歯科医も推奨する歯磨きの新習慣
ピントルの電動歯ブラシ専門ページ

よく読まれるページはコチラ
初心者必見!おすすめの電動歯ブラシと上手な選び方
電動歯ブラシ
選び方
歯科医も推奨!人気の電動歯ブラシおすすめランキング
電動歯ブラシ
ランキング
低価格!コスパで選ぶ電動歯ブラシおすすめランキング
コスパ重視
電動歯ブラシ
初心者必見!口腔洗浄器の種類と失敗しない上手な選び方
口腔洗浄器
選び方
人気の口腔洗浄器おすすめランキング:TOP10
口腔洗浄器
ランキング

オムロンのメディクリーンの特徴や選び方と口コミ評判

オムロンの電動歯ブラシ【メディクリーン(Mediclean)】

有名な電動歯ブラシはたくさんありますが、有名な中のひとつでもあるメディクリーン。購入をどうしようか迷っている人も大勢いることでしょう。しかし、有名であるだけでは電動歯ブラシの実力はわかりません。

そこで、メディクリーンの特徴や評判から、おすすめの機種までを紹介していきます!メディクリーンにはどのような魅力があるのか要チェックです!

スポンサーリンク

メディクリーン(Mediclean)とは?

メディクリーンとは?

メディクリーンとは、オムロン ヘルスケア株式会社が開発する電動歯ブラシの商品名です。オムロンは健康関連機器で知られる日本の大手電機メーカーで、京都府に本社があります。

健康関連機器に強いオムロンが開発したメディクリーンは、ユーザーからの信頼も厚く、メディクリーンを好んで使用する人もいるほどです。

メディクリーンは、オムロンヘルスケアの電動歯ブラシ全体と思ってもらって良いです。

一部、新しく開発された電動歯ブラシはメディクリーンと記載がない製品がありますが、多くの人はオムロンヘルスケアの電動歯ブラシ=メディクリーンという認識のようです。

>>電動歯ブラシのおすすめブランドランキングはコチラ

メディクリーンの電動歯ブラシの魅力

メディクリーンの最大の特徴は、タテ方向とヨコ方向の振動を組み合わせて、毛先が立体的に振動するところです。この独自の振動で、効率的に歯垢や汚れを除去してくれます。

また、搭載されたモードも多彩で、歯の形状や口内の環境に合わせてのケアができます。

もう一つがデザインです。コンパクトでスリムなデザインはとても軽量で、歯磨きをしている時間も苦痛に感じさせません。

メディクリーンは、搭載された機能からデザイン面まで、ユーザーのことを考えて開発されたといっても過言ではありません。

メディクリーンの電動歯ブラシの種類

メディクリーンの電動歯ブラシの種類

メディクリーンは、全ての電動歯ブラシが「HT-」から始まります。そこから数字での振り分けになっており、全部で4シリーズに分けられます。例えば2シリーズであれば、2〇〇というように全て3ケタの数字で表されます。

シリーズごとに分けると、

  • メディクリーン2シリーズ
  • メディクリーン3シリーズ
  • メディクリーン4シリーズ
  • メディクリーン6シリーズ

という具合に分かれます。5シリーズもあるみたいなのですが、公式ホームページ上に掲載されていないので、紹介していません。

メディクリーン2シリーズは乾電池式になります。全部で4種類ありますが、全ての電動歯ブラシが1分間に約20000回の音波振動を発生させます。また、手磨きの約5倍の歯垢除去能力を実現しています。

メディクリーン3シリーズは、一番種類が多いです。11℃に屈曲した独自のブラシヘッドであったり、モードが多彩であったりと機能の豊富さが特徴です。

メディクリーン4シリーズは、機能のほかにデザイン性も併せ持ちます。毎日使うのが面倒にならないような、こだわわり機能も満載です。

メディクリーン6シリーズの一番の特徴は、モバイルケースに入れたまま充電できるところです。コンセントだけではなくUSBポートからの充電も可能なので、使いたいときに取り出して使うことができます。

>>おすすめの電動歯ブラシと上手な選び方はコチラ

メディクリーンの電動歯ブラシ比較

モード数 主な機能 使用時間 ブラシ 付属品
HT-B211 なし
  • タテヨコ振動
  • 乾電池式
  • タイマー
約2.5ヵ月 3本
  • ブラシスタンド
  • お試し用電池
HT-B315 3
  • タテヨコ振動
  • お知らせランプ
  • 屈曲ヘッド
  • タイマー
不明 4本
  • ブラシスタンド
  • 携帯ケース
  • 充電器
HT-B473 3
  • タテヨコ振動
  • お知らせランプ
  • タイマー
不明 2本
  • ブラシスタンド
  • 充電器
HT-B601 2
  • タテヨコ振動
  • USB充電
  • タイマー
不明 1本
  • モバイルケース
  • USBケーブル
  • ACアダプター

>>電動歯ブラシの口コミ評判と性能を徹底比較はコチラ

メディクリーン HT-B211の口コミ評判
現在の価格はコチラ

価格も安いですし、かなり評判の良いHT-211ですが、どのような口コミがあるのでしょうか?

