虫歯&歯周病予防の基本は歯磨き!
ピントルの歯ブラシ専門ページ

よく読まれるページはコチラ
歯科医も推奨!目的別おすすめ歯ブラシと上手な選び方
歯ブラシ
選び方
歯科医も推奨!人気の歯ブラシおすすめランキング
おすすめ
歯ブラシ
歯科医も推奨!上手な歯の磨き方と歯磨き方法の種類
歯磨き
方法
生後6ヶ月から!赤ちゃん向け歯ブラシおすすめランキング
赤ちゃん用
歯ブラシ
1才〜12才まで!子供向け歯ブラシおすすめランキング
子供用
歯ブラシ

プレミアムケアの特徴や口コミ評判とおすすめ歯ブラシ

プレミアムケア(premiumcare)の歯ブラシ

歯や歯茎を掃除するのに歯磨きは必須となりますが、どうしてもそれが面倒と思われている方も少なからずみえるのではないでしょうか?奥歯まで残さず磨こうと思うとヘッドが小さく、毛束も3~4列程度の物で磨くことになりますが、その分時間がかかってしまいます。

そんな悩みを解消するため、ヘッドは大きく毛束の列は多いのに薄いため時間をかけず歯の表面や奥歯までしっかり磨ける歯ブラシがあるのです。こちらではそんな歯ブラシを開発しているブランド・プレミアムケアの特徴や口コミ評判とおすすめ歯ブラシについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

プレミアムケア(premiumcare)とは?

プレミアムケア(premiumcare)とは?

プレミアムケアは奈良県大和郡山市西町に本社を置き、歯ブラシ日用品やプラスチック家庭用品の製造販売を行うエビス株式会社のブランドです。1896年10月に大阪船場にて化粧品・小間物屋山本商店を創業、1971年に現在のエビス株式会社に社名を変更しました。

プレミアムケアは歯ブラシを取り扱うブランドとして誕生し、その先駆けは1919年4月に商標登録された「エビスはぶらし」が発端となります。何度も改良を重ねられ主力商品を販売する目的としてこのブランドが立ち上げられました。

同メーカーでは歯ブラシの他に舌クリーナーという舌のケア専用のヘラとブラシがセットになった商品も販売されています。

プレミアムケアの歯ブラシの特徴

プレミアムケアの歯ブラシの特徴

プレミアムケアの歯ブラシは幅広なブラシが特徴です。最も少なくて5列、多くて7列のブラシを備えており、磨き残しの少ないブラシを追求しています。

また磨きやすい形状となっており、どの角度からでも握りやすい指押さえや力を加えやすい太めのハンドル、口内ので動かしやすい薄型のヘッドなど構造上の工夫が散りばめられています。

効率よくブラッシングできる、接触面積が広い、他にはないコンビネーション植毛ヘッドの3つを主軸として極上の磨き心地を追求した製品となっています。

プレミアムケアの歯ブラシの口コミや評判

プレミアムケアの毛先は極細毛のものが多く、必然的にやわらかくなってしまうのですが、コシがしっかりしており、ふつうの硬さと遜色なく磨けるのが好評のようです。また広いヘッドが邪魔になるかと思いきや、その薄い形状のおかげで奥まで磨け、広い面積と毛先のおかげで満遍なく磨けるのが魅力にもなっています。

これを使うと普通の歯ブラシには戻れないと称されるほどです。たださすがに口が小さい方には広すぎるようで、奥まで磨こうとするとえずいてしまうこともあるようです。また極細毛が刺さって痛みを感じる方もみえるようで、歯茎が敏感な方からすると評価はやや低めのようです。

しかし全体的には評価が高いブランドと製品であることに間違いはありません。

プレミアムケアの歯ブラシはどんな人におすすめ?

このブランドの強みでもある広いヘッドを活かして、満遍なく歯を磨き歯垢を落としたい方にはおすすめの商品です。先述通り口が小さめの方には向きませんが、普通の大きさ以上の方であれば問題なく磨けます。

>>目的別おすすめ歯ブラシと上手な選び方

スポンサーリンク

プレミアムケアのおすすめ歯ブラシ:厳選3種

プレミアムケアのおすすめ歯ブラシ:厳選3種

それではプラミアムケアが気になる方のためにおすすめの歯ブラシを3選ご紹介ていきたいと思います。こちらはスペックが高いものが複数あるので、その中でも性能が高いものをチョイスしてみたので、購入の際の参考にしてみてください。

プレミアムケアハブラシ 7列

現在の価格はコチラ

驚異の48穴にぎっしりブラシが詰まっており、歯を包み込んでしっかり磨きあげます。従来のヘッドサイズの約2倍の穴数なので植毛量が多く、歯との接触面積が広くなりいつものブラッシングで簡単に効率よく歯垢を除去できます

超先細毛とフラット毛のコンビネーション植毛で外側は歯ぐきをやさしくいたわり、内側は歯面をしっかり磨きます。このシリーズの中で最も幅広の7列植毛ワイドタイプとなっており、さらに歯を広くカバーする7列ワイドヘッドを実現しています。

プレミアムケアハブラシ 6列

現在の価格はコチラ

こちらは7列には劣るものの、それもで多い41穴となっており、従来品と比べ幅広ヘッドで約1.7倍の穴数で植毛量が多いのが特徴です。これにより歯との接触面積が広いので、こちらも効率よく歯垢を除去できるのが強みとなっています。

外側の金色植毛部は歯ぐきをやさしくいたわるソフト毛、内側は歯面をしっかり磨くハード毛を使用しているコンビネーション植毛となっているためこの緩急によって歯垢をしっかりかき出します。

またこちらも超先細毛&フラット毛の2種類の毛先で歯周ポケットの歯垢と歯の表面の歯垢をしっかり落としてくれるので、歯周病予防にも効果を発揮します。

これは超先細毛が歯周ポケットに入り込んで歯垢を落とし、フラット毛が歯の表面の歯垢を落とすコンビネーションとなっているため実現した効果になります。幅広ヘッドの使用感を残しながら、奥歯に届きやすい形状のコンパクトタイプです。

プレミアムケアハブラシ コンパクト

現在の価格はコチラ

こちらは上記の6列植毛の形状を受け継ぎつつ、さらに出来る限りコンパクトにした商品です。歯垢除去能力は6列と同様のものを持っていながら、口が小さい方にも配慮できるように再設計されています。

残念ながらそれでも大きいという方はみえるようですが、それでも上記2つよりは明らかに小さくなっているため、これまでその大きさに敬遠してきた方は試してみてもいいかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
歯科医も推奨!目的別おすすめ歯ブラシと上手な選び方
歯ブラシ
選び方
歯科医も推奨!人気の歯ブラシおすすめランキング
おすすめ
歯ブラシ
歯科医も推奨!上手な歯の磨き方と歯磨き方法の種類
歯磨き
方法
生後6ヶ月から!赤ちゃん向け歯ブラシおすすめランキング
赤ちゃん用
歯ブラシ
1才〜12才まで!子供向け歯ブラシおすすめランキング
子供用
歯ブラシ