ヘアケアの基本はシャンプーから!
ピントルのシャンプー専門ページ

おすすめの記事はコチラ
安くて使える!人気の市販シャンプーおすすめランキング
おすすめ
市販シャンプー
高い洗浄力!人気の石鹸シャンプーおすすめランキング
おすすめ
石鹸シャンプー
美髪に!人気のアミノ酸シャンプーおすすめランキング
おすすめ
アミノ酸シャンプー
コスパ!人気の安くて使えるシャンプーおすすめランキング
コスパ
シャンプー
話題!人気のノンシリコンシャンプーおすすめランキング
おすすめ
ノンシリコン

コタの口コミとシャンプーおすすめランキング

コタのおすすめシャンプー

髪は毎日ケアするからこそ、こだわっておきたいのがシャンプー選び。

選択肢の一つとして入れておいていただきたいのが、サロンで専売されているシャンプーです。一般的なシャンプーよりも高額にはなりますが、サロンで使われているシャンプーは市販のものよりも有効成分がたっぷり入っているため、髪にも優しく、上質なケアが期待できる点が魅力です。

今回はそんなサロンシャンプーの中で、髪や地肌のさまざまな悩みに対応したシャンプーを数種類発売していることでも人気の「コタ」のシャンプーのおすすめをご紹介いたします。

スポンサーリンク

コタ(COTA)のシャンプーの特徴 

コタ(COTA)のシャンプーの特徴 

コタの商品を取り扱っているサロンは非常に多く、コスパの面や商品のクオリティ、使い勝手の良さなどが多くの美容師に愛されている有名メーカーです。

特に髪質別に開発された「アイ ケアシリーズ」が人気で、一般的に流通していないサロン専売商品であるにも関わらず、多くのファンがいる商品となっています。

コタのシャンプーは、業務用ということもあり他メーカーのシャンプーに比べると見た目の派手さや華やかさはあまりありません。

しかし、その分中身にこだわりがあり、髪に優しい洗浄成分や補修成分が多く配合されていることが特徴です。髪のケアだけではなく、スカルプケアにもこだわった商品が多くあります。

また、他メーカーのサロン専売シャンプーに比べ、比較的安価でコスパがいいことも特徴と言えます。

シャンプーのおすすめブランドまとめはコチラ

コタのシャンプーシリーズ

コタのシャンプーは、コンセプト別に全部で5種類のシリーズがあります。

その中でも人気のシリーズ3種類について、以下の項目でご紹介していきます。

コタ アイ ケア

「コタ アイ ケア」は、コタのシャンプーの主力とも言えるシリーズです。基本的に「コタのシャンプー」といえばアイケアシリーズのことと考えていいでしょう。

「Timeless Quality 色あせない美しさ、時間を超える上質」というコンセプトに基づいて開発されたシリーズで、環境やストレス、加齢などのダメージに負けない健やかな髪を育むクオリティの高いシャンプーとなっています。

複数の種類がありますが、どれも成分は低刺激・低脱脂・低タンパク変性・ノーシリコンです。

アイケアシリーズは2012年にリニューアルしており、見分け方としては新シリーズがシャンプーの種類が番号表記、旧シリーズはアルファベット表記となっています。

髪質別に種類が分かれていることが特徴となっており、自分の髪質に合った商品を選ぶことで、髪の悩みに対し集中的に対処し、理想の髪質に近づけることができます。

また、「Timeless Quality」というコンセプトの通り、今現在の髪の見た目を良くするだけではなく、これから育ってくる髪のケアまで考えた配合が特徴です。

香りは種類ごとに異なり、天然ハーブと花の香りを基調とした「癒し」をコンセプトとした香りとなっています。

コタセラ スパ 

「コタセラ スパ」は、スカルプケアからの育毛を目的としたシリーズです。

同シリーズにはトリートメントとスカルプローションがあり、併せて使うことでより育毛効果が期待できます。

髪の洗浄や補修よりも頭皮を健やかに保つことと育毛を目的とした医薬部外品です。

シャンプーに含まれている「ピロクトンオラミン」という有効成分が頭皮の匂いを防ぎ、フケやかゆみの発生を防止します。

さらに頭皮の肌荒れを予防する甘草由来エキスや、頭皮を保湿するヒアルロン酸、コラーゲンも含まれており、頭皮のケアに特化したシャンプーと言えます。

コタセラ

スカルプケアを主軸としたシリーズです。同シリーズにはトリートメントとスカルプローションがあります。

こちらのシリーズも、コタセラ スパと同様化粧品区分ではなく医薬部外品となっています。

「コタセラ スパ」とこちらの「コタセラ」の違いは、育毛を目的としているかどうかです。

こちらのコタセラシリーズは育毛が目的ではなく、頭皮の環境を整えることでより上質なヘアケアを実現できる商品となっています。

有効成分「ピロクトンオラミン」が頭皮の匂いやフケを予防し、過度な脱脂をしすぎないマイルドな洗浄成分が髪と頭皮を健やかに保ちます。

非常にマイルドな成分のみ使われているため、敏感肌の方など頭皮がデリケートな方にもおすすめのシャンプーです。

コタのアイケアシャンプーの種類と選び方 

コタのアイケアシャンプーの種類と選び方

アイケアシャンプーは、先にご紹介した通り髪質別に開発されたシャンプーです。それぞれの配合成分により仕上がりや効果が異なるため、自分の髪質や髪の状態に合わせて選ぶ必要があります。

