ダイエットから筋トレまで!
ピントルのプロテイン専門ページ

おすすめの記事はコチラ
おすすめプロテイン
おすすめ
プロテイン
ホエイプロテイン
ホエイ
プロテイン
海外製プロテイン
海外製
プロテイン
美味しいプロテイン
美味しい
プロテイン
激安プロテイン
激安
プロテイン
スポンサーリンク

徹底比較!ホエイプロテインおすすめランキング

ホエイプロテインおすすめランキング

初めて摂取するプロテインは、ホエイプロテインという人も少なくはありません。筋力アップはもちろんのこと、ほかにも様々な効果をもたらしてくれます。

そんなホエイプロテインですが、たくさんの種類があり、選ぶときには迷ってしまいますよね?そこで、ホエイプロテインのおすすめランキングをTOP10で紹介していきます!

スポンサーリンク

ホエイプロテインを選ぶポイント

ホエイプロテインを選ぶポイント

ホエイプロテインといっても様々なタイプが存在します。そのため、選ぶときには成分量に注意するのが基本です。

ホエイプロテインなので、一番気にしたい成分はたんぱく質です。ホエイプロテインにはたんぱく質が多く含まれていると思われがちですが、それは製品によって違ってきます。

当然、筋肉を付けたければたんぱく質が多い方が良いです。逆にダイエット目的や減量目的など、そこまで筋肉を付けたくなければ、たんぱく質が少ない方が無難です。

また、脂質量にも注意しましょう。脂質は人間の体に必要なものですが、摂り過ぎれば体に悪影響を及ぼします。脂質を摂るのに抵抗がある人は、なるべく高たんぱく低脂質のプロテインを選ぶのが良いでしょう。

>>プロテインの種類一覧と効果・特徴

プロテインの原材料別特徴比較一覧表

ホエイプロテインおすすめランキング:TOP10

ホエイプロテインおすすめランキング:TOP10

ホエイプロテインを扱っているメーカーはいくつもあります。似たような特徴のプロテインもあれば、メーカー特有の効果を持つプロテインもあります。

それぞれの効果や特徴を解説しながらTOP10を紹介していくので、ホエイプロテイン選びの参考にしてください!

第1位:ザバス / ホエイプロテイン

信頼のおけるザバスのホエイプロテインです。吸収率の高いホエイプロテインを100%使用しただけではなく、アスリートが1日に必要とする7種類のビタミンB群とビタミンCも含まれています。

ホエイプロテインと栄養を同時に摂取したい人には、おすすめのプロテインです。味はココアとバニラの2種類が用意されており、飲みやすくなっています。

ザバスという知名度の高いメーカーから市販されていることと、多くの人が愛用していながら評判が良いということで、第1位は揺るぎません。

>>ザバスの特徴や評判

第2位:kentai / 100%CFMホエイプロテイン グルタミンプラス

CFM製法によって抽出されたホエイプロテインです。たんぱく質含有量も多く、高純度のパウダーを使用しているため、体内への吸収がとても良くなっています。

グルタミンとBCAAも配合されているため、筋力アップを目的としている人には、おすすめのプロテインです。味はプレーンを含めて4種類を用意。好きなフレーバーを選ぶことができます。

身体の健康のことを考えたkentaiが開発し、CFM製法でたんぱく質含有率93.1%を誇るプロテインは、数ある商品の中でも第2位にふさわしいです。

>>ケンタイの特徴や評判

第3位:アルプロン / ホエイプロテイン100

肉体作りのプロに厳しく監修されながら作り上げられた、本格的なホエイプロテインです。高たんぱくではあるものの、甘味料がゼロカロリーのため、低カロリーなところも特徴です。

ほかのホエイプロテインに比べると安価なことと、溶けやすくて飲みやすいアルプロンのプロテインは、第3位にランクインです。

20種類近くのフレーバーを用意していることもあり、楽しみながらプロテインを飲むことができます。

>>アルプロンの特徴や評判

第4位:バルクスポーツ / ビッグホエイ

ビッグホエイは、大手のミルクプロテインメーカーの新鮮なホエイプロテインを使用している、品質の良いプロテインです。含まれるたんぱく質も多いのですが、ロイシンやBCAAもきちんと含まれています。

