ヘアケアの基本はシャンプーから!
ピントルのシャンプー専門ページ

よく読まれるページはコチラ
安くて使える!人気の市販シャンプーおすすめランキング
おすすめ
市販シャンプー
高い洗浄力!人気の石鹸シャンプーおすすめランキング
おすすめ
石鹸シャンプー
美髪に!人気のアミノ酸シャンプーおすすめランキング
おすすめ
アミノ酸シャンプー
コスパ!人気の安くて使えるシャンプーおすすめランキング
コスパ
シャンプー
話題!人気のノンシリコンシャンプーおすすめランキング
おすすめ
ノンシリコン

水なしで!人気のドライシャンプーおすすめランキング

ドライシャンプーおすすめランキング

最近ではアウトドアが流行したり、震災の影響などで「外で夜を過ごす」ということも多くなってきました。女性なら特に気になってしまう「お風呂」ですが、多くの場合はなかなかお風呂に入ることができません。

そんな時に役に立つのがドライシャンプー(水のいらないシャンプー)です。今回はドライシャンプーの種類と役に立つ場面を簡単に解説した後に、おすすめのドライシャンプーを厳選して10個紹介していくので、参考にしながらいざという時の備えをしておいてください。

スポンサーリンク

ドライシャンプー(水のいらないシャンプー)の種類

ドライシャンプー(水のいらないシャンプー)の種類

ドライシャンプーには主に4つの種類があります。形状やテクスチャーによって特性が違うので好みやシチュエーションで選ぶと良いでしょう。以下でそれぞれ解説していきます。

スプレータイプ

スプレータイプはボトルの中に入っている液体が霧状になって出てくるタイプのドライシャンプーです。ほとんどの場合はタオルで拭き取ったりブラッシングする必要がありますが、洗い流す必要はありません。

拭き取りの手間はかかりますが、ドライシャンプーの中ではさっぱり感の強いタイプなので、朝やアフター5のお手入れなどにおすすめです。

泡タイプ

泡タイプは名前の通り泡で出てくるドライシャンプーです。泡で出てくるのでドライシャンプーに抵抗のある人でも使いやすいタイプと言えるでしょう。

こちらも拭き取る手間はかかりますが、頭皮まで洗えた感覚があるのでお風呂が面倒な時や朝、アフター5のお手入れなどにおすすめです。

パウダータイプ

パウダータイプは粉状のドライシャンプーです。コーンスターチやタルクなど皮脂を吸着してくれる成分が主成分なので、頭皮を清潔な状態にすることができます。

拭き取り不要で長期保管もできるので災害時の備えとしておすすめです。

シートタイプ

シートタイプはシート状のドライシャンプーです。コンパクトなので持ち運びに便利で、機内持ち込みも可能なので長期フライトなどの際にも活躍してくれます。

水分が蒸発すると使えないので、頻繁にドライシャンプーを使う人にはおすすめです。

防災グッズとしてもおすすめ

防災グッズとしてもおすすめ

ドライシャンプーは防災グッズの中に忍ばせておくのに最適です。中でもパウダータイプは長期保管もでき、ふき取りの必要もないのでタオルなどの物資が足りていない状況でも使うことができます。

>>防災グッズ専門ページはコチラ

病気や入院中などにもおすすめ

基本的にお風呂に入れない状況なら持っておいて損はありません。

  • キャンプ時
  • 登山時
  • 災害時
  • 長期フライト時
  • インフルエンザなどの病気
  • 入院中でお風呂に入れない時
  • 介護

また、どうしてもお風呂に入るのが面倒な場合にも活躍してくれます。

スポンサーリンク

人気のドライシャンプーおすすめランキング:TOP10

それではここから人気もあっておすすめのドライシャンプーを厳選して10個紹介していきます。上記で紹介したタイプ別の使い方を考慮しながら自分にぴったりのドライシャンプーを見つけていってください。