サロン専売商品は自分に合ったものを選ぶのが難しいため、アイケアシャンプーの取り扱いがあるサロンで美容師の方に選んでもらうのがおすすめです。

シャンプーの選び方について詳しくはコチラ

コタ アイ ケア シャンプー 1

細く絡まりやすい毛にふんわりとボリュームを出し、絡みにくくするシャンプーです。

髪にハリやコシがなくボリュームが出にくい髪質、細く柔らかい髪質の方に合った商品となっています。

また、アイケアシャンプーは数字が大きくなるにつれ、重くしっとりとした仕上がりとなっていきます。最も番号の小さいアイケアシャンプー1は、シリーズの中で一番軽い仕上がりです。

そのため、しっとりした髪質になるとスタイリングしにくいショートカットの方や、髪が重いとカールが出にくくなるパーマスタイルの方にも適しています。

頭皮がべたつきがちな夏場や、皮脂が多めの男性にもぴったりの商品と言えるでしょう。

ラベンダーを中心に、ジャスミンやベルガモットを合わせたリラックスできる香りとなっています。

髪や頭皮がべたつきやすい人におすすめ

こちらのアイケアシャンプー1はシリーズ中で最も軽い仕上がりの商品のため、髪や頭皮がべたつきやすい方におすすめです。

また、軽い仕上がりになった方がスタイリングが決まりやすいショートヘアやパーマスタイルの方にもおすすめの商品です。

旧シリーズ(アルファベット表記)の場合は「F」
     
現在の価格はコチラ

こちらのアイケアシャンプー1は、旧シリーズではアイケアシャンプーFに相当する商品です。

アイケアシャンプーFは、しっかりと頭皮を洗い上げてすっきりと軽い仕上がりになるのに、ベビーシャンプーとしても通用するほど低刺激な洗浄成分のみ用いたシャンプーです。

軽い仕上がりのシャンプーというと脱脂力が高く刺激の強い商品が多いなか、珍しい商品と言えるでしょう。

刺激性は少ないですが補修成分も少なめで、バージンヘアなどダメージの少ない髪に向いているシャンプーです。

香りはリラックス効果のあるカモミールの香りとなっています。

コタ アイ ケア シャンプー 3 

乾燥しがちな髪に潤いを与えながら、軽やかな質感に仕上げるシャンプーです。

シリーズの中で二番目に軽い仕上がりのため、夏場にも最適なシャンプーとなっています。髪の潤いは保ちたいけれど、さっぱりと軽めの仕上がりが好みという方におすすめです。

