乾燥や手荒れ対策の必需品!
ピントルのハンドクリーム専門ページ

よく読まれるページはコチラ
手に潤いを!乾燥向けハンドクリームおすすめランキング
乾燥向け
ハンドクリーム
ひびやあかぎれ向けハンドクリームおすすめランキング
ひび向け
ハンドクリーム
硬い角質対策!尿素ハンドクリームおすすめランキング
角質向け
ハンドクリーム
掻く前に!痒み止めハンドクリームおすすめランキング
痒み向け
ハンドクリーム
コスパ最強!安いハンドクリームおすすめランキング
低価格
ハンドクリーム

メンタームの口コミ評判とおすすめハンドクリーム

メンタームの特徴や評判

乾燥や肌荒れを起こした手肌にはハンドクリームがおすすめですが、選ぶ商品は何でもいいわけではありません。特に肌荒れを防ぐには肌に潤いを与えつつ保湿し、さらに肌荒れを防止するような効果があるものでは無ければ、なかなか改善しないのです。

つまり肌の状態によって選ぶべき成分が違うということになります。そんな中でも特に乾燥や肌荒れの改善を目的とした商品を製造するブランドがあります。こちらではそんな商品を作るメンターム(MENTURM)の口コミ評判とおすすめハンドクリームをご紹介していきます。

スポンサーリンク

メンターム(MENTURM)とは

メンターム(MENTURM)とは

メンタームは滋賀県近江八幡市魚屋町に本社を置く医薬品メーカー・株式会社近江兄弟社のブランドです。スキンケア用品はもちろんのこと、リップケアや外皮用薬、シェービングなど肌に関するケア用品などをメインに多くの商品を取り扱いつつ、肩こり・腰痛に効果のある軟膏や消臭剤、便秘治療薬など幅広く販売するブランドとなっています。

>>ハンドクリームのおすすめブランドまとめはコチラ

メンタームのハンドクリームの特徴

メンタームのハンドクリームの特徴

メンタームは手肌の状態で使い分けられるように3つのタイプの商品を製造しているのが特徴です。1つはハンドクリーム本来の保湿効果を高めたものです。これによって乾燥した肌を健やかで潤いのある瑞々しい肌に戻すことを期待できます。

2つ目は肌荒れに効果が期待できるハンドクリームです。肌荒れはただ保湿して瑞々しさを取り戻すだけでは改善されません。ビタミンなどが配合されるもので血行促進などを行い新陳代謝を高めなければ肌荒れの解決にはならないのです。メンタームではそのような状態の改善を期待できる商品も開発しています。

3つ目に高い保湿効果と肌のごわつきを改善できる商品です。シアバターと尿素を配合することにより高い保湿効果と肌をやわらかくする効果を両立させています。このように様々なニーズに応えられるよう、それぞれの商品に特化した効果をもたらしたハンドクリームを作っているのがメンタームの特徴と言えます。

メンタームのハンドクリームの口コミや評判

メンタームのハンドクリームは概ね評価が高いという印象です。少量でも伸びがいいため、しっかりと手肌をコーティングして1時間もすれば艶のある肌になったと実感した方もみえます。また多くの方が浸透しやすい点を評価されていました。価格もお手頃なので効果には満足されている方が多いようです。

ただ持続性がやや低い点を指摘される方がみえました。塗り続ければいいのでしょうが、他ブランドと比べても1回の使用で長時間の保護は見込めないようです。そのためこまめに塗り続ける必要があるという使用方法をされている方もみえました。

メンタームのハンドクリームはどんな人におすすめ?

メンタームの商品はハンドクリームを購入する上で、どれを買ったらいいか迷っている方におすすめです。特徴でも触れましたが、幅広いニーズに対応するために、それぞれの商品に期待できる効果の特徴を持たせ、製造販売しています。そのため手肌の状態に合わせてこのブランドの商品を選ぶことで、ある程度のニーズには対応できると言うことになります。

選び方については後述させていただきますが、もし商品選びに悩まれているのであればメンタームブランドのものから探すと、目的に合ったものを見つけやすいかもしれません。また高い保湿効果を持つ物を探している方にもおすすめです。どの商品もハンドクリーム本来の保湿効果は十分に持ち合わせているので期待できます。

