格はコチラ

2つの水流が特徴の口腔洗浄器です。水圧も5段階調節でき、好みの水流の強さで口内を洗浄することができます。

水流は、真っすぐに噴射されるものと、ミクロバブル回転水流といわれる螺旋上に噴射される水流に切り替え可能です。

ノズルの収納にも気を遣っており、4本のノズルを衛生的に保存できる収納ケースも付属しています。そのため、ノズルの汚れや細菌が気になる人には、おすすめの口腔洗浄器です。

機能や衛生面など、ユーザー目線で考えられたこの製品は、第4位にランクインです。

>>ブラウンのオーラルBの特徴や選び方と口コミ評判はコチラ

第5位:リコー / デントレックス

現在の価格はコチラ

高速で断続的に噴射する、脈動ジェット水流が特徴の口腔洗浄器です。

水流噴射で歯垢や汚れを除去するだけではなく、独自のノズルブラシも用意。歯周ポケットや歯間などの小さな隙間も綺麗に掃除してくれます。

水流の噴射とノズルブラシで、口内の隅々まで綺麗に洗浄をしたい人には、おすすめの口腔洗浄器です。

脈動ジェット水流やブラシノズルなどの使用で歯垢除去率も高く、電源スイッチや水圧調節ダイヤルなど、使いやすさにもこだわっていることを考慮して、堂々の第5位にランクインです。

スポンサーリンク

第6位:ウォーターピック / ウォーターピック・ウルトラ

現在の価格はコチラ

世界のウォーターピックと評判の、ウォーターピック社製の口腔洗浄器です。1分間に約1200回ものパワフルジェット水流が、効率的に歯垢を除去してくれます。

付属されているノズルも多いため、口内の状態に応じて徹底的に洗浄したい人には、おすすめの口腔洗浄器です。

置き型ではありますがコンパクトサイズ。さらには付属ノズルの多さや10段階水圧調節など、使い勝手も考慮して第6位です。

第7位:ウェルテック / ハイドロフロス

現在の価格はコチラ

ハンドル内部に2000ガウスの磁場が発生する口腔洗浄器です。磁気活性水でもあるイオン水と脈動ジェット水流の相乗効果で歯垢の結合力を弱め、こびりついた歯垢を落としやすくしてくれます。

普通の水流噴射だけでは歯垢を落とすことができなかった人には、おすすめの口腔洗浄器です。

単なる水流ではなく、永久磁気を内蔵した点は目の付け所が違います。その点だけを考慮しても、第7位という上位はおかしくありません。

第8位:ハングサン / HOC-300

現在の価格はコチラ

クラス最大水圧でもある758kpaをたたき出す口腔洗浄器です。ノズル収納部には、除菌と消毒をしてくれる紫外線ランプが搭載されています。

使い終わったノズルは汚れない場所に保存して、いつでも除菌をしたいと考えている人には、おすすめの口腔洗浄器です。

合計7本の付属ノズルのほか、1Lの大容量タンク。また、10段階の水圧調整や除菌・消毒をする紫外線ランプなど、機能や使い勝手にもこだわっているこの製品は、第8位にランクインです。

スポンサーリンク

第9位:オムロン / エレピック

現在の価格はコチラ

オムロン製の据え置き型口腔洗浄器です。スライド式の水圧調節スイッチは微調節も可能です。

90℃のノズルは歯の裏側も洗浄しやすく、裏側に矯正器具を取り付けている人にも、おすすめの口腔洗浄器です。

ノズルの形状やタンク下のノズル収納部など、細かいところまで気遣っているエレピックは、第9位にランクインです。

>>オムロンのメディクリーンの特徴や選び方と口コミ評判はコチラ

第10位:uvistar / ジェットウォッシャー

現在の価格はコチラ

コンセントとUSB充電の2通りの充電ができる、携帯型口腔洗浄器です。水流は3種類から選ぶことができ、口内の状態に応じて切り替えが可能です。給水口も開けやすくなっており、給水しやすいのも特徴です。

水流の切り替えで歯垢除去率を高めたかったり、コンパクトで携帯にも便利な口腔洗浄器を求めている人にはおすすめです。

使い勝手を考えた給水口や3つの切り替えモード、さらに充電の煩わしさを解消した2通りの充電方式は、大半の人は便利だと思うことでしょう。

価格帯も手を出しやすい価格ということで、ギリギリの第10位にランクインです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
初心者必見!おすすめの電動歯ブラシと上手な選び方
電動歯ブラシ
選び方
歯科医も推奨!人気の電動歯ブラシおすすめランキング
電動歯ブラシ
ランキング
低価格!コスパで選ぶ電動歯ブラシおすすめランキング
コスパ重視
電動歯ブラシ
初心者必見!口腔洗浄器の種類と失敗しない上手な選び方
口腔洗浄器
選び方
人気の口腔洗浄器おすすめランキング:TOP10
口腔洗浄器
ランキング