潤いがあるさらさらとした質感になるため、ストレートヘアの方など髪の質感を重視してスタイリングしたい方に最適のシャンプーです。

香りはネロリにジャスミンやガーデニアの香りが加わった、爽やかなネロリブーケの香りとなっています。

髪の毛をさらっとやわらかくしたい人におすすめ

髪の潤いと軽さが両方手にはいるシャンプーです。そのため、髪をさらさらと柔らかい質感にしたい方におすすめです。

先にもご紹介しましたが髪の長い方やストレートヘアの方、夏用に軽めの仕上がりのシャンプーをお探しの方にぴったりです。

旧シリーズ(アルファベット表記)の場合は「N」
現在の価格はコチラ

旧シリーズのアイケアシャンプーNに相当する商品です。

アイケアシャンプーNは、髪に潤いを残しながらさらさらの質感に仕上げるシャンプーです。

どちらかというとローダメージの髪向けで、あまり頻繁にカラーやパーマをしない方や日差しなどのダメージを受けにくい髪におすすめです。

香りは清涼感のあるローズマリーの香りとなっています。

コタ アイ ケア シャンプー 5

ぱさつきやすい髪を滑らかで潤いのある質感に洗い上げるシャンプーです。

シリーズの中で仕上がりの質感がちょうど真ん中の商品なので、幅広い髪質の方に適しています。

バランスが良い商品でオールシーズン使うことができるため、大容量で購入しても持て余すことのないコスパがいい商品でもあります。

家族で同じシャンプーを使うなど、様々な髪質の人が使う場合にもおすすめです。

香りはジャスミン、ユーカリ、グレープフルーツが合わさったジャスミンブーケの香りです。

バランスがよく使いやすいシャンプーを探している人におすすめ 

こちらのアイケアシャンプー5は、アイケアシャンプーシリーズの中で潤いと仕上がりの軽さのバランスがちょうど真ん中の商品です。

そのため、バランスが良く使いやすいシャンプーをお探しの方におすすめです。

どんな髪質やヘアスタイルにも対応できるため、頻繁にヘアスタイルを変える方や、季節で髪質が変わりやすい方に最適のシャンプーです。

旧シリーズ(アルファベット表記)の場合は「K、S」
現在の価格はコチラ

旧シリーズのアイケアシャンプーSとアイケアシャンプーKに相当する商品です。

アイケアシャンプーSは比較的ハイダメージでぱさつきがちな髪を落ち着かせるシャンプー、アイケアシャンプーKはさらに傷んだハイダメージ毛に、潤いを与えながら軽めの質感に仕上げるシャンプーです。

どちらもダメージ補修力がシリーズの中でも高めで、仕上がりの軽さは中程度ということが共通しています。

旧シリーズの「S」と「K」で迷った場合には、一般的なカラーやパーマなど中程度のダメージには「S」、ブリーチ毛などかなりのハイダメージの場合には「K」を選ぶといいでしょう。