スポンサーリンク

メンタームのハンドクリームの種類と選び方

メンタームのハンドクリームの種類と選び方

メンタームのハンドクリームは大きく分けると3種類のラインアップに分かれます。そのため目的に合わせて商品を選ぶ必要があります。分け方としては「ワセリン」、「スキンクリーム」、「シアココハンドクリーム」になります。それぞれどのような目的で選ぶべきか、ご紹介していきます。

ワセリン

ワセリンは皮膚表面に油分の膜を張り、角質層の水分蒸発を防ぐ効果や湯によって皮脂膜が除去されるのを防ぐ効果が期待できます。また皮膚の乾燥を防ぐ効果に加え、外的刺激から皮膚を保護するという働きがあることので、乾燥や外的刺激から手肌を守りたい場合はこちらを選ぶといいです。

スキンクリーム

スキンクリームは肌から失われた潤いを取り戻すのに効果的となっています。ビタミンなどが配合されているので、皮膚の保護や新陳代謝を促し、血液循環を促進してくれるので、肌の状態を改善し瑞々しさや張り、艶を与えてくれます

シアココハンドクリーム

シアバターとココナツオイルを配合したクリームになっています。特にシアバターは保湿効果が高いので肌の乾燥防止効果を期待できます。それぞれの商品に香料も配合されているので甘い香りを楽しみながら、ハンドマッサージやネイルケアにも使えるクリームとなっています。ただ尿素も含まれているので、ひび割れや垢切れしている場合は染みることがあるので使用を避けてください。

メンタームのおすすめハンドクリーム:厳選3種

メンタームのおすすめハンドクリーム:厳選3種

それではメンタームのおすすめハンドクリームを3種厳選してご紹介させていただきます。上記の選び方も踏まえた上で3種に絞らせていただきましたので、購入の際には参考にしてみてください。

>>目的に合わせたおすすめハンドクリームと上手な選び方はコチラ

メディカルクリームG(薬用クリームG)

現在の価格はコチラ

スキンクリームから薬用クリームであるメディカルクリームGを紹介させていただきます。こちらはマッサージ効果によって、薬用成分が角質層まで届くので手強い肌荒れの改善も期待できます

先述通り、ビタミンB2やB6、E、グリチルリチン酸ジカリウムを配合することで皮膚の保護はもちろんのこと、dl-カンフルによる皮膚の新陳代謝、大豆レシチンやグリセリンによる保湿成分で皮膚の潤いをキープしてくれます。

さらにこれらの成分を1分間のメディカルマッサージで皮膚温度を高めることで、有効成分を浸透しやすくし、血行促進することで手肌を内側からケアしてくれます。使用時にはdl-カンフルの香りが少し気になるかもしれませんが、マッサージ後数分で消えるので気にならなくなります。

スキンバームBH

現在の価格はコチラ

ワセリンからはスキンバームBHをご紹介します。こちらはワセリンだけでなく、馬油や頬場種子油を使用しているので低刺激となっており、さらっとして伸ばしやすく、肌によく馴染むのが特徴です。

無香料無着色となっており、無添加であるので体にも優しい作りとなっています。手肌だけでなく、ボディケアや口唇の乾燥にも使用できます。

シアココハンドクリーム ローズ

現在の価格はコチラ

シアココハンドクリームのローズの香りを楽しめる商品です。潤い成分にはシアバターを配合し、保湿成分として尿素などを配合しているので、非常に高い保湿効果を持っています。また尿素には肌を柔らかくしてくれる効果も期待できるので、手肌がごわつく方にもおすすめです。

ただ先述したように、尿素は刺激が強いので肌荒れを起こしている方は使用を控え、先にひび割れや垢切れの改善に努めてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
手に潤いを!乾燥向けハンドクリームおすすめランキング
乾燥向け
ハンドクリーム
ひびやあかぎれ向けハンドクリームおすすめランキング
ひび向け
ハンドクリーム
硬い角質対策!尿素ハンドクリームおすすめランキング
角質向け
ハンドクリーム
掻く前に!痒み止めハンドクリームおすすめランキング
痒み向け
ハンドクリーム
コスパ最強!安いハンドクリームおすすめランキング
低価格
ハンドクリーム