虫歯&歯周病予防の基本は歯磨き!
ピントルの歯ブラシ専門ページ

よく読まれるページはコチラ
歯科医も推奨!目的別おすすめ歯ブラシと上手な選び方
歯ブラシ
選び方
歯科医も推奨!人気の歯ブラシおすすめランキング
おすすめ
歯ブラシ
歯科医も推奨!上手な歯の磨き方と歯磨き方法の種類
歯磨き
方法
生後6ヶ月から!赤ちゃん向け歯ブラシおすすめランキング
赤ちゃん用
歯ブラシ
1才〜12才まで!子供向け歯ブラシおすすめランキング
子供用
歯ブラシ
スポンサーリンク

MISOKAの特徴や口コミ評判とおすすめ歯ブラシ

ミソカ(MISOKA)の歯ブラシ

歯ブラシは寿命が1カ月程度なのでどうしても大量に消費されることもあり、生産ラインにて大量に作られています。言うなれば、そのほとんどは機械によって全自動で作られます。そのため大量生産大量消費が可能となり、安価で手に入れることができます。

しかしそこをあえて手作りにこだわり、1つ1つ丁寧に作られた歯ブラシがあるとしたらどうでしょうか。その品質は手作りならではの高品質の歯ブラシとなっています。こちらではMISOKAの特徴や口コミ評判とおすすめ歯ブラシをご紹介してきます。

スポンサーリンク

ミソカ(MISOKA)とは?

ミソカ(MISOKA)とは?

MISOKAは、徹底した品質を追い求める株式会社夢職人(YUMESHOKUNIN CO.,LTD)のブランドです。2007年6月1日に創業者である辻陽平によって大阪府箕面市桜井に本社を置き設立され、MISOKAブランドを立ち上げ、同年9月に歯ブラシMISOKAを販売しました。

MISOKAの名称は歯ブラシで30日(みそか)に一度の交換を勧めていることに由来しています。ブランド誕生以降、高品質高級歯ブラシを取り扱うブランドとして業界でも有名です。

「世界中の人々に感動をお届けする」のコンセプトのもと、1つの商品に対して多くの熟練の職人の手が触れることで高い品質を作り出しています。その品質が認められ、累計出荷100万本を達成しています。

MISOKAの歯ブラシの特徴

MISOKAの歯ブラシの特徴

MISOKAの歯ブラシは先述通り品質にこだわった高級ブランドの商品になります。そのため1本の歯ブラシを作るのに、最低でも7人の職人が関わります。1人1人が自身の担当工程を持っており、責任をもって取り組むことで、手仕上げに徹底したこだわりを持っています。

このブランドでは可能な限り機械化して効率を求めるのではなく、出来るだけ多くの人の手を関わらせることを心がけているため、これだけの品質のものを作り上げられているのです。

主力商品にはナノミネラルコーティング技術を応用りており、ミクロより小さなサイズにしたミネラルで歯ブラシの毛先をコーティングされているのが特徴です。この技術はMISOKA独自となっており特許技術ともなっています。

この技術により、ブラッシングによって歯の表面は常にツルツルでさっぱりとした洗い上がりを残しています。もちろん磨き上げだけでなく、商品全体の仕上がりにもデザイン性と高級感があり、海外からも注文が殺到するほどの魅力を持っています。

MISOKAの歯ブラシの口コミや評判

こちらの製品はこの界隈ではやはり有名で、手作りの歯ブラシと言うことでかなり期待をして買われる方が多いようです。その過度に期待しすぎるために、ちょっと肩透かしを食らう方もみえるようです。元々が手作りによる高品質を大々的に謳っているので当然かもしれません。

しかし、それはあくまで個人の期待であって、多くの方がその品質に満足されています。毛先が非常に細くなめらかで歯茎を傷つけることはなく、コンパクトなヘッドのおかげで奥まで磨き残しなく磨けるのが好評です。

友人知人への贈答用としても重宝しているようで、贈った方も贈られた方も喜ぶ逸品のようです。ただ消費するものだけに1本1,000円程度と言うのはなかなか高く感じるようです。ナノテクなどの特許技術や手作りと言うところ含めてももう少し安くてもいいのでは?と思われている方もみえました。

MISOKAの歯ブラシはどんな人におすすめ?

こちらは手作りの品質と、その高級感から一般的な物とは一味違ったデザインや使用感を求めている方にはおすすめの一品です。また先述したように、贈答用として歯ブラシを考えてみえる方にも最適の商品となっています。

品質が高いのは確かであり、贈答用として1,000円程度であれば、贈る相手によっては気を遣わせなくていいので実はお手頃の商品でもあります。

>>目的別おすすめ歯ブラシと上手な選び方

スポンサーリンク

MISOKAのおすすめ歯ブラシ:厳選3種

MISOKAのおすすめ歯ブラシ:厳選3種

さて、MISOKAの商品はどれも高品質な物ばかりですが、その中でも特にスペックが高いものやおすすめのものを厳選して3選ご紹介してきたいと思います。どれも使えば納得の使用感となっているので、気になる方は一度使ってみてください。

MISOKA・ISM

現在の価格はコチラ

MISOKAの元祖手作り歯ブラシともいえる商品です。決して細すぎない毛先と持ちやすくシンプルで、それでいて高級感のあるグリップの歯ブラシとなっています。フラグシップモデルと言うこともあり、他のデザインの基本と物なっているので、高い品質はここから生まれていると言っても過言ではありません。

毛先のナノシオンドリームという微細加工によって艶やかな磨き心地を実感できる歯ブラシとなっています。

MISOKA COMFORT / COMFORT-S

現在の価格はコチラ

COMFORTはISMの性能を引き継ぎつつ、よりコントロールしやすいグリップ形状を追求した商品となっています。コンパクトサイズとして子供や女性でも使いやすいサイズの小さいものがCOMFORT-Sとして製造されています。

またこちらは贈答用に専用のケースが準備されており、デザインとしても全体はスケルトンでワンポイントに若草色や山吹色などのロゴが組み込まれており、高級感が漂います。

THE TOOTHBRUSH by MISOKA

現在の価格はコチラ

YHEとのコラボレーションモデルとして販売されている商品です。性能としては上記2種類と同等のものとなりながら、グリップが太めに作られているので、歯ブラシそのものが立ちます。そのためペンのように持つころができるので、ペングリップによって余計な力をかけることなく、歯を磨くことができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
歯科医も推奨!目的別おすすめ歯ブラシと上手な選び方
歯ブラシ
選び方
歯科医も推奨!人気の歯ブラシおすすめランキング
おすすめ
歯ブラシ
歯科医も推奨!上手な歯の磨き方と歯磨き方法の種類
歯磨き
方法
生後6ヶ月から!赤ちゃん向け歯ブラシおすすめランキング
赤ちゃん用
歯ブラシ
1才〜12才まで!子供向け歯ブラシおすすめランキング
子供用
歯ブラシ