あなたの風邪は喉から?鼻から?
ピントルの風邪薬専門ページ

よく読まれるページはコチラ
喉の痛みに効くおすすめ風邪薬
喉の痛み
おすすめ
鼻水や鼻づまりに効くおすすめ風邪薬
鼻づまり
おすすめ
熱に効くおすすめ風邪薬
発熱
おすすめ
咳に効くおすすめ風邪薬
咳止め
おすすめ
痰づまりに効くおすすめ風邪薬
痰づまり
おすすめ

バファリンの種類と効果や副作用を徹底分析!

 バファリンの効果や特徴

バファリンも知名度が高く、知らない人はいないくらいのお薬ではないでしょうか。痛みを感じたときに愛用している方も多いかと思います。

しかしいくらバファリンと言えど、効果のある症状、全く効果の無い症状もあるので、誤った使用を避け正しく服用するためにも、どのバファリンがどの症状に良いのかを解説していきます。

スポンサーリンク

バファリンの特徴

バファリンは元々外国の薬でしたが、ライオン株式会社によって1963年に日本に上陸しました。それまでは珍しかった、薬のテレビCMに力を入れたことで一気に知名度が増し、現在に至るまで長く愛されてきました。

バファリンの多くは解熱鎮痛剤ですが、2010年にはかぜ薬も登場しています。バファリンでは全体を通して「すぐれた効き目」「胃に優しい」「早く溶ける」の3つを重要視しています。

バファリンのラインナップ

バファリンのラインナップ

バファリンは解熱鎮痛剤が多く、かぜ薬は1つしかありませんが、解熱や鎮痛作用はかぜの症状でも使えるので一緒に紹介します。今回紹介するのは以下の5つです。

  • バファリンEX
  • バファリンA
  • バファリンプレミアム
  • バファリンルナi
  • バファリンかぜEX

バファリンEXの効果と特徴

バファリンの中でも比較的新しい商品です。こちらは解熱鎮痛剤で、風邪の症状では解熱と頭痛に使えます。その他、関節痛や腰痛、神経痛、筋肉痛、生理痛などにも使用できます。

特徴は錠剤が2層になっていることです。胃粘膜を保護する成分と痛みを鎮める成分を2層にしているので胃を守りながら薬が腸に届き、素早く吸収されます。また、眠くなる成分を含んでいないので出勤前や授業前でも飲むことができるのでタイミングを選ばないのも嬉しい点です。

ただしバファリンEXは第1類医薬品なので、薬剤師がいる薬局でしか手に入りません。15歳未満は飲めないなどの注意点もあるので服用する際は用法用量をしっかり読むようにしましょう。

副作用の可能性がある症状:発疹・発赤、かゆみ、腹痛、胃部不快感、吐き気・嘔吐、腹部膨満、胸やけ、口内炎、消化不良、血圧上昇、動機、眠気、しびれ、めまい、頭痛、胸痛、倦怠感、顔面のほてり、発熱、貧血、血尿

稀に起こりうる重篤な副作用:アナフィラキシーショック、血液障害、スティーブンス・ジョンソン症候群、中毒性表皮壊死融解症、腎障害、うっ血性心不全、間質性肺炎、肝機能障害、横紋筋融解症、無菌性髄膜炎、ぜんそく

これらの症状が見られた場合には速やかに医師に相談しましょう。

バファリンAの効果と特徴

こちらも解熱鎮痛作剤の1つで指定第2類医薬品です。風邪の症状では解熱と頭痛に使え、その他、関節痛や腰痛、神経痛、筋肉痛、生理痛などにも使用できます。

バファリンAの鎮痛解熱成分はアセチルサリチル酸(アスピリン)という成分、緩衝成分はダイバッファーHTというものになっています。アスピリンは酸性なので胃液で溶けにくい性質がありますが、ダイバッファーHTがその溶けにくさと、胃に薬が残って胃が荒れるのを防ぐ役割をしています。

眠くなる成分が入っていないのも嬉しい点ですが、15歳未満は飲めないなどの注意点もあるので服用する際は用法用量をしっかり読むようにしましょう

副作用の可能性がある症状:発疹・発赤、かゆみ、青あざができる、吐き気・嘔吐、食欲不振、胸やけ、胃もたれ、腹痛、下痢、血便、胃腸出血、めまい、鼻血、歯ぐきの出血、出血が止まりにくい、出血、発熱、のどの痛み、背中の痛み、過度の体温低下

稀に起こりうる重篤な副作用:アナフィラキシーショック、スティーブンス・ジョンソン症候群、肝機能障害、ぜんそく、再生不良性貧血

これらの症状が見られた場合には速やかに医師に相談しましょう。

バファリンプレミアムの効果と特徴

バファリンの最上位アイテムとして販売されている指定第2類医薬品です。バファリン独自のクイックアタック錠という錠剤にしてあるので素早く溶け、イブプロフェンとアセトアミノフェンをW配合することで高い鎮痛作用を発揮するようにしてあります。