電池式でもパワフル!使いやすい!コンパクト!などの口コミが多く、電池式でもパワーに劣ることなく使いやすいと好評でした。

悪い口コミとしては、すぐに壊れる!や振動が大き過ぎる!がありましたが、特に気にすることはないでしょう。

メディクリーン HT-B315の口コミ評判
現在の価格はコチラ

メディクリーンの中でもメインともいえる機種ですが、良い口コミが多いです。

口の中が爽快!使いやすい!超高速振動が心地良い!などの口コミがあり、優れた電動歯ブラシだということを物語っています。

発売されてからまだ新しいからか、悪い口コミというのが見当たりませんでした。強いていうなら、電源ボタンの位置です。歯ブラシをしている最中に指に当たってしまうという意見がありました。

電源ボタンの位置に関しては、慣れればどうにかなりそうですね。

メディクリーン HT-B473の口コミ評判
現在の価格はコチラ

3シリーズよりも古いタイプの電動歯ブラシですが、評価はとても良いです。

デザインが良い!磨き心地が良い!コスパに優れる!などの口コミがありましたが、中でも多かったのがデザインが良い!です。4シリーズはデザイン性にも優れているので当然かもしれません。

逆に、悪い口コミはあまりありませんでしたが、バッテリーに不満を抱く声がありました。充電容量が少ないのか使い方によって改善できるのか、その辺りの見極めが大事なようです。

メディクリーン HT-B601の口コミ評判
現在の価格はコチラ

6シリーズは、メディクリーンの他機種に比べると使用している人が多いようです。そのため口コミも多い印象で、サイズがコンパクト!パワフル!携帯性以外にも優れる!などの口コミがありました。

コンパクトなサイズやケースに入れたままの充電など、携帯に便利なのはもちろんですが、パワフルであったり携帯性以外に優れていたりと、オールマイティーなところも評価されていました。

一方で酷評はというと、すぐに壊れる!思ったよりも重い!充電容量が少ない!などの口コミがありました。充電容量に関しては使ってみなければ分からないため、参考にしてください。

スポンサーリンク

メディクリーンの電動歯ブラシの選び方

メディクリーンの電動歯ブラシの選び方

様々な機能を搭載したメディクリーンですが、どのようなことをポイントにしてメディクリーンを選べば良いのかを解説していきます!

価格で選ぶ

どの機種も手頃な値段で手を出しやすいメディクリーンは、価格重視で選ぶ人もいるでしょう。

電動歯ブラシという名前が付くものならなんでも良いという人は、下位モデルでも十分です。ただ、上位モデルでもかなり安いです。

機能で選ぶ

メディクリーンを機能で選ぶとしたら、搭載されているモードで選ぶのが良いでしょう。歯の形状やケア目的に合わせて使用できますから、とても使い勝手が良いです。

細かいことをいうならば、タイマーや充電お知らせランプが付いているか、ではないでしょうか。そのほかにも、コンセント以外で充電したい人はUSB充電ができる機種を選ぶのが無難です。

タイプで選ぶ

メディクリーンには、乾電池式と充電式があります。充電式でも割とコンパクトですが、乾電池式はよりコンパクトで持ち運びにも便利です。電池を入れるのが煩わしい人は、充電式をおすすめします。

付属品で選ぶ

付属品で選ぶ場合には、自分がどのように使用したいのかを考えましょう。

例えば、ブラシを清潔に保管しておきたいならブラシスタンドが付属していた方が良いでしょう。外出先でも使用したいなら携帯ケースが便利です。

外出先でも使おうと考えている人は、充電機能が搭載されたモバイルケースが付属している機種が便利です。

ブラシの硬さと種類で選ぶ

メディクリーンは、機種ごとに付属されているブラシが違います。中にはタイプの違うブラシが数本付属されている機種もあります。

普通の歯磨き用のブラシであったり、極細タイプのブラシであったりと種類も豊富です。

何本も付属されている場合には、どのようなブラシが付属されているのかを確認し、硬さや用途など自分に合ったブラシを選びましょう

メディクリーンのおすすめ電動歯ブラシ3選

コスパに優れたメディクリーンは、どれもがおすすめできる電動歯ブラシです。その中から新しいタイプや便利と思われる電動歯ブラシを選びました。タイプの違うものばかりですが、どれもおすすめできます!

メディクリーン HT-B315

現在の価格はコチラ

メディクリーンを代表する電動歯ブラシです。11℃に屈曲した独自のブラシヘッドは、奥歯の奥までしっかりと磨き上げてくれます。また、3つのブラッシングモードで歯垢を効率的に除去してくれます。

豊富な機能だけではなく、ブラシも3本付属されており、歯垢や汚れを除去していつでも綺麗な歯を保っていたい人には、おすすめの電動歯ブラシです。

メディクリーン HT-B601

現在の価格はコチラ

モバイルケースで充電できる異色の電動歯ブラシです。コンセントだけではなくUSB充電もできるので、パソコンでいつでも充電ができます。

また、ブラッシングモードも2種類用意されており、使い勝手も抜群です。

ケースから電動歯ブラシを取り出さずに充電したかったり、持ち運んでの使用も視野に入れている人にはおすすめです。

メディクリーン HT-B211

現在の価格はコチラ

乾電池2本で、1分間に約20000回の高速振動を発生させる電動歯ブラシです。タイプの違った3種類のブラシも付属しているので、自分の目的に応じた歯磨きができます

乾電池式で充電の必要がなく、コンパクトで持ち運びに便利なことから、主に外出先用に電動歯ブラシが欲しい人にはおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
初心者必見!おすすめの電動歯ブラシと上手な選び方
電動歯ブラシ
選び方
歯科医も推奨!人気の電動歯ブラシおすすめランキング
電動歯ブラシ
ランキング
低価格!コスパで選ぶ電動歯ブラシおすすめランキング
コスパ重視
電動歯ブラシ
初心者必見!口腔洗浄器の種類と失敗しない上手な選び方
口腔洗浄器
選び方
人気の口腔洗浄器おすすめランキング:TOP10
口腔洗浄器
ランキング