ダイエットから筋トレまで!
ピントルのプロテイン専門ページ

おすすめの記事はコチラ
おすすめプロテイン
おすすめ
プロテイン
ホエイプロテイン
ホエイ
プロテイン
海外製プロテイン
海外製
プロテイン
美味しいプロテイン
美味しい
プロテイン
激安プロテイン
激安
プロテイン
スポンサーリンク

植物性プロテインの主役!ソイプロテインの効果と特徴

ソイプロテインの効果と特徴

プロテインの中でも女性に人気があるといわれているソイプロテイン。なぜ、こんなにも人気があるのかご存知ですか?それにはしっかりとした理由があります。

なぜ女性に人気があるのか?どのような効果が期待できるのか?良くあるプロテインとは一線を画すソイプロテインの特徴から、メリット・デメリットまでをわかりやすく解説します。

スポンサーリンク

ソイプロテインとは?

ソイプロテインとは?

ソイプロテインのソイとは大豆のことを指し、ソイプロテインとは大豆を原料にした植物性プロテインのことをいいます。

植物性であるソイプロテインは、動物性プロテインのホエイやカゼインとは違い、見せる筋肉ではなくインナーマッスルを鍛えるのに適しています。そのため、あまり筋肉を付けたくない女性にはとても人気があります

ソイプロテインは、動物性プロテインのホエイやカゼインと比べるとカロリーがおさえられています。また、大豆を使用していることから食物繊維を多く含むのも、ソイプロテインならではの特徴です。

人気の高いプロテインのため種類も多く、価格も安いものから高いものまで豊富に用意されています。

動物性プロテインとは違った特徴を持つソイプロテインは、単なる筋肉の増加だけではなく、健康面のことも考えたプロテインといえます。

種類別:プロテインの特徴比較表

種類名 特徴
ホエイ
プロテイン
たんぱく質や、BCAAが豊富
筋肉増強におすすめ
ホエイの種類 WPC ホエイの中でも最も定番
初心者におすすめ
WPI 高濃度のたんぱく質含有量が90%以上
ダイエット目的にもおすすめ
CFM 最も品質が高いプロテイン
高級志向な方におすすめ
WPH 最も分解されたタイプのプロテイン
圧倒的な吸収速度
ソイ
プロテイン
アルギニンが豊富
ダイエット目的におすすめ
カゼイン
プロテイン
吸収速度が非常にゆるやか
就寝前におすすめ
エッグ
プロテイン
アルギニンが豊富
乳糖不耐症の方におすすめ

>>プロテインの種類一覧と効果・特徴

ソイプロテインの効果

大豆を原料としたソイプロテインは、体に良い影響を与える効果がたくさんあります。ソイプロテインを摂取することで得られる効果はどのようなものがあるのでしょうか?

  • 美肌効果
  • 筋肉の増加
  • 抗酸化作用
  • ダイエット効果
  • 女性らしい体型を維持

プロテインなので、筋肉の増加はもちろんですが、大豆を使ったソイプロテインならではの効果を持っています。

大豆に含まれるイソフラボンは、代謝と脂肪燃料効率をアップし、ダイエットにも効果的です。このイソフラボンは、女性ホルモンと構造が似ているといわれており、女性らしい体型を維持するのにも役立ちます。

また、大豆に含まれるサボニンは抗酸化作用があることから、老化を防いでくれる効果が期待できます。

ソイプロテインに多く含まれるアルギニンは、コラーゲンの生成に関与していることでも知られています。そのため、シワやたるみの改善にも効果的で、美肌効果の期待も大です。

>>プロテインの効果と期間

ソイプロテインに含まれるアルギニンとは?