香りはアイケアシャンプーSがメリッサの香り、アイケアシャンプーKがセージの香りとなっています。

コタ アイ ケア シャンプー 7

硬い髪を柔らかくしっとりと仕上げるシャンプーです。

シリーズ中で二番目に重い仕上がりのシャンプーのため、比較的寒い季節や重さを出したい長い髪に適した商品となっています。

補修力も高いため、パーマやカラーを繰り返した髪などダメージがある髪にも適しています。

髪だけではなく頭皮にも潤いを与える処方のため、頭皮の乾燥やフケが気になる方にもおすすめです。

香りはローズにネロリ、ゼラニウム、イランイランの花々と、ベリー、アップル、ピーチの果物の香りが調和したフルーティーローズの香りです。

やや髪の毛や頭皮が乾燥している人、ヘアダメージがある人におすすめ 

こちらのアイケアシャンプー7は、シリーズ中で2番目に重さと潤いのある仕上がりになります。そのため、やや髪の毛や頭皮の乾燥が気になる方におすすめです。

また、補修力も高い商品のため、ロングヘアやパーマとカラーを繰り返した髪など、ダメージがある髪にも適した商品です。

旧シリーズ(アルファベット表記)の場合は「Y」
現在の価格はコチラ

旧シリーズのアイケアシャンプーYに相当する商品です。

旧シリーズの中で「K」と並んで一番のハイダメージ毛用のシャンプーで、「K」に比べ重めのしっとりとした仕上がりになる商品です。

ブリーチやデジタルパーマなど、かなりのダメージを受けている髪にはこちらのアイケアシャンプーYを選ぶといいでしょう。

香りはトウキンセンカの香りとなっています。

コタ アイ ケア シャンプー 9

アイケアシャンプー9は、広がりやすい髪をしっとりとしたまとまりのある髪に仕上げるシャンプーです。

こちらはアイケアシリーズの中で、最も重くしっとりとした質感になる商品となっています。

重すぎてべたつくということはありませんが、かなり重めの仕上がりのため、髪が短めの方やダメージの少ない健康毛の方にはあまり向かないと言えるでしょう。

ダメージによる乾燥で髪が広がりがちの方や、ロングヘアをまとまりよく落ち着かせたい方におすすめです。

香りはダマスクローズ、ゼラニウム、ネロリ、アイリスの香りが調和した高貴なダマスクローズブーケの香りです。

髪の毛や頭皮が乾燥している人、ハイダメージ毛の人におすすめ

こちらのアイケアシャンプー9は、シリーズ中最も重い仕上がりのシャンプーです。

そのため、髪の毛や頭皮が乾燥している方や、乾燥により広がりやすくなっているハイダメージ毛の方におすすめです。

旧シリーズ(アルファベット表記)の場合は「Q」
現在の価格はコチラ

旧シリーズのアイケアシャンプーQに相当する商品です。

アイケアシャンプーQは、「K」「Y」の次に傷んだハイダメージ毛用の商品で、仕上がりは旧シリーズ中一番重くしっとりとしています。

そのため、仕上がりの重さやまとまりを重視して旧シリーズ商品を選ぶ場合はこちらのアイケアシャンプーQがおすすめです。

香りは清潔感のあるアロエの香りとなっています。

スポンサーリンク

コタのアイケアシャンプーおすすめランキング 

コタのアイケアシャンプーおすすめランキング 

コタのアイケアシャンプーは、先にもご紹介した通り個人ごとの髪質やダメージ度合い、仕上がりの好みなどで選択する商品です。

そのため、こちらのランキングは全ての人に対してこの順番でおすすめだと言い切れるランキングではありません。

成分やコスパなど、総合的な面でおすすめのアイケアシャンプーを3つご紹介します。

おすすめのシャンプー総合ランキングはコチラ

第1位:コタ アイ ケア シャンプー 5

アイケアシリーズの中で標準的な仕上がりにできるシャンプーです。

潤いも仕上がりの軽さもアイケアシリーズの中で中程度のため、どんな髪質やヘアスタイルにも対応できるオールマイティなシャンプーです。

成分も優れていて、かなりマイルドで低刺激な成分を使いながらしっかりと洗浄力もあるということが魅力的です。

アミノ酸系洗浄成分で、低刺激かつ洗浄力が高めのラウロイルメチルアラニンNaがメインの洗浄成分となっています。

季節を問わず一年を通して使えるため、大容量のものを購入しても持て余すことがなく、コスパにも優れていると言えます。

家族で使う場合など複数人で同じシャンプーを使う場合にも、どんな髪質にも対応できるアイケアシャンプー5がおすすめです。

第2位:コタ アイ ケア シャンプー 9

アイケアシャンプーシリーズの中で、最も重くしっとりとした仕上がりにすることができるシャンプーです。

女性を中心とした一般人気が高い商品となっています。

ロングヘアやダメージ毛の方には、洗浄成分だけではなく保湿成分にもこだわったこちらの商品がおすすめです。

メインの洗浄剤がコカミドプロピルベタインという、低刺激・低洗浄・高保湿が特徴の成分となっています。他の成分も保湿に重きを置いていて、低刺激かつ高保湿にこだわった商品と言えるでしょう。

ただし、洗浄力はやや弱めな傾向があるため、髪を洗う際は地肌までしっかりと洗うようにし、できれば定期的に頭皮クレンジングなどをするのがおすすめです。

おすすめの頭皮クレンジングについて詳しくはコチラ

第3位:コタ アイ ケア シャンプー 3

シリーズ中二番目に軽い仕上がりのシャンプーです。

潤いがあるさらさらの質感になるため、ストレートヘアの方など髪の質感を生かしたスタイリングをしたい方におすすめです。

また、比較的軽めの仕上がりのため、軽い質感の方がスタイリングしやすいショートヘアの方や、パーマをかけている方にも適しています。

頭皮がベタつきにくい処方のため、皮脂の量が多めの方や、また夏場の使用にもぴったりのシャンプーです。

香りも爽やかなネロリの香りで、アイケアシャンプーシリーズの中では甘さが控えめのため、男性にもおすすめの商品と言えます。

コタのシャンプーの購入方法 

コタのシャンプーの購入方法 

アイケアシャンプーの新シリーズは、基本的に美容院以外では購入できません。

本来はサロン専売商品の全てがそうなのですが、流通経路の中での流出が多く取り締まりもされていないことが多いため、多くのサロン専売品がネット通販などでも購入できるのが現状です。

しかし、コタは取り扱い美容院の業績向上のため、そういった規約違反の商品を厳しく取り締まっています

特にアイケアシャンプーの新シリーズについては管理がしっかりとしているため、通販サイトなどではほとんど見ることがありません。

厳密に言えばアマゾンで少しだけアイケアシャンプーの新シリーズが取り扱われていますが、特定の種類しか取り扱っていない、容量が家庭での使用には大きすぎるなど、あまり購入に適しているとは言えません。

そのため、基本的にアイケアシャンプーの新シリーズを入手するためには、取り扱い美容院まで行って購入することをおすすめします。

ただ、旧シリーズのアイケアシャンプーは、新シリーズに比べてネット通販のサイトでも取り扱いが多くなっています。

そのため、どうしても新シリーズにこだわりたいというわけではなければ、アイケアシャンプーをネットで購入することも可能です。

ただし、旧シリーズの商品は製造が終了しているため今後在庫は減っていく一方となり、現時点でも「K」「Y」以外の商品の取り扱いは非常に少なくなっています。

自分の髪質に合ったシャンプーを確実に購入するためには、やはり正規取扱店である美容院で購入するのがおすすめです。

おすすめのサロンシャンプーについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
安くて使える!人気の市販シャンプーおすすめランキング
おすすめ
市販シャンプー
高い洗浄力!人気の石鹸シャンプーおすすめランキング
おすすめ
石鹸シャンプー
美髪に!人気のアミノ酸シャンプーおすすめランキング
おすすめ
アミノ酸シャンプー
コスパ!人気の安くて使えるシャンプーおすすめランキング
コスパ
シャンプー
話題!人気のノンシリコンシャンプーおすすめランキング
おすすめ
ノンシリコン