アセトアミノフェンには鎮痛作用の他に胃障害を保護する役割もあり、さらに胃粘膜保護成分の乾燥水酸化アルミニウムゲルを配合することでより胃に優しくなっています。

風邪の症状では解熱と頭痛に使え、その他、関節痛や腰痛、神経痛、筋肉痛、生理痛などにも使用できます。

バファリンプレミアムは、「効き目の速さ」「鎮痛効果の高さ」「体への負担の少なさ」を追求したものなので他のバファリンシリーズよりもこの3つが優れていると言えます。

ただしバファリンプレミアムに含まれる鎮痛成分、アリルイソプロピルアセチル尿素には眠気を引き起こす副作用があるので運転前など危険な場合は服用しないようにしましょう。

副作用と思われる症状:発疹・発赤、かゆみ、青あざができる、吐き気・嘔吐、食欲不振、胃痛、胃部不快感、口内炎、胸やけ、胃もたれ、腹痛、下痢、血便、胃腸出血、めまい、動悸、息切れ、目のかすみ、耳なり、むくみ、鼻血、歯ぐきの出血、出血が止まりにくい、出血、背中の痛み、過度の体温低下、からだがだるい

稀に起こりうる重篤な副作用:アナフィラキシーショック、スティーブンス・ジョンソン症候群、肝機能障害、腎障害、間質性肺炎、無菌性髄膜炎、ぜんそく、再生不良性貧血、無顆粒球症

これらの症状が見られた場合には速やかに医師に相談しましょう。

バファリンルナiの効果と特徴

バファリンルナiは女性向けに販売されている指定第2類医薬品です。かと言って男性が飲めないわけではありません。成分はバファリンプレミアムとほとんど変わらず、イブプロフェンとアセトアミノフェンをW配合することで高い鎮痛作用を発揮するようにしてあります。ただし、アリルイソプロピルアセチル尿素が入っていないので眠くなりにくいです。

風邪の症状では解熱と頭痛に使え、その他、関節痛や腰痛、神経痛、筋肉痛、生理痛などにも使用できます。

女性でも飲みやすいよう小粒の錠剤になっているのも特徴です。15歳未満は服用できないので用法用量をしっかり読むようにしてください。

副作用と思われる症状:発疹・発赤、かゆみ、青あざができる、吐き気・嘔吐、食欲不振、胃痛、胃部不快感、口内炎、胸やけ、胃もたれ、腹痛、下痢、血便、胃腸出血、めまい、動悸、息切れ、目のかすみ、耳なり、むくみ、鼻血、歯ぐきの出血、出血が止まりにくい、出血、背中の痛み、過度の体温低下、からだがだるい

稀に起こりうる重篤な副作用:アナフィラキシーショック、スティーブンス・ジョンソン症候群、肝機能障害、腎障害、間質性肺炎、無菌性髄膜炎、ぜんそく、再生不良性貧血、無顆粒球症

これらの症状が見られた場合には速やかに医師に相談しましょう。

バファリンかぜEXの効果と特徴

バファリンから出ている唯一のかぜ薬で指定第2類医薬品です。その成分を見てみると7つの有効成分が配合され、かぜの諸症状(発熱、悪寒、のどの痛み、頭痛、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、せき、たん、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和ができると記載されています。

バファリンプレミアでも使われている、イブプロフェンを細かくして親水性高分子でコーティングする技術により、素早く吸収させることができます。バファリンが早く効くと言われているのは早く溶かすための企業努力の賜物なのです。

副作用の可能性がある症状:発疹・発赤、かゆみ、青あざができる、吐き気・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、胃痛、口内炎、胸やけ、胃もたれ、腹痛、下痢、血便、胃腸出血、めまい、興奮、けいれん、動悸、息切れ、排尿困難、目のかすみ、耳なり、むくみ、鼻血、歯ぐきの出血、出血が止まりにくい、出血、背中の痛み、過度の体温低下、からだがだるい

稀に起こる重篤な副作用:アナフィラキシーショック、スティーブンス・ジョンソン症候群、肝機能障害、腎障害、間質性肺炎、無菌性髄膜炎、ぜんそく、再生不良性貧血、無顆粒球症

これらの症状が見られた場合には速やかに医師に相談しましょう。

スポンサーリンク

バファリンシリーズの選び方

バファリンシリーズでは、風邪による諸症状を緩和したい場合にはバファリンかぜEX一択なので迷うことはないでしょう。

現在の価格はコチラ

頭痛や発熱を抑えたい場合で、服用した後安静にできるのであればバファリンプレミアムがおすすめです。

現在の価格はコチラ

頭痛や発熱を抑えたい場合で、仕事や学校に行く必要があり、眠くなっては困るのであればバファリンルナiやバファリンEXが良いでしょう。バファリンEXは薬局で薬剤師の説明を受けてから買うようにお願いします。

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
喉の痛みに効くおすすめ風邪薬
喉の痛み
おすすめ
鼻水や鼻づまりに効くおすすめ風邪薬
鼻づまり
おすすめ
熱に効くおすすめ風邪薬
発熱
おすすめ
咳に効くおすすめ風邪薬
咳止め
おすすめ
痰づまりに効くおすすめ風邪薬
痰づまり
おすすめ