品質が良くて安いので、なるべく安いホエイプロテインを探している人にはおすすめです。味も11種類あるので、気分によって変えてみるのも良いかもしれません。

ビッグホエイは品質が良いのに安く、さらには多くの味も用意されています。値段が高めのプロテインが多い中で価格と品質に対する良い評価が多く、第4位に食い込んでもおかしくはありません。

>>バルクスポーツの特徴や評判

第5位:ビーレジェンド / ホエイプロテイン

美味しいだけではなく、泡立ちが少なくて溶けやすいホエイプロテインです。1食あたりのたんぱく質も多く、ビタミンB6とレモン2個分のビタミンCも含まれており、たんぱく質の吸収をサポートしてくれます。

脂質も1食あたり1.2gなので、トレーニングはしているものの脂肪が気になる人には、おすすめのプロテインです。

2016年モンドセレクション最高金賞の受賞実績も凄いものがありますが、それでいて評判も良く誰もが手を出しやすい価格は、ホエイプロテインの中でも第5位といっても良いでしょう。

>>ビーレジェンドの特徴や評判

第6位:チャンピオンパフォーマンス/ ピュアホエイプラス プロテインスタック

たんぱく質を多く含んだ高純度のホエイプロテインです。BCAAやEAAも豊富で、たんぱく質だけではなく必須アミノ酸も効率良く摂り込むことができます。

たんぱく質含有量が多くコスパにも優れているため、なるべく安くプロテインを手に入れて筋力アップを図りたい人にはおすすめです。

価格、味、質のどれをとっても平均以上のピュアホエイプラスは、海外プロテインではありますが、第6位よりも上は間違いありません。

>>チャンピオンの特徴や評判

第7位:DNS / プロテインホエイ100

たんぱく質含有量の高いWPCを使用したホエイプロテインです。たんぱく質の摂取量増加を追及しており、大量にたんぱく質を摂れるのも特徴です。

また、飲みやすさも追及しています。粉っぽさをおさえて泡立ちをなくしたため、通常のプロテインが苦手な人にはおすすめです。

味も9種類と多く、ホエイプロテインならではのたんぱく質含有量も申し分ないプロテインホエイは、第7位にランクインです。

>>DNSの特徴や評判

第8位:グリコ マックスロード / ホエイプロテイン

大手のグリコから市販されているホエイプロテインです。

BCAAとたんぱく質を多く含むだけではなく、8種類のビタミン、カルシウム、鉄を配合しているため、筋力アップと栄養補給を同時にと考えている人には、おすすめのプロテインです。

少々高いといった意見はあるものの、味とホエイプロテインとしての質に満足している人が多く、第8位といってもおかしくはない実力です。

>>バルクスポーツの特徴や評判

第9位:ゴールドジム / ホエイプロテイン プラスペプチド

乳糖や脂肪の含有量が少なく、高たんぱくのホエイプロテインです。ホエイペプチドとビタミンBを配合しているため、たんぱく質の吸収をスムーズに行うことができます。

甘味料、香料を使用していないため、純粋にたんぱく質をしっかりと摂りたい人には、おすすめのプロテインです。

品質の高さも文句なしですが、全体的に評価も高く、ユーザーの信頼を得ている点も考慮し、堂々の第9位にランクインです。

第10位:BSN / シンサ6

プロ・ボディビル界の最高峰とされるMr.オリンピア8連覇を成し遂げた、ロニーコールマン氏が愛飲したプロテインです。アミノ酸レベルを長時間維持するため、消化速度の異なるプロテインを配合しています。

過酷なトレーニングで筋力アップを図るのはもちろん、ビタミンやミネラルも同時に摂取したい人には、おすすめのプロテインです。

シンサ6は、海外製のプロテインの中でも知名度と評価が高いです。また、味も8種類用意されており、プロテインが苦手な人でも美味しく飲めるのは、第10位よりも上のランクでも良いくらいです。

>>BSNの特徴や評判

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
おすすめプロテイン
おすすめ
プロテイン
ホエイプロテイン
ホエイ
プロテイン
海外製プロテイン
海外製
プロテイン
美味しいプロテイン
美味しい
プロテイン
激安プロテイン
激安
プロテイン