第1位:フレッシィ / ドライシャンプー

現在の価格はコチラ

こちらはスプレータイプのドライシャンプーです。大手の資生堂が展開しているという点で安心感も強く、コスパに優れているので手に入れやすいのも魅力的です。

急に必要になるかもしれない時のために1本持っておくと良いでしょう。

第2位:フレッシュケア / ドライシャンプーシート

AMAON
現在の価格はコチラ

こちらはシートタイプのドライシャンプーです。ラベンダーの香りがするので汗っぽい匂いも軽減してくれ、特に髪表面のべたつきを抑えるのに重宝します。

キャンプや外出先など、比較的ライトな使い方に適していると言えるでしょう。

第3位:ハビナース / リンスインドライシャンプー

現在の価格はコチラ

こちらは泡タイプのドライシャンプーです。コンディショニング成分を配合しているのでリンスインドライシャンプーとも言えます。

香りも優しく、過去の震災時には売り切れで手に入らなかったこともあるくらいの人気商品なので、お風呂に入れない状況に備えて1つ持っておくと便利です。

第4位:ラッシュ / ドライミー!

現在の価格はコチラ

こちらはパウダータイプのドライシャンプーです。石鹸で有名なラッシュが出しているということで香りや品質が非常に良く、若い世代の人でも進んで買いやすいアイテムとなっています。

パウダータイプは基本的に長期保管できるのですが、こちらは防腐剤を使用していないことで使用期限が1年と短いです。災害への備えと言うよりは常用として使っていくのが良いでしょう。

第5位:ノーリンス / シャンプーフォーム

AMZON
現在の価格はコチラ

こちらは泡タイプのドライシャンプーです。元々NASAが「宇宙などの水がない環境でも使えるように」開発したドライシャンプーを日本向けに香りを調整したドライシャンプーということで少しロマンのあるアイテムとなっています。

値段は若干高めですが、洗浄力や洗い上がり、仕上がりへの満足度も高めの口コミが見られます。もちろん災害時の備えとしてもおすすめですが、ドライヤーを使用したほうが綺麗に仕上がるので普段使いとして持っておくのがおすすめです。

第6位:DHC / 水のいらないリフレッシュシャンプー

現在の価格はコチラ

こちらはスプレータイプのドライシャンプーです。アミノ酸系のうるおいキープ成分や保湿成分オリーブ葉エキスを配合しているので、汚れを落とすだけでなく頭皮環境を整える効果も期待することができます。

ウォーターシトラスの香りで爽やかなので、どうしてもお風呂に入れない時のリフレッシュにおすすめです。

第7位:クリーン / ドライシャンプー

     
現在の価格はコチラ

こちらはパウダータイプのドライシャンプーです。香水ブランドとして人気の高いCLEAN(クリーン)だからこそ香りに定評があり、さっぱり感や肌の水分を守る成分も配合されていることで人気のパウダードライシャンプーとなっています。

第8位:ピップ / ドライシャンプー

現在の価格はコチラ

こちらは泡タイプのドライシャンプーです。無香料なので男女ともに使いやすく、それでいてフラボノイドが配合されているのでしっかりと匂いケアをすることができます。

匂いに敏感な妊婦や入院時、介護施設内などで使いやすいドライシャンプーと言えるでしょう。

第9位:Batiste / Dry Shampoo

現在の価格はコチラ

こちらはスプレータイプのドライシャンプーです。匂いケアが盛んな欧米で最もオーソドックスと言われているドライシャンプーで、欧米のドラッグストアではどこでも見かけることができます。

口コミでは髪にボリュームが出るというものが多く見られるので、夕方に皮脂で髪が潰れやすい人におすすめです。

第10位:Beauty Sustainability / ドライシャンプーAN

現在の価格はコチラ

こちらは少し珍しいジェルタイプのオーガニックドライシャンプーです。抗酸化作用や抗菌効果のあるアムラとニームを配合し、他にも植物のエキスを配合しているので保湿効果も期待できます。

保存料、着色料、香料を使っていないので子供や肌が敏感な人にもおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
安くて使える!人気の市販シャンプーおすすめランキング
おすすめ
市販シャンプー
高い洗浄力!人気の石鹸シャンプーおすすめランキング
おすすめ
石鹸シャンプー
美髪に!人気のアミノ酸シャンプーおすすめランキング
おすすめ
アミノ酸シャンプー
コスパ!人気の安くて使えるシャンプーおすすめランキング
コスパ
シャンプー
話題!人気のノンシリコンシャンプーおすすめランキング
おすすめ
ノンシリコン