アルギニンは、筋肉を作るために欠かすことのできない、代表的なアミノ酸のひとつです。このアルギニンは、ソイプロテインに多く含まれており、ホエイプロテインの約3倍ともいわれています。

筋肉を付けたい人は動物性プロテインを摂取するのが一般的です。しかし、アルギニンを多く含むソイプロテインを摂取るすることで、体のコンディションを上手く維持することができます。

特に、動物性プロテインであるホエイやカゼインを普段からたくさん摂り入れている人は、少し気を抜けば太ってしまう可能性もあります

それを防ぐためにも、肥満の改善に役立つアルギニンを多く含んだソイプロテインを摂ることで、バランス良く鍛えることができます。

ソイプロテインを摂取するタイミングとは?

ソイプロテインだけを摂って筋肉を付ける場合には、トレーニング後に摂るのが良いでしょう。また、消化吸収が遅いため、トレーニング前はおすすめできません。トレーニング前に摂るのであれば、2時間以上前が良いタイミングです。

ホエイプロテインとソイプロテインを一緒に飲む場合には、たんぱく質を補給できない時間がおすすめです。つまり、間食時や就寝前に摂るのがベストです。

>>効果的なプロテインの飲み方

ソイプロテインはどんな人におすすめ?

ソイプロテインのメリットとデメリット

ホエイプロテインは動物性のため、筋肉を大きくしたい人に向きますが、ソイプロテインはあまりムキムキになりたくない人に向いています。

また、ソイプロテインには、女性ホルモンに構造が似たイソフラボンを含むため、女性らしい体を作ることができます。普段から綺麗なラインの体型を維持したいと思っている女性には、おすすめのプロテインです。

そのほかにも、ソイプロテインにはイソフラボンや食物繊維が含まれていることもあり、代謝の活発化や便通を良くする効果が期待できます。このことから、ダイエットや美肌を求めている人にもピッタリです。

ソイプロテインは、体質改善やウェイトコントロールを考えている人には、心強いプロテインといえます。

筋肉に対してのメリットも多いソイプロテインですが、大豆由来成分から見たメリットも目立ちます。ソイプロテインのメリットとデメリットを知って、上手に摂取していきましょう。

ソイプロテインのメリット

  • 免疫力や神経伝達機能の向上
  • コレステロールの減少と血糖値の正常化
  • 効果時間が長く、代謝を活発化する働きを持つ

ソイプロテインのメリットを見ると、大豆独特のメリットが多いことが分かります。自分がどのような体作りをしたいのかによって、臨機応変に対応させましょう。

ソイプロテインのデメリット

  • プリン体の含有量が多い
  • 筋肉維持に必要なBCAAが少ない
  • 体内への消化・吸収に時間がかかる

BCAAが少ないソイプロテインは、筋肥大には向かないプロテインといえます。しかしながら、綺麗な体型を作ることができるプロテインなので、人によってBCAAが少ないことが逆にメリットになることもあります。

>>プロテインの副作用と健康被害

スポンサーリンク

おすすめのソイプロテイン

ソイプロテインは人気があり、色々なメーカーから発売されています。自分で探すのも良いですが、おすすめの商品を参考にすることで、自分好みのソイプロテインをスムーズに探し出すことが可能です。

>>ソイプロテインおすすめランキング

ザバス/ウエイトダウン ヨーグルト風味

現在の価格はコチラ

大豆プロテイン100%とガルシニアエキスを配合した、ヨーグルト風味のプロテインです。減量に特化したこの商品は、11種類のビタミンと3種類のミネラルを補うことができるため、無理なく痩せることができます。

筋肉も付けたいけど余分な脂肪も落としたいという人には、おすすめのプロテインです。

>>ザバスの特徴や評判

ボディウィング/大豆プロテイン

現在の価格はコチラ

無添加で体にも優しい大豆プロテインです。大豆臭をおさえて溶けやすくしているため、大豆が苦手な人でも気軽に摂り入れることができます。

無添加のため、人工甘味料が苦手だったりカロリーを気にしている人には、おすすめのプロテインです。値段も安くコスパに優れているのもポイントです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
おすすめプロテイン
おすすめ
プロテイン
ホエイプロテイン
ホエイ
プロテイン
海外製プロテイン
海外製
プロテイン
美味しいプロテイン
美味しい
プロテイン
激安プロテイン
激安
プロテイン